岡山大学保健管理センター

在校生の方へ

 岡山大学在校生の皆様
 大学生の数年間は,学生生活としての最終期間であり,社会へ旅立つ前の大切な準備期間です。この期間をより充実した楽しい期間にするためには,「こころ」や「からだ」の健康が大切です。そのお手伝いを保健管理センターが少しでもできたらと思います。
 保健管理センターは診療所の登録をしている医療機関で、内科・精神科の医師,保健師,看護師,臨床心理士,栄養士,検査技師などが常駐しており,学校医(皮膚科,耳鼻科,婦人科,整形外科,歯科)の協力もあり,皆さんの「よろず相談」に応じています。当然ながら,皆さん方の情報は他人に漏らすことはありません(法律にの定める守秘義務)ので,安心して相談に来てください。

保健管理センター外来表

 内科医・精神科医が常勤。歯科、皮膚科や整形外科の専門外来もありますが、月に1〜2回で回数は少ないです。
 また、休診の場合もありますのでご注意ください。
  外来表はこちらから>>

在校生の健康診断について

 津島地区は4月中旬から約2週間継続して行います,みなさん都合をつけて受診しましょう!
 鹿田地区は5月中旬に3日間行います。都合がつかない方は4月の津島地区の健康診断を受けてください。
  健康診断日程はこちらから>>

一般健康診断の結果について

 結果は約一か月後からWebにのせますので、学生番号とパスワードで確認し、日頃の健康管理に役立てましょう。
  案内はこちらから>>

健康診断書・健康診断証明書について

 今年度の健康診断を受診されている方のみ、健康診断書を発行できます。
 健康診断証明は健康診断結果に異常のない方のみ発行機から発行できます。証明書は健康診断時の結果ですので、その年度は結果を変えることはできませんのでご了承ください。
  案内はこちらから>>


                                                       PAGETOP