国際交流

ホーム > 国際交流 > 研究科・学部別国際交流 > 大学院教育学研究科

大学院教育学研究科

 教育学研究科は,

  1. 諸外国の教育の比較,
  2. 国際教育協力,
  3. 外国人児童の日本語教育 等

を主な活動とする『教育学研究科国際教育センター』を2007年度に設置した。

(1)の活動の一環として,インドネシア・ガーナ・カンボジアで附属小学校教員や附属中学校教員その他,現職教員,大学院生,学部生が,授業実践を行い,子どもの実態の比較研究や学校間の交流を行っている。

 附属中学教員によるインドネシアの中学校での授業実践
岡山県の高校教員によるインドネシアの高校での授業実践
 ガーナの教員養成大学での授業実践

またカンボジアの教員養成大学NIEと2008年2月に学術交流協定を結び教材作成などを通して,教員間の交流を進めている。

2008年3月のカンボジア教員養成大学NIE学長(中央)

(2)の活動としては,研究科教員の一部は,アフガニスタン・カンボジア・ラオスの国際教育協力を行っている。
(3)としては外国人児童の日本語教育を定期的にサポートする活動も行っている。