ニュース

ホーム > ニュース > 台北駐大阪経済文化弁事処 陳訓養処長が槇野学長を表敬訪問

台北駐大阪経済文化弁事処 陳訓養処長が槇野学長を表敬訪問

 台北駐大阪経済文化弁事処の陳訓養処長が4月19日来学し、槇野博史学長を表敬訪問しました。
 訪問では、槇野学長、神崎浩理事・副学長(国際・研究担当)、金澤右理事・副学長(医療担当)らと、台湾との交流状況や、今後の交流発展の可能性について意見が交わされました。陳処長は、本学の同窓生であり、久しぶりのキャンパスの様子を懐かしんでいました。
 本学は、台湾の17大学・機関と交流協定を締結しており、幅広い分野において学生交流や研究交流を盛んに行っています。4月に設置した本学の中性⼦医療研究センターとの連携を含め、今後、台湾の政府や大学・企業との連携が期待されます。

【本件問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ国際企画課
TEL:086-251-7038

(17.05.01)


記念撮影をする槇野学長と陳処長(前列中央)ら


表敬訪問の様子