国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISHCHINESE
MENU

岡山大学 カリキュラム・ポリシー

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー,CP)

《 岡山大学 》 《 文学部 》 《 教育学部 》 《 法学部 》 《 経済学部 》 《 理学部 》 《 医学部 》 《 歯学部 》 《 薬学部 》 《 工学部 》 《 農学部 》 《 グローバル・ディスカバリー・プログラム 》

岡山大学 カリキュラム・ポリシー

 岡山大学は,本学のディプロマ・ポリシーに掲げる学士力(人間性に富む豊かな教養,目的につながる専門性,効果的に活用できる情報力,時代と社会をリードする行動力,生涯にわたる自己実現力)を備え,世界の多様な課題に取り組むことのできる人材を育成するため,教養教育科目および専門教育科目を提供しています。
 教養教育科目は,全学部の学生が共通に受ける授業と位置付け,学生自身の専門に偏ることのないよう,幅広い学問領域の科目群の履修を求めるカリキュラムを設定しています。また,専門教育科目は,学生が属する学部・学科等に特有の授業内容で構成され,各学部・学科等の教育目的に則した科目群の履修を求めるカリキュラムを設定しています。これら教養教育科目ならびに専門教育科目を体系化したカリキュラムを編成し,学生に提供します。
 また,『人類社会の持続的進化のための新たなパラダイム構築』という本学の目的を踏まえ,持続可能な社会の実現に貢献できる人材育成を意識した学修方法・学修過程,学修成果の評価に取り組んでいます。