Department of Pathology & Experimental Medicine

Graduate School of Medicine, Dentistry and

Pharmaceutical Sciences

Okayama University

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

病理学(免疫病理/第一病理)

ホームHOME.htmlHOME.htmlshapeimage_2_link_0
EnglishTOP.htmlTOP.htmlshapeimage_3_link_0
交通アクセスAccess.htmlAccess.htmlshapeimage_4_link_0
 

デジタル化した病理標本

平成20年度にスライドガラス標本をデジタル化する装置(バーチャルスライド作製装置)を導入しました。現在、全実習標本のデジタル化は完了しています。PC端末を120台導入完了し、双方向からの顕微鏡実習が可能になります。

Copyright © 2009  Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences Okayama University. All rights reserved

実習室内はもちろん、学内および自宅PCからでもアクセスできます。

デジタル標本閲覧システム

デジタル標本作製装置

画像サーバ

実習室ノートPC端末(120台)

自宅

Department of Pathology & Experimental Medicine, Okayama University

医学教育Education_1.htmlEducation_1.htmlshapeimage_10_link_0
インターンシップEducation_2.htmlEducation_2.htmlshapeimage_11_link_0

バーチャルスライド

学内情報Education_4.htmlEducation_4.htmlshapeimage_13_link_0
研究内容Research_1.htmlResearch_1.htmlshapeimage_14_link_0
スタッフStaff.htmlStaff.htmlshapeimage_15_link_0
業績Paper_2009.htmlPaper_2009.htmlshapeimage_16_link_0
病理と病理医Pathology.htmlPathology.htmlshapeimage_17_link_0
フォトアルバムAlbum-2010/Album-2010.htmlAlbum-2010/Album-2010.htmlshapeimage_18_link_0
ごあいさつMessage.htmlMessage.htmlshapeimage_19_link_0
リンクLink.htmlLink.htmlshapeimage_20_link_0

バーチャルへ

学生教育

トピック

トピック

病理と女性医師Female_Doctor_1.htmlFemale_Doctor_1.htmlshapeimage_23_link_0
教室への質問Inquiry_1.htmlInquiry_1.htmlshapeimage_24_link_0
インターンシップEducation_2.htmlEducation_2.htmlshapeimage_25_link_0
学生教育Education_1.htmlEducation_1.htmlshapeimage_26_link_0
バーチャルスライドshapeimage_27_link_0
からだを守る炎症反応Inflammation_1.htmlInflammation_1.htmlshapeimage_28_link_0