大学紹介

ホーム > 大学紹介 > 岡山大学の学士課程教育(または学部教育)における方針 > 法学部ディプロマポリシー

学位授与の方針(ディプロマポリシー,DP)

《 岡山大学 》 《 文学部 》 《 教育学部 》 《 法学部 》 《 経済学部 》 《 理学部 》 《 医学部 》 《 歯学部 》 《 薬学部 》 《 工学部 》 《 環境理工学部 》 《 農学部 》 《 マッチングプログラムコース 》 《 グローバル・ディスカバリー・プログラム 》

法学部ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

社会の多様な問題に対して関心を持ち,主体的な問題解決に向けての論理的思考力・判断力・創造力を有し,人間性や倫理観に裏打ちされた基礎的な教養を身につけている。

リーガル・マインドの涵養【専門性】

法や政治等に関して実践的課題に対応できる法的思考能力(リーガル・マインド)を身につけ、社会に貢献できる。

情報を科学的に分析する能力【情報力】

現代社会の諸問題について、その歴史性や国際的比較等多角的な視点から理解し、科学的に分析する能力を身につけ、それを効果的に情報発信できる。

コミュニケーション能力【行動力】

グローバル化および情報化する社会で活躍できるコミュニケーション能力と情報活用能力を身につけ、的確に行動できる。

課題を発見し、自ら判断し解決しようとする意欲と能力【自己実現力】

現代社会に生起する諸事象から課題を発見し、自ら判断し解決しようとする意欲と能力を身につけている。