ニュース

ホーム > ニュース > 中国銀行「教育機関寄贈型私募債」による寄付金等贈呈式を開催

中国銀行「教育機関寄贈型私募債」による寄付金等贈呈式を開催

 本学は9月25日、中国銀行の「教育機関寄贈型私募債」による寄付金等贈呈式を行いました。
 この私募債は、地域社会への貢献や子どもの成長支援を目的に、中国銀行が発行企業の要望に応じて手数料の一部を用いて物品を寄贈するものです。
 今回、株式会社西工務店の私募債導入により、本学硬式野球部に大学試合球が贈呈されました。
 贈呈式には、西工務店の石倉俊彦専務取締役、中国銀行の鉄村尚史岡山駅前支店長ら3人のほか、本学から佐野寛理事・副学長(教育担当)、学生総合支援センターの坂入信也副センター長、硬式野球部顧問教員および硬式野球部員が出席しました。
 石倉専務取締役は「今回寄贈の大学試合球を硬式野球部の活動に役立ててほしい」と話しました。

【お問い合わせ先】
学務部学生支援課
TEL:086-251-7176

(17.10.16)


石倉専務取締役(左)と佐野教育担当理事


記念撮影