卒業論文の研究題目(阿部教授指導分)

提出年度

学生番号

氏名

研究題目

2009 18-203 安藤顯一郎 都市・地域人口の成長格差に関する時系列分析
2009 18-218 織田 恭平 地域間産業連関モデルに基づく産業廃棄物誘発構造とその変動
2009 18-243 中平 雅也 岡山市問屋町を対象とする卸商業団地再生モデルの事例分析
2008 17-247 古川 早記 利用者意識に基づく国道53号線自転車専用道の整備効果分析
2008 17-256 山田 和也 国内地域における工業立地の長期的推移に関する分析
2008 17-264 古賀 勝志 農林漁業関連産業と食品工業の地域特性に着目した産業連関分析
2007 16-208 イム ファジン 韓国における地域間経済格差の推移と国土・地域政策の課題
2007 16-209 入江 裕子 岡山県における大型小売店の立地動向と買い物行動の変化
2007 16-212 宇都宮 裕樹 農林漁業・食品工業部門を細分化した地域産業連関モデルによる環境負荷発生構造分析
2006 15-215 河野 啓 地域経済循環と二酸化炭素排出構造に関する地域産業連関分析
2006 15-216 児嶋 裕太 地域産業連関モデルによる二酸化炭素排出変動の要因分析
2006 15-228 杉原 亮太 環境効率性に着目した産業廃棄物の排出構造分析
2006 15-230 住田 晃 サービス経済の進展に伴う地域経済変動の産業連関分析
2006 15-244 藤田 真司 農林漁業・食品工業を細分化した産業連関表による地域経済分析
2005 14-226 佐藤 京介 地域間旅客流動の推移と交通手段選択要因の分析
2005 14-230 田邉 絵美子 経済活力と環境負荷に着目した岡山県経済の産業連関分析
2005 14-235 林 千鶴 国道53号線沿線を対象とした歩行者・自転車利用環境の評価
2005 14-257 有賀 裕子 岡山駅バスターミナルの利便性向上に向けた路線バス運行実態分析
2005 14-258 岩本 達也 地域産業連関表による産業廃棄物排出構造の時系列分析
2005 13-206 石田 卓也 地域間貨物流動のモデル化とモーダルシフト分析への適用
2004 13-218 狩野 彰吾 産業連関表による産業廃棄物排出分析モデルの構築
2004 13-228 竹内 亜紀子 岡山市の通勤トリップ特性と自動車交通抑制の可能性
2004 13-231 玉木 裕美 国勢調査データに基づく中枢・中核都市の通勤・通学交通手段の分析
2004 13-250 森川 知子 岡山市における商業集積の動態と買い物行動特性の分析
2004 13-253 湯浅 直美 岡山市における地価分布の長期的変動と都市基盤整備との関連分析

2004前期

12-215

岡崎 創

運輸部門を細分化した地域産業連関表による二酸化炭素排出構造の分析

2003

12-229

立間 久美子

サービス部門を細分化した産業連関表に基づく地域経済分析

2003

12-240

伏見 好恵

地域経済のサービス化に伴う地域間成長格差の分析

2003

12-259

濱田 臣

地域産業連関表に基づく産業廃棄物排出構造の分析

2003前期

09-237

津田 諭

山口県内市町村の人口動態と人口変動要因

2002

11-223

江田 早紀

消費者意識に基づく岡山県主要商業地の評価と整備課題

2002

11-228

芝 大輔

岡山市 における事業所の立地動向と移転要因

2002

11-240

永禮 拓也

産業連関表データを用いた二酸化炭素排出の地域構造分析

2002

11-250

道広 恵子

JR 倉敷駅 周辺の鉄道高架化が都市交通に及ぼす影響

2002前期

08-213

神原 文一郎

香川県内における小売業集積の動態

2001

10-209

氏平 達也

岡山県内における買い物行動の変化と商業地魅力度の推定

2001

10-217

小林 三恵

中国地方における高速道路交通量の推移と変動要因

2001

10-219

齋藤 美和子

岡山県内の主要都市商店街に対する消費者の評価意識

2000

09-222

岸田 康治

全国旅行動態調査を用いた地域観光流動の分析

2000

09-232

高岡 昇平

資源・エネルギー需給構造に関する地域産業連関分析

1999

07-215

岡本 めぐみ

まちづくりにおけるNPOの役割に関する一考察

1999

08-203

今川 奈穂子

岡山市表町商店街地区における放置自転車の実態に関する研究

1999

08-236

東田 明広

事業所アンケート調査に基づく岡山・東京間の空路利用促進課題

1999

08-237

中川 拓哉

全国8地域産業連関表を用いた化石燃料消費の長期的推移に関する研究

1998

07-248

松永 隆宏

バブル経済期前後における岡山市の住宅地地価変動と居住構造の分析

1998

07-256

吉田 裕司

岡山市 における小売業と買物行動の分析

1997

06-632

角南 優子

中国の省間経済格差の推移とエネルギー消費動向の分析

1997

06-638

塚田 博

岡山市 居住者の買物行動特性と商店街評価に関する分析

1996

05-634

寺谷 次明

産業連関表を用いた部門別地域間交易パターンの分析

1996

05-640

西 秀樹

旅客地域流動調査を用いた地域間交流パターンの分析

1996

05-644

平口 智一

岡山市における住宅地地価分布の時系列分析

1996

05-649

星加 淳一

岡山市における市街化の進展と農地変動に関する分析

1996

03-639

福原 吾郎

岡山市 における都市活動分布の時系列分析

1995

04-618

小山 雅之

岡山都市圏における地価分布の長期的推移に関する分析

1995

04-625

清水 克祐

産業間・地域間の雇用成長格差の推移に関する分析

1995

03-625

前川 智博

地域間観光流動パターンと影響要因に関する分析

1994

03-602

大山 貴史

主要都市の人口変動特性に関する分析

1994

03-617

田原 康人

都道府県の人口変動特性に関する分析

1994

03-654

沖 隆行

都道府県の産業集積と成長特性の分析

1994

03-661

小川 正義

主要都市の産業集積と成長特性の分析

1994

02-644

多田 学示

主要都市の経済・基盤特性に関する分析

1993

02-616

中村 哲也

地域人口の長期的推移と変動要因に関する分析

1993

02-620

竹内 誠

先端的サービス産業の立地動向に関する分析

1993

02-629

長町 彰吾

地価調査地点の更新が地価分析結果に及ぼす影響について

1993

01-606

川上 宏将

意識調査データを用いた住環境評価の分析

1993

61-625

椿野 圭介

中四国における都市の成長動向に関する分析

1992

01-630

林 慎吾

岡山都市圏における住宅地地価形成要因の分析

1992

01-633

兼信 秀明

岡山都市圏に於ける住宅地地価関数の時空間変動分析

1992

63-642

松本 公一

住宅地の資産価値変動に基づく鉄道整備効果の分析

1992

63-657

大西 克弥

岡山都市圏における住宅地地価の空間分布特性の分析

1991

63-621

鈴木 薫

岡山都市圏に於ける地価分布特性の分析

1991

63-636

矢川 英之

中四国地方における都市の社会経済特性の分析

1991

63-654

重坪 崇宏

中四国地方における都市の成長特性の分析

1991

62-648

長谷川 康徳
交通施設整備にともなう地価変動の分析

1990

60-610

片山 健

我が国主要都市の産業構造と成長特性に関する分析

1990

62-610

井上 達彦

集計ロジットモデルの推定手法に関する基礎的分析

1990

62-615

辻本 寛志

主成分分析による都市の社会経済特性の分析

1990

62-617

尾幡 季之

岡山都市圏における地価の空間的分布特性の分析

1989

61-607

大石 学

地域間人口移動の経年変化に関する分析

1989

61-628

轟 修

都道府県間の社会経済格差の計測に関する研究

1989

60-649

柳田 敏信

社会生活統計指標を用いた都道府県特性の分析

1988

60-619

小林 茂和

高速道路整備による沿線地域の産業構造,人口の変動に関する分析

1988

60-623

鈴木 俊博

居住地選択行動における住環境評価に関する研究

1988

60-636

野方 幹生
我が国の工業立地構造の長期的推移に関する分析