イベント(開催日順)

ホーム > イベント(開催日順) > 第63回岡大サイエンスカフェ「暮らしをささえる高分子材料 -レジ袋から人工網膜まで-」

第63回岡大サイエンスカフェ「暮らしをささえる高分子材料 -レジ袋から人工網膜まで-」

【日時】2017年10月31日(火)18:00~19:30

【場所】岡山大学創立五十周年記念館 2階

【テーマ】暮らしをささえる高分子材料 -レジ袋から人工網膜まで-

【講師】大学院自然科学研究科(工) 内田 哲也 准教授

【概要】
 高分子材料(プラスチック)は日々の暮らしの中でいろいろな場面で使われています。その用途は日用品から工業製品、医療用製品など多岐にわたっています。無料(あるいは 数円)で配布されるレジ袋でも、その作り方や構造にはいろいろな工夫がされています。その他の高分子材料でも様々な工夫がなされ、我々の暮らしを支えてくれています。高分子材料の特徴と利用方法、また現在の開発の状況や未来への夢など、実際のサンプルや写真を用いてわかりやすい言葉で説明します。プラスチックを用いて作製した人工網膜の研究についても紹介します。

【対象者】サイエンスに興味のある方ならどなたでも歓迎いたします。

【参加費】無料

【申込み方法】下記のウェブサイトよりお申込み下さい。

【申込締切】2017年10月26日(木)17:00

http://www.orpc.okayama-u.ac.jp/event/sciencecafe_02.html

詳細はこちらをご覧ください

本件担当
岡山大学 研究推進産学官連携機構 
森川・松田
TEL:086-251-7112
FAX:086-251-8467
メール:sciencecafe@
   ※ @の後にokayama-u.ac.jpを付加してください