Department of Pathology & Experimental Medicine

Graduate School of Medicine, Dentistry and

Pharmaceutical Sciences

Okayama University

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

病理学(免疫病理/第一病理)

ホームHOME.htmlHOME.htmlshapeimage_2_link_0
EnglishTOP.htmlTOP.htmlshapeimage_4_link_0
交通アクセスAccess.htmlAccess.htmlshapeimage_5_link_0
 

Q 産休、育児休暇、休職後の職場復帰などの対応について教えてください。

A 同門には多くの女性医師がおり、出産を機に一時職場を離れている方もおられますが、多くの先生が病理医として職場に復帰され、家庭と仕事とを両立しています。休暇中の勤務先サポートや復職支援を行っています。

Q 家事・子育てと両立できますか。

A 患者さんと接する機会が少ないため、自ら仕事時間を調整できます。当直業務はありません。家事・子育てできる環境は、他の臨床科にくらべると遥かに恵まれています。女性に優しい職場です。

病理と女性医師」も御覧下さい。

Q いろいろ相談できる女性スタッフはいますか。

A 大森昌子、江口香、平麻美先生にご相談ください。みなさん、家事・子育てと両立して仕事に励んでおられます。

Copyright © 2009  Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences Okayama University. All rights reserved

研究内容Research_1.htmlResearch_1.htmlshapeimage_10_link_0
スタッフStaff.htmlStaff.htmlshapeimage_11_link_0
業績Paper_2009.htmlPaper_2009.htmlshapeimage_12_link_0
病理と病理医Pathology.htmlPathology.htmlshapeimage_13_link_0

Department of Pathology & Experimental Medicine, Okayama University

トピック

トピック

研究・大学院Inquiry_2.htmlInquiry_2.htmlshapeimage_16_link_0
病理医Inquiry_3.htmlInquiry_3.htmlshapeimage_17_link_0

女性医師

専門医Inquiry_4.htmlInquiry_4.htmlshapeimage_18_link_0
教室関連Inquiry_1.htmlInquiry_1.htmlshapeimage_19_link_0

教室への質問

フォトアルバムAlbum-2010/Album-2010.htmlAlbum-2010/Album-2010.htmlshapeimage_21_link_0
病理と女性医師Female_Doctor_1.htmlFemale_Doctor_1.htmlshapeimage_22_link_0
教室への質問Inquiry_1.htmlInquiry_1.htmlshapeimage_23_link_0
インターンシップEducation_2.htmlEducation_2.htmlshapeimage_24_link_0
学生教育Education_1.htmlEducation_1.htmlshapeimage_25_link_0
バーチャルスライドEducation_3.htmlEducation_3.htmlshapeimage_26_link_0
からだを守る炎症反応Inflammation_1.htmlInflammation_1.htmlshapeimage_27_link_0
リンクLink.htmlLink.htmlshapeimage_28_link_0
ごあいさつMessage.htmlMessage.htmlshapeimage_29_link_0