大学紹介

ホーム > 大学紹介 > 岡山大学の学士課程教育(または学部教育)における方針 > 文学部ディプロマポリシー

学位授与の方針(ディプロマポリシー,DP)

《 岡山大学 》 《 文学部 》 《 教育学部 》 《 法学部 》 《 経済学部 》 《 理学部 》 《 医学部 》 《 歯学部 》 《 薬学部 》 《 工学部 》 《 環境理工学部 》 《 農学部 》 《 マッチングプログラムコース 》 《 グローバル・ディスカバリー・プログラム 》

文学部ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

 人間・社会・自然の多様な問題に関心を持ち、人間が長い歴史を通じて築き上げてきた豊かな知の伝統を継承しつつ、人文学における様々な探求に携わる上での基礎的能力を身につけている。

社会に貢献できる専門性【専門性】

 専門的な学識とそれに基づく技能、とりわけ古典・外国語文献の読解、資料・作品の分析、あるいは実験・調査を行う能力を習得し、それらを通じて社会に貢献することができる。

効果的に活用できる情報収集・発信力【情報力】

 人類史の過去と未来を見渡す幅広い視野に立ち、必要な情報を収集・分析し、的確な文章力を駆使してそれらを発信できる。

時代と社会をリードする行動力【行動力】

 グローバル化の進展、価値の多様化の中で「人間とは何か」という根源的な問いをいだきつつ、論理的思考力、異文化理解力、外国語運用能力に裏付けられたコミュニケーション力を用いて、積極的に行動できる。

生涯にわたる自己実現力【自己実現力】

 旺盛な知的好奇心、豊かな感性、先入観に惑わされない公正な思考、自分を客観的に把握する能力に基づきながら、自立した個人として生涯にわたって自己の成長を追求できる。