ニュース

ホーム > ニュース > 男子ラクロス部の下瀬さんがAPLUアジアパシフィック選手権大会「男子22歳以下日本代表」に選出

男子ラクロス部の下瀬さんがAPLUアジアパシフィック選手権大会「男子22歳以下日本代表」に選出

 本学男子ラクロス部主将の下瀬優作さん(法学部4年生)が、6月に韓国で開かれる「第8回APLUアジアパシフィック選手権大会」のラクロス男子22歳以下日本代表に、中四国の大学から唯一選出されました。
 昨年末から5回にわたって選考会が実施され、各地区の実力者110人が参加。日本全国から強豪が集まる中、見事27人の日本代表に選ばれ、アジアへの切符を手にしました。下瀬さんのポジションはDF(ディフェンス)で、中四国の大学からDFに選出されるのは今回が初めてです。
 下瀬さんは、「日の丸というプレッシャーを楽しみながら、アジアパシフィック選手権三連覇へ最高の準備をして、日本を優勝に導きます」と意気込みを語りました。
 本大会は6月17~24日、韓国の済州で行われます。応援よろしくお願いします。

【本件問い合わせ先】
学務部学生支援課
086-251-7176

(17.05.09)


日本代表に選ばれた下瀬さん


日本代表での練習試合の様子(ゼッケン25番が下瀬さん)