大学紹介

ホーム > 大学紹介 > 岡山大学の学士課程教育(または学部教育)における方針 > 理学部ディプロマポリシー

学位授与の方針(ディプロマポリシー,DP)

《 岡山大学 》 《 文学部 》 《 教育学部 》 《 法学部 》 《 経済学部 》 《 理学部 》 《 医学部 》 《 歯学部 》 《 薬学部 》 《 工学部 》 《 環境理工学部 》 《 農学部 》 《 マッチングプログラムコース 》

《 数学科 》 《 物理学科 》 《 化学科 》 《 生物学科 》 《 地球科学科 》

理学部ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

自然や社会の多様な問題に関心を持ち、幅広い視野から物事を捉えることができる豊かな教養を身につけている。

自然科学の理解と活用につながる専門性【専門性】

 様々な自然現象の背後にある普遍的な法則や原理を理解するとともに、問題解決につながる汎用性に富んだ専門知識を身につけている。

効果的に活用できる情報力【情報力】

 自ら情報を収集・分析し、正しく活用する能力を有するとともに、効果的な情報発信ができる。

時代と社会をリードする行動力【行動力】

 国際的に活躍できる語学力とコミュニケーション能力を有し、社会生活の中で的確に行動できる。

生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

 大学で培った知識と経験を生かし、自己の成長を追求することができる。

数学科ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

自然や社会が直面している多様な問題について、先人の足跡を学び、それらの成果の上に立って自らの考えを高めていくことができる豊かな教養を身につけている。

確かな基礎学力にもとづく問題解決能力【専門性】

数学を学ぶことによって論理的思考力を磨き、確かな基礎学力のもとに筋道を立てて問題解決にあたることができる。

効果的に活用できる情報力【情報力】

情報があふれる時代において、自ら必要な文献および資料を収集し、それらを適切に取捨選択し、自分の学習に効果的に活用できる。

時代と社会をリードする行動力【行動力】

グローバル化に対応できる外国語能力とともに、自分の考えをわかりやすく伝えるコミュニケーション能力を有し、他者の立場を尊重し自らを省みる謙虚さをもって行動できる。

生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

自分の進むべき道において大学で培った知識と経験を生かし、生涯に亘って、自己を成長させる意識を持ち続ける。

↑ページトップへ

物理学科ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

自然や社会の多様な問題について関心を持ち,幅広い視野から物事を捉え,考えることのできる豊かな教養を身につけている。

科学的理解につながる専門性【専門性】

物理に関する知識を修得し,科学的知識を通して論理的に考え判断することができる。問題発見とその解決,新しい現象や考え方の探求により広く社会に貢献できる。

効果的に活用できる情報力【情報力】

情報を正しく判断する能力を有し,それを効果的に活用する事により社会に貢献できる。

時代と社会をリードする行動力【行動力】

国際的にも活躍できるコミュニケーション能力を有し,社会へ貢献するための行動ができる。

生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

自己成長の目標を設定し,それに向かって進むことができる。

↑ページトップへ

化学科ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養 【教養】

人類社会や自然環境に関する多様な問題に関心と自らの意見を持ち,自然科学のリテラシーと科学的モラルを含めた豊かな教養を身につけている。

汎用性のある知識の修得【専門性1】

物質の構造,物性,反応に関して,一般的領域から専門的領域にわたって汎用性のある知識を身につけている。

論理的な知識の体系化【専門性2】

問題を解決するための論理的な思考力を磨き,修得した知識を体系的に組み立て,物質を多面的に理解することができる能力を身につけている。

未知の課題への意欲的な取組【専門性3】

専門的知識により自然の本質の解明,新規な機能性物質の創成,地球環境やエネルギー資源など人類が抱えている問題の解決に対して,創造力を持って意欲的に取り組むことができる。

収集・分析・活用できる情報力【情報力】

物質が発信する情報を読み取る力,関連する情報を収集・分析する力,およびそれらの情報を的確にまとめて活用する力を身につけている。

時代と社会をリードする行動力と国際性【行動力】

国際的に活躍できる言語力とコミュニケーション能力を有し,社会の一員として自立して活動できる力と,相互に意思疎通をはかりながら協同して取り組む姿勢を身につけている。

生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

大学で培った知識と経験を基に,生涯に亘って自己の成長を追求することができる。

↑ページトップへ

生物学科ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

自然や社会の多様な問題に関心を持ち,自ら新しい知識を吸収する方法,他人の意見に耳を傾ける謙虚な態度,幅広い視野から物事をとらえることができる豊かな教養を身につけている。

豊かな知識に基づく論理性の確立【専門性】

生物に関する広範な知識を修得し,問題を解決するための論理的な思考力を磨き,習得した知識を体系的に組み立て,様々な問題の発見とその解決に意欲的に取り組むことができる。

効果的に活用できる情報力【情報力】

自ら必要な情報を迅速に収集・分析し,正しく活用できる能力を有すると共に,効果的に情報発信できる力を身につけている。

社会をリードする行動力【行動力】

グローバル化に対応した国際感覚や言語力と共に,社会生活に求められるコミュニケーション能力を有し,地球規模から地域社会に至る共生のために,的確に行動できる。

生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

大学で培った経験を基に,様々な面から自己の成長を追求する姿勢を持ち続けることができる。

↑ページトップへ

地球科学科ディプロマポリシー

人間性に富む豊かな教養【教養】

自然や社会の多様な問題に対して関心を持ち,主体的な問題解決に向けての論理的思考力・判断力・創造力を持ち,人間性や倫理観に裏打ちされた豊かな教養を身につけている。

地球を理解するための広範な基礎知識【専門性1】

地球科学に関連した広範な基礎知識を持ち,自然現象を科学的に理解できる。

地球を理解するための専門性【専門性2】

地球科学関連分野で社会に貢献するために必要な専門的知識と技術を身につけ,地球科学的現象を科学的に理解・説明することができる。

地球科学における課題解決力【専門性3】

地球科学の専門分野において調査・観測・実験の結果を踏まえて,論理的思考により地球科学的現象の本質の解明に取り組むことができる。

効果的に活用できる情報力【情報力】

自ら情報を収集・分析し,正しく活用でき,必要に応じて効果的に情報発信できる基本的能力を身につけている。

時代と社会をリードする行動力【行動力】

グローバル化に対応した国際感覚や言語力を持ち,社会生活に求められるコミュニケーションができる。

生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

大学で培った知識と経験を生かして,生涯に亘って自己の成長を追求できる。