大学紹介

ホーム > スーパーグローバル大学創成支援事業 > PRIMEプログラムについて 

PRIMEプログラム ※構想調書より抜粋

1.リベラル・アーツ教育と英語で語れる語学力強化

グローバルに通用するリベラル・アーツ教育と語学力を強化します。日本人としてのアイデンティティを形成し、自分の考えを語れるコミュニケーション力を育成します。

2.グローバルな現場で通用する実践知教育

グローバルな現場で通用する実践知を涵養する教育を行います。学生は地域・企業・国際社会で現場を実際に体験しながら、課題を解決して適切な判断をくだす能力を修得します。また、実社会と互恵性を保持し、地域のみならず国際社会との連携教育を全学的に展開します。

3.国際社会に繋がる橋渡し専門教育

基盤となる知識、行動をベースとした国際社会に繋がる橋渡し専門教育を展開します。総合大学の強みを生かして、多様な専門知識を有した人財を育成します。

iPathway ~専門分野間の双方向の交流と移動が可能なキャリアパス~

この3つの柱を生かして、専門分野間の双方向の交流と異動が可能なキャリアパス、「iPathway」を設定します。「iPathway」は、異分野間の教育展開を生みだし、また教養教育科目と専門教育科目との橋渡し教育を行い、国際社会に繋がる「多様な専門知識」を有したグローバル人財の育成を支援します。特に、グローバルマッチングプログラムコースと医療工学分野の強化を図ります。