本文へジャンプ
期日:平成30年12月6日(木)~12月7日(金)
会場:岡山大学創立五十周年記念館
(津島キャンパス)


        第40回全国大学メンタルヘルス学会総会実施要綱

1. 主催
 特定非営利活動法人 全国大学メンタルヘルス学会

2. 共催
 一般社団法人 国立大学保健管理施設協議会,国立大学法人 岡山大学

3. 後援
 文部科学省,独立行政法人 日本学生支援機構

4. 大会運営
総会長         清水幸登(岡山大学保健管理センター准教授)
実行委員       岩﨑良章(岡山大学保健管理センター長)
             大西 勝(岡山大学保健管理センター教授)
             二宮 崇(岡山大学保健管理センター)
             樋口千草(岡山大学保健管理センター)
             河原宏子(岡山大学保健管理センター)

 学会理事長    安宅勝弘(東京工業大学)
 副理事長      須賀英道(龍谷大学)    清水幸登(岡山大学)
 理事・事務局長  水田一郎(大阪大学)     
 理事         朝倉 聡(北海道大学)   一宮 厚(九州大学)
             大森美湖(東京学芸大学) 岡田暁宜(名古屋工業大学)
             岡本百合(広島大学)    工藤 喬(大阪大学)
             河野美江(島根大学)    佐藤 武(佐賀大学)
             竹内一夫(群馬大学)    武本一美(京都大学)
             田中生雅(愛知教育大学) 苗村育郎(元・秋田大学)
             西尾彰泰(岐阜大学)    早川東作(東京農工大学)
             林田雅希(長崎大学)    布施泰子(茨城大学)
             守山敏樹(大阪大学)    渡邉慶一郎(東京大学)
 監事         藤井義博(藤女子大学)   丸田伯子(一橋大学)

5. 期間
 平成30年12月6日(木) ~ 12月7日(金)

6. 場所
 岡山大学創立50周年記念館
 700 - 8530 岡山市北区津島中1-1-1

7. 参加資格
 大学における保健管理、または学生相談に従事しているもの、大学等のメ
 ンタルヘルスに関心を持つもの及び全国大学メンタルヘルス学会会員

8. 定員
 約150名

9. プログラム
 別紙日程表をご参照ください。(今後若干の変更が生じる場合があります。)
 テーマ「大学の臨床現場に役立つ経験知」

 1)特別講演1
  ストレスチェックと職場のメンタルヘルス
   ~ストレスチェックの本質とその活用方法~
   (一社)日本精神科産業医協会共同代表 渡辺洋一郎

 2)特別講演2
  ジェンダークリニックから見えるセクシュアルマイノリティーの風景 
   岡山大学病院ジェンダーセンター 松本洋輔

 3)教育講演1
  発達障がいを持つ学生への対応 ---- 最近の動向
   東京大学学生相談ネットワーク本部 渡邉慶一郎

 4)教育講演2
  多文化共生と主体価値変容 ~留学生の健康支援の立場から~
   京都大学環境安全保健機構健康管理部門健康科学センター 阪上優

 5)研究班報告・一般研究発表

 6)特定非営利活動法人 全国メンタルヘルス学会総会

10. 参加費
 1名 5,000円

11. 懇親会
 日時  12月6日(木) 18:00 ~ 19:30
 会場  岡山大学構内 ピーチユニオン4F
 参加費 1名 5,000円

12. 昼食
 会場周辺には飲食店がありますが、混雑する可能性もありますのでお弁当
 のご利用もお勧めいたします。会場周辺の地図をご参照ください。

13. 宿泊
 宿泊は各自ご用意ください。

14. 申込みから参加決定まで
 1)参加申し込み方法
  参加希望者は、学会HP(jacmh.org/)の「第40回全国大学メンタルヘルス
  学会総会ご案内」項目から、「参加申込」をクリックして「事前登録」に必要
  事項を入力してください。
  必要事項入力後、下記口座へ必要金額をご入金ください。

    銀行口座 百十四銀行(ヒャクジュウシギンコウ)
    岡山駅西口支店 店番479 普通預金 口座番号0195159
    名義 第40回全国大学メンタルヘルス学会総会

  なお、この事前参加受付は9月14日(金) ~ 11月12日(月)にお願いいた
  します。

  また、非会員の方で、発表論文集(大学のメンタルヘルス第3巻 2019年
  夏発行予定)を購入希望の方は、事前登録の箇所で、「発表論文を購入
  希望」に✓をしてください。発表論文集が発行されましたら、出版会社より
  請求書(2,160円 送料込み)及び発表論文集をお送りいたします。
  会員
へは、自動的に無料で送付いたします。
 (この参加受付業務は、総会運営事務局の(株)メッドが担当いたします。)


 2)参加決定
  参加費の納入の確認をもって、参加決定とします。抄録集は、大会HP上
  に掲載し、総会当日の受付にて、領収書、抄録集、ネームプレートをお渡
  しします。

 3)発表申込み方法
  一般研究発表、研究班報告の発表を募集いたします。発表を希望される 
  場合は、学会HP(jacmh.org/)の「第40回全国大学メンタルヘルス学会総
  会ご案内」の項目から、「発表申込」をクリックし、「発表申込用紙」及び
  「要旨」のフォ―マットに記載の上、10月15日(月)までに、   
  40mh@okayama-u.ac.jp
へメール添付で送信をしてください。

  研究班発表は、発表15分、討論5分、一般研究発表は、発表10分、討論
  3分の予定にしておりますが、応募状況により若干の変更が生じることあり
  ります。

4)報告書
  本学会HPの「大学のメンタルヘルス」の投稿規程に従い作成してください
  。他誌に投稿される場合は、1~2枚程度の抄録を提出してください。
  原稿は、40mh@okayama-u.ac.jp へメール添付でご送付ください。
                        ※提出期限:2019年1月31日必着

5)問い合わせ先
  700‐8530 岡山市北区津島中2-1-1
  岡山大学保健管理センター内
  第40回全国大学メンタルヘルス学会総会事務局
  E-mail : 40mh@okayama-u.ac.jp

  ※お問い合わせは、メールにてお願いいたします。