疫学研究・臨床研究についてのお願い

岡山大学病院 検査部/輸血部では疫学研究・臨床研究に積極的に取り組み、医療の進歩に役立てたいと考えています。
皆様方には、下記の研究テーマについてその内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。


1.生後4か月以内の乳児に対する輸血の血液型の選択基準の検討 (研究期間:平成27年9月1日〜平成28年12月31日)

2.プロラクチン測定試薬「ケミルミACS-プロラクチン」の臨床性能試験(研究期間:平成27年9月30日〜平成27年11月30日)

3.造血幹細胞症例におけるADVIA2120i %LUCピークの有用性(研究期間:平成27年12月1日〜平成28年2月29日)

4.「ルミパルスプレストR whole PTH「DSPB」とエクルーシス試薬R whole-PTHの基礎的検討及び比較検討」へのご協力のお願い
  (研究期間:平成28年1月26日〜平成28年7月31日)


5.異なる抗体を用いたPIVKA−U測定試薬の基礎的性能に関する比較検討へご協力のお願い(研究期間:平成28年3月1日〜平成28年9月30日)

6.全身性炎症反応症候群(SIRS)における全自動血液学検査装置(ADVIA2120)パラメータの有用性検討
  (研究期間:平成28年11月11日〜平成30年3月31日)


7. 「血清中IV型コラーゲン測定試薬パナッセイRIV・C「ラテックス」の基礎的検討及びIV型コラーゲンとIV型コラーゲン7Sとの同等性の評価」へご協力のお願い(研究期間:平成28年2月15日〜平成28年6月24日)

8. 「HBV DNA量測定試薬「コバス6800/8800システムHBV」およびHCV RNA量測定試薬「コバス6800/8800システムHCV」における従来法との比較検討および基礎的性能評価」へご協力のお願い(研究期間:平成29年1月25日〜平成29年4月28日)

9.「不規則抗体産生を予測する因子の探索」へご協力のお願い(研究期間:平成29年7月28日〜平成30年12月31日)

先頭に戻る