大学紹介

ホーム > 大学紹介 > 岡山大学の学士課程教育(または学部教育)における方針 > 経済学部ディプロマポリシー

学位授与の方針(ディプロマポリシー,DP)

《 岡山大学 》 《 文学部 》 《 教育学部 》 《 法学部 》 《 経済学部 》 《 理学部 》 《 医学部 》 《 歯学部 》 《 薬学部 》 《 工学部 》 《 環境理工学部 》 《 農学部 》 《 マッチングプログラムコース 》 《 グローバル・ディスカバリー・プログラム 》

経済学部ディプロマポリシー

人間性に富む幅広い教養【教養1】

 人間と社会,自然と生命の諸問題に積極的・意欲的に関わっていくことのできる,豊かな知性と共感力ならびに高い倫理観を身につけている。

専門性を支える深い教養【教養2】

 経済や経営に関する専門性を活かす上で不可欠な,人間や社会の在り方に対する関心と理想を持ち, 論理的な思考と大局的な判断ができる深い教養を身につけている。

経済・経営に関する専門的な分析力と応用力【専門性】

 経済・経営に関する専門的な知識,分析力・問題解決力を体系的かつ多面的に修得している。

情報を収集し効果的に活用できる能力【情報力】

 必要とされる情報を自ら収集・分析し, その成果を効果的かつ適切に活用, 発信するための能力を身につけている。

時代と社会をリードする行動力【行動力】

 グローバル化と共生の時代にふさわしい国際感覚と言語・コミュニケーション能力を身につけ, 地域・国際社会, 組織, その他さまざまな人間関係の中で積極的に働きかけることができる。

自己実現に向けて専門的知識を生かし目標を追求する力【自己実現力】

 卒業後も主体的・持続的に自己を向上させることに意義を見出し,学ぶ姿勢を保ち,自立した個人として自らが掲げた目標に向けて歩んでいくことができる。