試験管(黒):3.13%クエン酸ナトリウム

項目:PTAPTTFibgHPTAT3PLG第8因子第9因子,フィブリンモノマー複合体(定量) ,凝固因子インヒビター定性(クロスミキシング試験)

容器形態

採取量

検体取り扱い方法

血液

2.0ml

(1.0ml)

採血直後、泡立てずに注入し、5回転倒混和後、2時間以内に提出してください。

採血量の過不足はデータに影響を与えますので採血量は厳守してください。

血小板凝集能(3.2%クエン酸ナトリウム)
容器形態 採取量 検体取り扱い方法

血液

4.5ml

2本

21G針にて採血直後、試験管に注入し静かに5回転倒混和してください。

採血時間をラベルに記入して室温にて速やかに提出してください。

先頭のページに戻る     前ページに戻る