学生生活

ホーム > 学生生活 > ナンバリング > 「t」

シラバス
システムの利用方法
履修・成績等
授業料・学費支援・保険
在学中の諸手続
大学におけるルール
学生生活
各種窓口案内
教育・研究プロジェクト

「t」について

 その授業科目の授業形態を以下の対応する数字で表しています。

0:講義
1:演習
2:実験、実習、実技
3:PBL (Project-Based Learning、Problem-Based Learning)、TBL (Team-Based Learning)、
  SGD (Small Group Discussion)
4:e-learning
5:その他