イベント(開催日順)

ホーム > イベント(開催日順) > 国際ワークショップ「Earthquake hazards and tectonics in Southwest Japan」(西南日本のテクトニクスと地震災害)

国際ワークショップ「Earthquake hazards and tectonics in Southwest Japan」(西南日本のテクトニクスと地震災害)

【日付】2017年7月15日(土)~18日(火)

【場所】
ワークショップ:ブランナール三朝(鳥取県東伯郡三朝町三朝388-1)
公開講座・パネルディスカッション:三朝町総合文化ホール(鳥取県東伯郡三朝町大瀬999-2)

【プログラム(暫定)】
○7月15日(土)
 13:00–14:00 公開講座:地球科学者から見た地震災害
 14:00–15:00 パネルディスカッション:地震の科学と災害に対する対応力
 16:00– 参加登録
 17:00–19:00 アイスブレーカー
○7月16日(日)
 09:00–09:15 オープニング
 09:15–12:00 セッションI
 13:30–17:15 セッションII
 18:00–20:00 バンケット
○7月17日(月)
 09:00–12:30 セッションIII
 12:20–12:40 クロージング
 14:30–17:00 惑星物質研究所ラボツアー
○7月18日(火) 野外巡検

【講演者(予定)】
 John EBEL (ボストンカレッジ・ウェストン天文台)
 Heidi HOUSTON (ワシントン大学)
 北川 宙(岡山大・惑星研)
 纐纈一起 (東京大・地震研)
 Alan LEVANDER (ライス大学)
 Walter D. MOONEY(アメリカ地質調査所)
 James J. MORI (京都大・防災研)
 西村 卓也 (京都大・防災研)
 小原 一成 (東京大・地震研)
 Emil OKAL (ノースウェスト大学)
 Victor. C. TSAI (カリフォルニア工科大)
 John VIDALE (ワシントン大学)
 Robert WHITE (ケンブリッジ大)
 山田 真澄(京都大・防災研)
 横瀬 久芳 (熊本大)
 趙 大鵬 (東北大・地震噴火予知研究観測センター)

【参加登録】
7月15日(土)に行われる公開講座ならびにパネルディスカッションにつきましては、参加登録は必要ありません。
ワークショップ参加登録はこちらよりお願いします。

【参加費用】
公開講座ならびにパネルディスカッション:無料
ワークショップ:10,000円(会場受付でお支払い下さい)

詳細はこちらをご覧ください

本件担当
岡山大学惑星物質研究所IPMワークショップ実行委員会
TEL:0858-43-1215 FAX:0858-43-2184
E-mail:ipm-ws@ ※
      ※ @の後に itokawa.misasa.okayama-u.ac.jp を付加してください