岡山大学病院

一覧

ニュース&トピックス

◆岡山大学が国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「橋渡し研究戦略的推進プログラム」に採択
 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の平成29年度「橋渡し研究戦略的推進プログラム」に3月1日、岡山大学が採択されました。本事業は、平成19年度に開始された「橋渡し研究支援推進プログラム」、平成24年度に開始された「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」等において整備されてきた革新的医療技術創出拠点の基盤活用を念頭に、日本全体で橋渡し研究を効率的に推進する体制の構築を目指すもの。本学を含め、全国で10拠点が採択されています。
 本学は「健康寿命の延伸を目指した次世代医療橋渡し研究支援拠点」の課題名のもと、平成26年に採択された橋渡し研究加速ネットワークプログラムの後継事業として、医学、歯学、薬学、栄養、介護など多様な分野で医療技術、機器、健康支援製品などの研究開発を実施し、中国四国地域の大学、病院からの研究シーズ実用化へつなげる体制整備を本格化していきます。
 
橋渡し研究戦略的推進プログラム(AMED)
http://www.amed.go.jp/koubo/050120161212_kettei.html
 
【本件問い合わせ先】
岡山大学病院研究推進課 TEL:086−235−7133
(2017.3.21更新)
◆リサーチコーディネーター募集要項掲載のお知らせ
リサーチコーディネーターの募集要項を掲載しました。
(2017.1.31更新)
◆作業療法士募集要項掲載のお知らせ
作業療法士の募集要項を掲載しました。
(2017.1.31更新)
◆臨床検査技師募集要項掲載のお知らせ
臨床検査技師の募集要項を掲載しました。
(2017.1.18更新)
◆要介護高齢者の低栄養を防ぐための医師・歯科医師と管理栄養士による口腔栄養関連サービス推進事業について
 介護保険施設、在宅における医科、歯科と栄養関連職種の連携を行う上で必要な知識や技術、態度を教育する人材養成セミナーを、岡山大学病院と地域医療圏の歯科医師会、栄養士会等が中心になって実施しています。具体的には医師、歯科医師、管理栄養士、看護師、歯科衛生士、薬剤師、作業療法士、言語聴覚士、ケアマネジャー、介護福祉士等に向けた講演会と、多職種連携を模したワークショップを岡山県内各地で開催し、“口から食べる楽しみの支援”の充実に向けた体制づくりを目指します。
詳細はホームページをご覧ください。

事務局:岡山大学病院 クラウンブリッジ補綴科内
FAX: 086-235-6684   メール m-minakuchi@cc.okayama-u.ac.jp
※お問い合わせはメール、FAXでお願いします。
(2017.01.18更新)
◆診療放射線技師募集要項掲載のお知らせ
診療放射線技師の募集要項を掲載しました。
(2017.01.05更新)
◆認知症疾患医療センター公開講座「アルツハイマー病のリスクと予防」開催のお知らせ
認知症疾患医療センター公開講座 「アルツハイマー病のリスクと予防〜臨床研究がオールジャパンで始まります〜」
日時: 平成29年3月12日(日) 10:00〜12:00(9:30〜受付開始)
会場: Junko Fukutake Hall(Jホール)岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス
参加費: 無料(事前申込み不要)

※詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。

(2017.01.05更新)
◆臨床検査技師(育休代替)募集要項掲載のお知らせ
臨床検査技師(育休代替)の募集要項を掲載しました。
(2017.1.18更新)
◆「造血細胞移植推進拠点病院 中国ブロックセミナー」のお知らせ
「第4回 造血細胞移植推進拠点病院 口腔ケア 中国ブロックセミナー」
日時: 2017年2月4日(土) 13:00〜15:00(受付開始 12:30)
場所: 岡山大学病院 歯学部棟5階 第二基礎実習室
内容: 講演「造血細胞移植における歯科介入の意義」
  岡山大学病院 医療支援歯科治療部 歯科医師 室 美里
「口腔粘膜障害を中心とした移植後合併症への対策と対応」
  岡山大学病院 歯科衛生士室(腫瘍センター)歯科衛生士 杉浦裕子
実習(保清・保湿指導など)、質疑応答
定員: 30名

※詳細はこちらをご覧ください。

(2016.12.19更新)
◆「造血細胞移植推進拠点病院 中国・四国ブロックセミナー」のお知らせ
「第5回 造血細胞移植推進拠点病院 小児 中国・四国ブロックセミナー」
〜小児造血細胞移植の支持療法を考える〜
日時: 2017年2月19日(土) 13:30〜15:30(受付開始 13:00)
場所: 岡山コンベンションセンター 3F 301会議室
内容: 講演「小児造血細胞移植における合併症と支持療法」
  名古屋第一赤十字病院 小児医療センター血液腫瘍科 加藤剛二先生
  パネルディスカッション
  ◆事前にアンケート調査を行い、その内容でディスカッションを予定しています。
定員: 90名

※詳細はこちらをご覧ください。

(2016.12.19更新)
◆言語聴覚士募集要項掲載のお知らせ
言語聴覚士の募集要項を掲載しました。
(2016.11.29更新)
◆「岡山大学病院 造血幹細胞移植推進拠点病院」ホームページ開設のお知らせ
 岡山大学病院は2015年8月7日、厚生労働省の造血幹細胞移植医療体制整備事業を担う実施施設に認定されました。これを受け、中国ブロックの拠点としてさらなる体制整備に努めるべく、このたびホームページを開設しました。

岡山大学病院 造血幹細胞移植推進拠点病院のページへ
(2016.11.29更新)
◆緩和ケア県民公開講座「自分で決める 自分の生き方」開催のお知らせ
タイトル: 緩和ケア県民公開講座「自分で決める 自分の生き方」
日時: 2016年11月3日(木・祝) 11:00〜12:50
場所: 岡山大学病院内 Junko Fukutake Hall
内容: 岡山県内の皆様に緩和医療についての知識、最新情報の提供を行うため、県民公開講座を企画しております。
基調講演1 「予後ってなに? 」
岡山大学大学院保健学研究科 教授 松岡順治
基調講演2 「自分らしく生きること」
NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会 理事長 松本陽子
基調講演3 「アドバンスケアプランニング」
岡山大学病院 緩和支持医療科 助教 片山英樹
対象者: どなたでもご参加いただけます。
定員: 250名
申込方法: 申込不要
参加費用: 参加無料
本件担当: 岡山大学大学院保健学研究科 教授
岡山大学病院 緩和支持医療科 診療科長 松岡順治
電話番号:086-235-6502
(2016.10.19更新)
◆平成27年度 病院指標掲載のお知らせ
平成27年度病院指標を掲載しました。
(2016.10.03更新)
◆平成29年度 看護職員募集要項掲載のお知らせ
看護職員募集要項はこちらをご覧ください。
(2016.09.27更新)
「がんになっても自分らしく〜気軽にがん相談フェスタ〜」
日時: 2016年10月13日(木) 9:00〜15:00
場所: 岡山大学病院 マスカットキューブ
内容: 9:00〜13:00 相談コーナー
9:00〜15:00 展示・ポスターコーナー
13:00〜15:00 知ってて得する豆知識講座
申し込み: 不要

※詳細は添付ファイルをご確認ください。
(2016.09.08更新)
◆岡山大学病院に「炎症性腸疾患(IBD)センター」を開設

 岡山大学病院は9月1日、「炎症性腸疾患(IBD)センター」を岡山県内で初めて開設しました。炎症性腸疾患(IBD)は原因不明の炎症により、下痢や腹痛、血便などの症状が出る病気。難病の潰瘍性大腸炎やクローン病がその代表です。
 IBDセンターはこれらの病気の治療を専門的に行い、診療科や職種の枠を超えて院内でのサポート体制を整えています。消化器内科、消化管外科(低侵襲治療センター)が中心となり、小児外科、小児科などの診療科で構成しています。また、病気を抱えながら進学や就職、妊娠・出産を希望する患者も多いため、産科医やソーシャルワーカーらもメンバーに加わります。
 当センターを立ち上げることで、他の医療機関で対応できなかった患者を診療する『最後の砦(とりで)』病院としての役割を果たしていきます。

【本件問い合わせ先】
岡山大学病院 病院長室 TEL086−235−6749

(2016.09.02更新)
◆第10回臨床研究デザインワークショップ開催のお知らせ

 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科と岡山大学病院は、平成28年8月6日(土)、7日(日)「第10回 臨床研究デザインワークショップ」を開催いたします。本ワークショップは、質の高い臨床研究を実施できる人材の育成を目標とし、漠然とした臨床現場の疑問からリサーチクエスチョンを立てる方法、さらにはリサーチクエスチョンを構造化し、質の高い研究計画を立案する方法について、グループワークを通じて実践的に学ぶことができます。
 また、ワークショップに先立ち、神戸大学大学院医学研究科 地域社会医学・健康科学講座 生物統計学分野教授の大森崇先生による「研究計画と解析計画〜統計家の視点〜」と題した講演もあります。
 ★ポスターはこちらから。

※参加希望の方は、下記参加登録URLより事前登録が必要。
ワークショップは先着順となります。特別講義のみの参加も可能

会 場:
岡山大学歯学部棟4階 第一講義室(予定)岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
日 時:
平成28年8月6日(土)、7日(日)
会議名:
第10回臨床研究デザインワークショップ
対 象:
医学系・歯学系・薬学系大学院生、質の高い臨床研究を志す医療従事者
参 加:
無料(昼食代1000円)
参加登録:
7月25日(月)締め切り
参加登録URL:
http://www.hsc.okayama-u.ac.jp/mdps/news_615.html
内 容:
[ 8月6日 土曜日 ]
18:00〜19:30  特別講義 神戸大学大学院医学研究科 地域社会医学・健康科学講座
           生物統計学分野教授 大森 崇先生
           「研究計画と解析計画〜統計家の視点〜」
20:00〜      懇親会

[ 8月7日 日曜日 ]
8:40〜      受付開始
9:00〜9:10   ワークショップ開会のご挨拶
9:10〜9:20   ワークショップオリエンテーション 
9:20〜9:40   講義@構造化抄録作成の7つのステップ、RQの構造化、概念モデル
9:40〜10:10  講義A研究デザイン(介入研究)
10:10〜11:30 グループワーキング(80分)
11:30〜12:10 発表会@
12:10〜13:00 ランチョンセミナー(臨床研究の信頼性確保)
13:00〜13:30 講義B研究デザイン(観察研究)
13:30〜14:00 講義Cバイアス、交絡
14:00〜14:10 休憩
14:10〜14:30 講義D変数の測定
14:30〜16:30 グループワーキング(120分)
16:30〜17:30 発表会A
17:30〜18:00 総評
【問い合わせ】
臨床研究デザインワークショップ事務局 [crdworkshop@okayama-u.ac.jp]
担当者:新医療研究開発センター 大野 彩
       Tel:086-235-6682 Fax:086-235-6684
(2016.07.13更新)
◆看護助手募集要項掲載のお知らせ
看護助手の募集要項を掲載しました 。
(2016.06.23更新)
◆6月9日「歯っぴぃスマイル2016〜お口の健康をみなおそう〜」を開催しました◆
6月4日から10日までの「歯と口の健康週間」にちなみ、岡山大学病院では6月9日、市民向けの啓発イベント「歯っぴぃスマイル2016〜お口の健康をみなおそう〜」を開催しました。歯科衛生士による体験ブラッシング、在宅介護における口腔管理について紹介するコーナーなどが好評でした。歯周科・畑中加珠先生による「妊娠期と口腔内の関係」、予防歯科・宮井久敬先生による「家族ができる要介護者への口腔ケア」と題した講演もあり、イベントを通じて口腔ケアの大切さを学んでいただきました。15時からは医科外来棟入口でチェロとピアノの生演奏もあり、訪れた患者さんや市民のみなさんが聴き入っていました。

○歯科衛生士による体験ブラッシング(参加数:21名)

 

○在宅介護における口腔ケア相談(参加数:19名)

 

○ミニ公開講座(参加数:各20名) 左:畑中先生/右:宮井先生

 

○歯科衛生士による口腔衛生相談(参加数:14名)

 

○歯科技工士による特殊技工物の展示(参加数:35名)

 

○看護師による嚥下食の展示(参加数:45名)

 

○診療科紹介のパネル展示
★1階医科歯科連絡通路に6月24日まで展示しています。

   

○ぬり絵コンテスト

★1階医科歯科連絡通路に6月24日まで展示しています。
 

 

○チェロとピアノの生演奏(参加数:約90名)

★槇野博史病院長(左)とピアノの荒木渉さん(中央)、
チェロの三船文彰さん(右)

(2016.6.14更新)
◆長期療養患者さんのための出張相談を開始◆
―がん・肝炎などの治療をしながら、働きたい方へ―
仕事と治療の両立のためのハローワーク岡山と社会保険労務士による出張相談が始まります。
詳細はこちら。

<ハローワーク岡山による出張相談>
5月26日開始 毎週木曜日 10時〜16時

<岡山県社会保険労務士会による出張相談>
6月28日開始 第2・4火曜日 13時〜16時

申込先:岡山大学病院 総合患者支援センター(がん相談支援センター)
     TEL:086-235-7744(平日9:00〜17:00)
場 所:岡山大学病院 外来棟1階 総合患者支援センター
    ※通院先医療機関は問いません。原則予約制。相談無料。
(2016.6.1更新)
◆岡山大学病院 市民フォーラム「ゲノム医療と科学の最先端」を開催◆
 最先端の科学を解説する市民フォーラム「ゲノム医療と科学の最先端」を5月29日に開催しました。高校生ら約150人が参加し、「興味深い話ばかりだった。今後の進路に生かしたい」「スパコン、人工知能を使う創薬の話を聞き、視野が広がった」などと好評でした。
 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科の豊岡伸一教授が、患者さんから採取した組織・細胞などを研究して治療や診断、予防に役立てる岡大バイオバンクの取り組みについて紹介。岡山大学病院皮膚科・メラノーマセンターの梅村啓史助教は、遺伝子の基本的な仕組みとともに、個人の体質や病気との関わりについて分かりやすく解説しました。岡山大学大学院環境生命科学研究科の森田英利教授は、腸内細菌叢「腸内フローラ」に着目した自身の研究を紹介しながら、トップアスリートのパフォーマンスへの影響について紹介しました。京都大学大学院医学研究科の奥野恭史教授は、スーパーコンピュータ「京」や人工知能などの最新ITテクノロジーが、創薬や医療にどのように関与していけるか解説しました。
 また、フォーラムの前後には事前に申し込みをした高校生約50名を対象に、岡山大学病院の最新の医療設備・研究施設を巡る院内ツアーも開催。医療機器の模擬使用体験ができるシミュレーションセンター、ゲノム医療を司るバイオバンク、手術用ロボット“ダ・ヴィンチ”を備えた手術室を巡りました。高校生らは内視鏡や腹腔鏡の機械を操作したり、実際の手術で使用している器具に触れるなど、普段目にすることのない機器や設備に目を輝かせていました。
 

高校生らが熱心に聴講した市民フォーラム

 

シミュレーションセンターで医療機器の模擬体験

 

 

手術器具やロボット手術「ダ・ヴィンチ」を間近で体験

 

 

検体等を保管するバイオバンクの設備を見学

体験型学習修了証の発行について

フォーラムに参加された方のうち、院内ツアー、市民フォーラムの聴講、体験学習の感想文提出の3つの課題すべてを修了した方全員に、「遺伝子医療に関する体験型学習修了証」を発行いたします。
6月30日(木)までに送信者の氏名、住所、連絡先電話番号を明記の上、400字程度の「体験レポート」を「genome-forum1@okayama-u.ac.jp」宛てにメールにて送信してください。なお、メールのタイトルを「ゲノムフォーラム体験レポート」としてください。
後日、病院より修了証が発行されます。

(2016.6.1更新)
◆5月12日「ふれあい看護体験」を開催しました◆
ナイチンゲールの誕生日に合わせて、5月12日は「病院の日・看護の日」に制定されており、各病院でいろいろな催しが企画されます。今年度は5月8日〜14日までを看護週間として、岡山大学病院でも、看護の心を分かち合うために様々な行事を行いました。5月12日には、県内の高等学校4校から3年生22名に参加して頂き、「ふれあい看護体験」を開催しました。今年はシミュレーションで心電図装着、呼吸音の聴取、血圧測定、瞳孔の観察、車椅子やストレッチャーでの移送を体験しました。
(2016.5.24更新)
◆岡山大学病院 市民フォーラム「ゲノム医療と科学の最先端」開催のお知らせ
5月29日(日)市民フォーラム「ゲノム医療と科学の最先端」を開催します。遺伝子(ゲノム)医療の中枢を担う岡山大学病院バイオバンクの取り組みを紹介するほか、「遺伝子(ゲノム)医療」をテーマに各領域を代表する研究者が分かりやすく解説します。
当日は、高校生を対象に院内ツアー(先着45名、要事前申し込み)も開催。シミュレーションセンターで手術用医療機器の模擬使用体験ができるほか、病院内の手術室、バイオバンクの最新研究機器の見学ができます。
詳細はパンフレット(こちら)をご参照ください。
※院内ツアーは定員に達したため、募集を終了いたしました。
日 時:
平成28年5月29日(日)13:30〜16:00
場 所:
岡山大学鹿田キャンパス Junko Fukutake Hall(Jホール)
内 容:
〈講演1〉岡大バイオバンクの取り組みについて
講師:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学 豊岡 伸一 教授
ゲノム医療と、医学研究を支えるバイオバンクの仕組みとその取り組みについて紹介。

〈講演2〉遺伝子の不思議
講師:岡山大学病院皮膚科・メラノーマセンター 梅村 啓史 助教
「生物の設計図」と呼ばれる遺伝子について、その基本的な仕組みとともに、個人の体質や病気との関係について解説。

〈講演3〉腸内環境とアスリートのパフォーマンス
講師:岡山大学大学院環境生命科学研究科 動物応用微生物学 森田 英利 教授
近年、急速に解明が進む腸内フローラ(腸内細菌叢)の視点から、トップアスリートのパフォーマンスに関する秘密に迫る研究を紹介。

〈講演4〉スーパーコンピュータと人工知能で挑む創薬と医療
講師:京都大学大学院医学研究科 臨床システム腫瘍学 奥野 恭史 教授
スーパーコンピュータ「京」や人工知能といった最新のITテクノロジーが切り開く、最先端の薬づくりや医療の未来について講演。

〈院内ツアー〉※要事前申し込み・先着順 ※募集終了
12:00〜13:15
Jホール→シミュレーションセンター(医歯薬融合型教育研究棟)→バイオバンク(中央診療棟)→手術室(総合診療棟)
参加費:
無料 ※市民フォーラム、院内ツアーともに事前申し込みが必要です。
申し込み方法:
5月20日(金)までに、@〒住所 A氏名 B電話番号 C学校(所属先)名 D学年 Eご参加イベント名(・市民フォーラム ・院内ツアー+市民フォーラム)を明記し、電子メール(genome-forum1@okayama-u.ac.jp)でお申込下さい。5月20日以降に順次返信予定です。
★当日参加した高校生のうち、院内ツアー、市民フォーラムの聴講、体験学習の感想文提出の3つの課題すべてを修了した方全員に、「遺伝子医療に関する体験型学習修了証」を発行します。
送信者の氏名、住所、連絡先電話番号を明記の上、400字程度の「体験レポート」を、「genome-forum1@okayama-u.ac.jp」宛てに送信してください。
メールのタイトルを「ゲノムフォーラム体験レポート」として提出してください。後日病院より修了証が発行されます。
  【主催】岡山大学病院
  【後援】岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、山陽新聞社
  【お問い合わせ】岡山大学病院 新医療研究開発センター  TEL086−235−7436、6504
(2016.5.2更新)
◆歯科系診療科検索サイト「歯と口のトラブルナビ」開設のお知らせ◆
より気軽にそして身近に、歯や口の病気を知ってもらうため、岡山大学病院歯科系診療科では簡便に病状から病気を検索できるウェブサイト「歯と口のトラブルナビ」を開設しました。いわゆる歯科疾患の豆辞典的なサイトです。口や歯には多くの病気があることを理解していただき、気になる症状がある場合は早期に専門医を受診してください。
URL:http://www.hsc.okayama-u.ac.jp/hos/dnavi/
(2016.04.11更新)
◆患者申出療養について
患者申出療養について
(2016.04.01更新)
◆技術職員募集要項掲載のお知らせ
技術職員募集要項を更新しました
(2016.03.29更新)
◆三朝医療センター閉院及び三朝地域医療支援寄付講座開設記念式典を挙行◆
 2016年3月末で閉院する三朝医療センター(鳥取県東伯郡三朝町)の閉院式及び三朝地域医療支援寄付講座開設記念式典を2月6日(土)、執り行いました。光延文裕三朝医療センター長が開会の辞を述べた後、森田潔岡山大学長、寺門成真文部科学省高等教育局医学教育課長、松田髓ケ取県中部医師会長、森尾泰夫三朝温泉病院長、山本進一岡山大学理事、槇野博史岡山大学病院長、吉田秀光三朝町長の挨拶に続き、三朝地域医療支援寄付講座の芦田耕三教授による講演と、センターの76年のあゆみを紹介するビデオ上映がありました。式典に引き続き開かれた記念パーティーでは、多くの来賓や職員OBらが思い出話に花を咲かせました。
 1月より岡山大学大学院医歯薬学総合研究科に寄付講座「三朝地域医療支援寄付講座」を設置しており、講座が開設された鳥取県中部医師会立三朝温泉病院に医師2名を派遣することで三朝医療センターの診療機能を移し、これまでどおり鳥取県三朝町の発展に貢献していきます。

【本件担当】 岡山大学病院 病院長室 TEL:086−235−6749

あいさつする森田潔学長

あいさつする槇野博史病院長

芦田耕三教授の記念講演に
耳を傾ける出席者

記念撮影



(2016.2.12更新)
◆技術職員募集要項掲載のお知らせ
技術職員募集要項を更新しました
(2016.1.27更新)
◆岡山大学病院整形外科が「AOSpine Asia Pacific Spine Center」に登録◆
 岡山大学病院整形外科が「AOSpine Asia Pacific Spine Center」に登録されました。
AOSpineは、スイスを本部とする非営利団体AO財団により2003年に設立された世界的な組織です。教育、研究、地域交流を通して、脊椎脊髄疾患に対する治療知識の開発、共有、発展を行うことを目指しています。
 現在、世界で68の病院・施設が登録されています。今回の登録により、岡山大学病院整形外科でもAOSpineを通して世界規模での共同研究が行われたり、海外からの留学生の受け入れを行ったりすることが可能となりました。今後は国際的な研究・教育拠点として、グローバルな発展を目指していきます。
【本件問い合わせ先】
岡山大学病院 整形外科 TEL:086-235-7273
(2016.1.21更新)
◆認知症疾患医療センター公開講座 「認知症予防とエイジングケア」開催のお知らせ
認知症疾患医療センター公開講座 「認知症予防とエイジングケア」
日 時:
平成28年3月13日(日) 10:00〜12:00(9:30〜受付開始)
会 場:
岡山大学病院マスカットキューブ3階 (岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学病院内)
参加費:
無料  (事前申込み必要有り)
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2016.1.15更新)
◆岡山大学病院てんかんセンター 市民公開講座「てんかんを学ぶ」開催のお知らせ
日 時:
平成28年2月13日(土) 9:30〜11:30
場 所:
岡山大学鹿田キャンパス MUSCAT CUBE(マスカットキューブ)3階
目 的:
「てんかんを学ぶ」と題して、「子どものてんかん」「てんかんとこころの健康」
「てんかんの外科的治療」の講演を岡山大学病院の専門家が行い、
一般市民の方にてんかんという病気を知っていただくことを目的とします。
対 象:
一般市民
参加費:
無料
詳細はこちら(PDFファイル)をご覧下さい。
(2016.1.8更新)
◆手指衛生ポスター展開催中(12月28日まで)◆

 外来棟1階スターバックス横にて、「手指衛生ポスター展」を12月28日まで開催しています。感染予防啓発のためと、それぞれ趣向を凝らした力作ぞろい。感染管理担当師長は「“安心してください!手を洗っています”や“ルーティン手指衛生”など、頼もしいポスターが勢ぞろいしました。そうです! 手指衛生は、医療従事者のお作法です」と話しています。ぜひご覧ください。
 なお、付箋を用意していますので、気に入った作品には投票をお願いします。


スターバックス横で開催中の手指衛生ポスター展



(2015.12.16更新)
◆【新着ニュース】岡山大学病院がてんかんの診療拠点機関に指定◆

 11月25日、てんかんの診療拠点機関として岡山大学病院が指定されました。厚生労働省のモデル事業として、岡山県が2015年度から3年間取り組む「てんかん地域診療連携体制整備事業」の一つで、てんかんを治療する診療科は小児神経科、精神科、神経内科、脳神経外科など複数にまたがっており、さらにどの病院に専門の先生がいらっしゃるのかなど患者さんにとっては分かりにくく、正しい診療をうけることができないとの指摘もあることから、拠点病院を決めて他の医療機関と連携をとりながら受診しやすい体制を整えます。
 本院では小児専門看護師と社会福祉士をコーディネーターとして置き、適切な医療機関を紹介します。また、医師や患者さん、その家族らでつくる連携協議会を設立するほか、他の医療機関を含めた医療従事者らを対象にした研修、市民公開講座も実施していきます。
 てんかんは脳の神経細胞が過剰に活動し、発作を引き起こす病気で、適切な治療を受ければ発作を抑えることができる人が7割います。本院は従来より抗てんかん剤の治験参加数も国内でトップレベルであり、外科治療においては脳神経外科と小児神経科が中心にてんかんの各科合同カンファレンスを行うなど、中四国一位のてんかん患者数を誇っていました。更に2013年にはてんかんセンターを設置し、患者さんのサポートを独自に進めてきました。今後も患者さんにとって最良の治療ができる体制を整えていきます。

(2015.12.04更新)
◆第9回岡山県がん診療連携拠点病院公開講座「がん患者と家族の心のケア」開催のお知らせ◆
日時 平成28年1月23日(土) 14:00〜16:00(13:30〜受付開始)
会場 Jホール 岡山大学鹿田キャンパス内
内容 基調講演 
演題/『がん患者と家族の心のケア』
講師/埼玉医科大学国際医療センター
   精神腫瘍科 教授 大西秀樹 先生
対象 一般市民、保健・医療・福祉関係者、等
参加費 無料
※詳細はチラシをご確認ください。
(2015.12.04更新)
◆「医療支援歯学教育コースワーク 第3回 死生学,健康増進・虚弱予防の概念に基づく講義シリーズ1(生活習慣病と口腔)みんなで取り組む生活習慣病」◆
開催日時 2015年12月3日(木)17:00〜18:55
2015年12月10日(木)17:00〜19:55
2015年12月16日(水)18:15〜20:10
2016年1月7日(木)17:00〜19:55
2016年1月9日(土)9:30〜16:05
開催場所 岡山大学歯学部棟4階 第1講義室(2016年1月7日のみ 岡山大学歯学部棟4階 第1示説室)
参加対象者 歯学部生及び大学院生・研修医(その他,生活習慣病に興味のある方も参加可能です)
内容

【2015年12月3日(木)】

 「呼吸器疾患概説」
   岡山大学病院 呼吸器・アレルギー内科 教授
   木浦 勝行 先生

 「動脈硬化概論」
   岡山大学病院 循環器内科 講師
   三好 亨 先生

【2015年12月10日(木)】

 「生活習慣病に対する栄養学的アプローチ(仮)」
   岡山大学病院 医療技術部臨床栄養部門 栄養士
   岡山大学病院 臨床栄養部 副部長(兼任)
   長谷川 祐子 先生

 「健康診断の実情と在り方−保健師の立場から−」
   岡山大学安全衛生部保健衛生管理課 鹿田地区
   黒木 美津江 先生

 「睡眠時無呼吸症候群の概要と歯科的アプローチ」
   岡山大学病院 クラウンブリッジ補綴科 講師
   水口 一 先生

【2015年12月16日(水)】

 「メタボリックシンドロームの病態と予防」
   岡山大学病院 新医療研究開発センター 教授
          糖尿病センター 副センター長
   四方 賢一 先生

 「生活習慣病への対策・ヘルスプロモーションにおける「口腔・全身健康学」の歴史と潮流」
   岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 予防歯科学分野 教授
   森田 学 先生

【2016年1月7日(木)】

 「認知症疾患概説(仮)」
   岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 脳神経内科学分野
   菱川 望 先生

 「運動器リハビリテーション概説(仮)」
   岡山大学病院 総合リハビリテーション部 士長
   築山 尚司 先生

 「口腔の健康と肺疾患−肺炎,COPD,喫煙(仮)」
   岡山大学歯学部 歯学教育・国際交流推進センター 助教
   園井 教裕 先生

【2016年1月9日(土)】

 「精神疾患概説(仮)」
   岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 精神神経病態学分野 教授
   山田 了士 先生

 「睡眠時無呼吸症候群概説(仮)」
   岡山大学病院 循環器内科 助教
   谷山 真規子 先生

 「地域における 歯科保健・ヘルスプロモーション施策(仮)」
   岡山県保健福祉部健康推進課
   沖野 雄一郎 先生

 「口腔の健康とメタボリックシンドローム−糖尿病,肥満(仮)」
   岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 予防歯科学分野 准教授
   友藤 孝明 先生

 「口腔の健康と早産,低体重時出産(仮)」
   鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 歯周病学分野 助教
   長谷川 梢 先生

主催 岡山大学歯学部
共催 岡山大学病院,岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科
主幹 岡山大学歯学部 歯学教育・国際交流推進センター,岡山大学 医療教育統合開発センター 歯科医学教育改革部門
問い合わせ先: 〒700-8525
岡山市北区鹿田町2-5-1
岡山大学病院医療支援歯科治療内:担当 事務補佐員 岡田 純幸
TEL&FAX 086-235-6588
詳細情報 詳細は「こちら(PDFファイル)
(2015.12.03更新)
◆岡山大学病院 「小児医療センター 」第1回 市民公開講座 開催のお知らせ◆
日時 平成27年12月20日(日) 13時00分〜16時00分
場所 岡山コンベンションセンター 1Fイベントホール
目的 一般市民、とりわけ小児の健康増進と社会福祉のさらなる充実を目指し、小児医療、児童福祉、地域連携の重要性を広く知ってもらい、その中で、平成24年9月に岡山大学病院に設置された「小児医療センター」の果たす役割を伝えることを目的とします。
対象 一般市民
参加費 無料
詳細 詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2015.11.11更新)
◆国内最小体重での心臓手術に成功 —心臓血管外科—◆

 岡山大学病院は、体重900gを切る超未熟児として生まれ、複雑先天性心疾患の一種である「ファロー四徴症」を持った岡山県在住の女児に対して4月6日に手術をし、成功しました。執刀した心臓血管外科の佐野俊二教授と同科の小谷恭弘助教が10月30日に記者会見し、「体重1kg以下の赤ちゃんに高度な心臓手術に成功したのは国内初であり、世界でも報告例がない」などと説明しました。
 女児は3月15日、体重895gで生まれた後、重度の低酸素血症(チアノーゼ)を起こしており、複雑心奇形の「ファロー四徴症」と診断されました。ファロー四徴症は早期の治療が必要で、女児は生後22日目に低酸素発作を起こして瀕死の状態となったため、緊急で人工血管を使用して鎖骨下動脈から肺動脈にバイパスを形成する「ブラロック・タウシッヒ手術」を施行。体重の増加を待って9月には左右の心室の壁に空いた穴を塞ぐ根治手術にも成功しました。佐野教授は会見で「どんなに小さい赤ちゃんでも、手術で治ると希望を持ってほしい」と話しました。


佐野教授(右)と小谷助教が手術の成功を報告した記者会見=10月30日


【本件問い合わせ先】
岡山大学病院 病院長室 TEL:086-235-6749
(2015.11.05更新)
◆「褥瘡治療セミナー〜あなたはここで何をアセスメントするか〜」開催のお知らせ◆
日時 平成27年11月6日(金)17時30分〜19時00分(開場17時00分)
場所 Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス内)
対象 看護師、介護福祉士、医療関係者等
参加費 無料 ※事前申し込み不要
詳細 詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2015.10.30更新)
◆医事課事務職員(一般(パートタイム))募集要項掲載のお知らせ
医事課事務職員(一般(パートタイム))募集要項を掲載しました
(2015.09.18更新)
◆岡山「夢の会話プロジェクト」(舌がん後の人工舌治療)外来開設のお知らせ◆
 岡山大学病院では,舌がん等のために舌の大半を手術で失った方のために新しい人工舌装置を開発し実用に成功しています。この新しい治療法をさらに進めるために,医歯工連携で岡山「夢の会話プロジェクト」が設立され,この治療を行う岡山大学病院の「夢の会話プロジェクト外来」が本年9月から診療を開始しました。

「夢の会話プロジェクト外来」
初診日:火曜日午前   診断医:咬合・義歯補綴科 皆木省吾
予約外来:月曜日午後  担当医:咬合・義歯補綴科 川上滋央,皆木省吾
(連携診療科:口腔外科再建系,口腔外科病態系,スペシャルニーズ歯科,形成外科,耳鼻咽喉科)

岡山「夢の会話プロジェクト」ホームページ
http://www.cc.okayama-u.ac.jp/〜2hotetsu/DreamConversation/DreamConversationTOP.html

【問い合わせ】
FAX:086-235-6689   メール:kogo.info@cc.okayama-u.ac.jp

(2015.09.14更新)
◆市民公開講座「切らずに治す がん陽子線治療」を開催しました。◆
 2016年3月に岡山大学と津山中央病院が共同運用を開始する「がん陽子線治療センター」が津山中央病院にオープンするのを前に、陽子線治療についての理解を深めてもらおうと5月30日と8月29日に市民公開講座「切らずに治す がん陽子線治療」を岡山大学Jホールで開催しました。
 5月の講座が好評であったことから8月に追加開催。津山中央病院の藤木茂篤病院長、岡山大学病院放射線科の金澤右教授、勝井邦彰助教がそれぞれ講演し、陽子線治療のメリットやセンターの運用方法などについて紹介しました。
 来年1月には両病院に陽子線治療外来を設置し、受診の受け付けを開始します。また、今年12月からは津山中央病院に専門の寄付講座を設け、大学病院として陽子線治療の研究にも力を入れていきます。

岡山大学・津山中央病院共同運用 がん陽子線治療センター
http://top.tch.or.jp/

   

勝井 邦彰 助教

 

藤木 茂篤 病院長

 

金澤 右 教授

(2015.09.07更新)
◆「がんになっても自分らしく〜気軽にがん相談フェスタ〜」開催のお知らせ◆
日時 平成27年10月8日(木)9時00分〜15時:00
場所 岡山大学鹿田キャンパス内 マスカットキューブ
対象 がんと診断された患者様、そのご家族(院内、院外)
参加費 無料
詳細 詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2015.08.21更新)
◆医事課事務職員(一般(フルタイム)、一般(パートタイム))募集要項掲載のお知らせ
医事課事務職員(一般(フルタイム)、一般(パートタイム))の募集要項を掲載しました。
(2015.07.09更新)
◆「第2回 歯学生・歯科医療者が知っておくべき 周術期医療・がん支持療法の実際」 開催のお知らせ◆
日時 2015年8月29日(土) 10:00〜17:00,30日(日) 9:00〜16:00
場所 岡山大学歯学部棟4階 第1講義室
対象 周術期医療・がん支持療法に関わる、または興味のある医療関係者(医師、歯科医師、歯科衛生士等)、大学院生、学生等
内容
【8月29日(土)】
1) 「歯学生・歯科医療者が知っておくべき周術期医療・がん支持療法の実際―総論(仮)」
岡山大学病院 医療支援歯科治療部 准教授 曽我 賢彦 先生
2) 「歯学生・歯科医療者が知っておくべき臨床腫瘍学総論(仮)」
岡山大学病院 腫瘍センター長 田端 雅弘 先生
3) 「歯学生・歯科医師が知っておくべきがん看護学(仮)」
岡山大学病院 看護部・腫瘍センター看護師長 西本 仁美 先生
4) 「急性期医療における栄養学(仮)」
岡山大学病院 臨床栄養部副部長 長谷川 祐子 先生
5) 「頭頸部放射線治療の実際と口腔内合併症への対策(仮)」
岡山大学病院 歯科放射線・口腔診断科 助教 松崎 秀信 先生
6) 「がん化学療法の実際と口腔内合併症への対策(仮)」
静岡県立静岡がんセンター 歯科口腔外科部長 百合草 健圭志 先生
【8月30日(日)】
7) 「歯学生・歯科医師が知っておくべき周術期管理学の歴史と潮流(仮)」
岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 麻酔・蘇生学 教授 森松 博史 先生
8) 「肺がん手術の実際−歯学生が知っておくべき知識(仮)」
岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 呼吸器・乳腺内分泌外科学 講師 宗 淳一 先生
9) 「心臓血管外科手術の実際−歯学生が知っておくべき知識(仮)」
岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 心臓血管外科学 助教 増田 善逸 先生
10) 「集中医療の実際−歯学生が知っておくべき知識(仮)」
岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 麻酔・蘇生学 講師 小林 求 先生
11) 「食道がん手術の実際−歯学生が知っておくべき知識(仮)」
岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 消化器外科学 准教授 白川 靖博 先生
12) 「歯学生・歯科医療者が知っておくべき周術期看護学(仮)」
岡山大学病院 看護部 看護師長 足羽 孝子 先生
ポスターもご覧ください。
主催 岡山大学歯学部
共催 岡山大学病院、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科、Japanese Association of Oral Supportive Care
問い合わせ 〒700-8525 岡山市北区鹿田町2-5-1
岡山大学病院医療支援歯科治療部内
担当・園井教裕(岡山大学歯学部 歯学教育・国際交流推進センター)
TEL&FAX 086-235-6588
http://hospitaldentistry.cc.okayama-u.ac.jp/2015openlecture/index.html
(2015.07.02更新)
◆「第1回 歯学生・歯科医療者が知っておくべき 災害時医療の実際」 開催のお知らせ◆
日時 2015年8月8日(土) 13:30〜16:55
場所 岡山大学歯学部棟4階 第1講義室
対象 災害時医療に関わる、または興味のある医療関係者(医師、歯科医師、歯科衛生士等)、大学院生、学生等
内容
1) 「歯学生・歯科医療者が知っておくべき災害救急現場の実際―総論(仮)」
岡山大学病院大学院医歯薬学総合研究科 救急医学特命教授、川崎医科大学救急総合診療医学 特任教授 氏家 良人 先生
2) 「災害時における歯科コーディネートの実際(仮)」
岩手医科大学歯学部 臨床教授 大黒 英貴 先生
3) 「歯学生・歯科医療者が知っておくべき国際医療貢献(仮)」
東北大学病院 周術期口腔支援センター長 細川亮一 先生
ポスターもご覧ください。
主催 岡山大学歯学部
共催 岡山大学病院、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科、Japanese Association of Oral Supportive Care
問い合わせ 〒700-8525 岡山市北区鹿田町2-5-1
岡山大学病院医療支援歯科治療部内
担当・園井教裕(岡山大学歯学部 歯学教育・国際交流推進センター)
TEL&FAX 086-235-6588
http://hospitaldentistry.cc.okayama-u.ac.jp/2015openlecture/index.html
(2015.07.02更新)
◆「第1回 小児がんフォーラム in 岡山」 開催のお知らせ◆
岡山大学病院の小児医療センター、緩和ケアセンター、腫瘍センターの合同企画により小児がんフォーラムを開催します。このフォーラムは、小児がん患者及び経験者とその家族への支援を目的に「小児がんの子どもたちの学習や進路について」「小児がんの子どもの将来への課題について」「小児がんの子どもと家族へのサポートについて」の情報を発信し、岡山県がん診療連携拠点病院の役割を担う活動となると考えます。実際に小児がんを経験しながらも進学し、社会人となって働いている方、小児がんの子どもをサポートしている方をパネリストに迎え、ご講演いただきます。また、小児がん患者及び経験者とその家族へのサポートについて研究した医療者に発表いただきます。これらの情報を受け取ることで、小児がん患者及び経験者とその家族が希望を持ってこれからの人生を過ごせるための一助になると考えます。
日時 平成27年8月22日(土)13:00〜16:00(12:30〜受付開始)
会場 Jホール(Junko Fukutake Hall)
岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス内
内容 詳細は「こちら(PDFファイル)
対象 小児がん患者、小児がん経験者、患者家族、保健・医療・福祉関係者、一般市民等
参加費 無料
主催 岡山大学病院 小児医療センター、緩和ケアセンター、腫瘍センター
後援 岡山県がん診療連携協議会、岡山県、岡山市、岡山県医師会、岡山県看護協会、がんの子どもを守る会
(2015.06.30更新)
◆市民公開講座「切らずに治す がん陽子線治療」開催のお知らせ◆
平成28年3月、津山中央病院と岡山大学病院の共同運用により津山中央病院敷地内に中国・四国地方では初となる「がん陽子線治療センター」を開設するのを前に、市民公開講座を開催いたします。
日時 平成27年8月29日(土)10:00〜12:00(9:00開場)
場所 Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス内)
内容
【講演1】 「新しいがん治療—陽子線治療について—」
岡山大学病院 放射線科 助教 勝井邦彰先生
【講演2】 「津山中央病院陽子線治療センターについて
津山中央病院 病院長 藤木茂篤先生
【講演3】 「津山中央病院と岡山大学病院との連携〜陽子線医療とその有効活用〜」
岡山大学病院 副病院長・放射線科教授 金澤右先生
入場料 無料(先着250名)
申し込み メール、FAX、電話で事前申し込みが必要。
申し込み方法など詳細は「こちら(PDFファイル)
締め切り 8月19日(水)※定員になり次第、締め切り
問い合わせ 津山中央病院 企画管理部 TEL0868−21−8111(代)
主催 岡山大学病院、一般社団法人津山慈風会 津山中央病院
(2015.06.19更新)
◆6月4日「歯っぴぃスマイル2015」を開催しました。◆

 6月4日から10日までの「歯と口の健康週間にちなみ、岡山大学病院では市民を対象にした啓発イベント「歯っぴぃスマイル2015〜笑顔へつながるお口の健康〜を6月4日に開催しました。歯科衛生士による歯磨き指導のほか、フッ素塗布体験、嚥下食や特殊技工物の展示、歯科医師による講座などがあり、口腔ケアの大切さ学んでいただきました。

詳細はこちら

(2015.06.12更新)
◆5月13日「ふれあい看護体験」を開催しました。◆
 厚生労働省が5月12日を病院の日・看護の日と制定し、今年で25周年を迎えました。
今年度は5月10日〜16日までを看護週間として、岡山大学病院でも看護の心を分かち合うために様々な行事を行いました。5月13日には、県内の高等学校4校から3年生28名に参加して頂き、「ふれあい看護体験」を開催し、看護職員や患者さんとの交流を深めました。
 
(2015.05.18更新)
◆病院機能評価の認定を取得しました。◆
 本院は、(財)日本医療機能評価機構が実施する病院機能評価(3rdG:Ver1.0)において、「一般病院2」の認定基準を達成していることが認められ、平成27年4月3日付けで認定証が交付されました。
(2015.05.18更新)
【お知らせ】国立大学病院の災害管理マニュアルの分析プロジェクト報告書を掲載

 岡山大学病院は,国立大学附属病院長会議常置委員会の災害対策担当幹事校として,国立大学附属病院の災害対策について検討する災害対策ワーキンググループの取りまとめを行っております。この度,災害対策ワーキンググループにおいて各国立大学病院の災害対策マニュアルについて調査を行うプロジェクトを実施し,その成果を「国立大学病院の災害管理マニュアルの分析プロジェクト報告書」として取りまとめましたので,以下のとおり掲載いたします。

国立大学病院の災害管理マニュアルの分析プロジェクト報告書

(2015.05.12更新)
◆メラノーマセンター開設のお知らせ◆
 5月1日、悪性黒色腫(メラノーマ)の診療・研究を行う「メラノーマセンター」を開設しました。メラノーマは皮膚がんの一種で転移の有無、病気の進行により治療法が異なるため外科的治療、放射線治療、化学療法などを組み合わせた集学的治療が行われます。皮膚科、放射線科、病理部、検査部を主要診療科とし、眼科、緩和支持医療科、口腔外科(病態系・再建系)、形成外科、腫瘍センター、頭頸部がんセンター、バイオバンク、新医療研究開発センター、大学院医歯薬学総合研究科免疫学講座との連携により診療にあたります。今後はメラノーマ患者への治療のみならず、学外病院との連携も視野に入れてメラノーマに関する教育・研究の向上を図り、地域医療の充実と発展に貢献していきます。
問い合わせ先
岡山大学病院 皮膚科
電話086−235−7943
(2015.05.11更新)
◆【新着ニュース】世界初 脳死・生体肺同時の“ハイブリッド移植”に成功◆
 岡山大学病院は4日、特発性間質性肺炎を患う男性への両肺移植手術で、左肺に脳死した人からの肺、右肺に生きている人の肺(右肺下部の「下葉」)を同時に移植する手術に成功しました。脳死・生体肺同時の“ハイブリッド移植”は、世界初です。
 手術は同日、呼吸器外科の大藤剛宏肺移植チーフを執刀医とするチームが担当。約10時間かけて、脳死ドナーから提供された肺と生体ドナーから提供された肺の一部を移植しました。
 手術後の会見で大藤教授は、「機能の優れた生体肺も使うことで、一つの命を救うことができた。医学的理由で使用が断念される肺が利用されるのは意義深い。使われない肺を少しでも減らしたい」と説明しました。
 

岡山大学病院で行われた脳死・生体肺同時の“ハイブリッド移植”手術

 

手術終了後、記者会見に臨む大藤教授をはじめとする肺移植チームのスタッフ=4月4日

【本件問い合わせ先】
岡山大学病院病院長室 TEL:086-235-6749
(2015.04.08更新)
◆「看護の日・看護週間」における「ふれあい看護体験」参加者募集のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。

※定員に達したため募集受付を終了しました。

(2015.04.06更新)
◆健康増進プロジェクト 岡山健康フォーラム「体にやさしいがん治療の最先端」開催のお知らせ◆
岡山健康フォーラム「体にやさしいがん治療の最先端」
日時 平成27年3月28日(土)13:30〜16:00
場所 Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス内)
内容 「消化器外科の最先端〜低侵襲な手術とは〜」
岡山大学病院 低侵襲治療センター 准教授 香川俊輔先生

「抗がん剤治療の最先端」
岡山大学病院 血液・腫瘍内科 講師 前田嘉信先生

「放射線治療の最先端〜X線から粒子線まで〜」
岡山大学病院 放射線科 助教 勝井邦彰先生

パネルディスカッション「体にやさしいがん治療の最先端」
香川俊輔先生、前田嘉信先生、勝井邦彰先生、金澤右先生(岡山大学病院放射線科教授:座長)

入場料 無料(定員210名、事前申し込み不要)
主催 岡山画像診断センター
TEL086-235-2511
http://www.okayama-dic.or.jp/index.html
(2015.03.04更新)
◆認知症疾患医療センター公開講座「生活習慣病と認知症」開催のお知らせ◆
日時 平成27年3月7日(土) 14:00〜16:00(13:30〜受付開始)
場所 Jホール(岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学病院内)
参加費 無料(事前申込みの必要なし)
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2015.02.25更新)
◆市民公開講座「切らずに治す がん陽子線治療」開催のお知らせ◆
 平成28年3月、津山中央病院と岡山大学病院の共同運用により津山中央病院敷地内に中国・四国地方では初となる「がん陽子線治療センター」を開設するのを前に、市民公開講座を開催いたします。
日時 平成27年2月28日(土)10:00〜12:00(9:00開場)
場所 津山文化センター(津山市山下68)
内容 【講演1】
「新しいがん治療—陽子線治療について—」
兵庫県立粒子線医療センター 病院長 不破 信和先生
【講演2】
「津山中央病院陽子線治療センターについて」
津山中央病院 病院長 藤木 茂篤 先生
【講演3】
「津山中央病院と岡山大学病院との連携〜陽子線医療とその有効的活用〜」
岡山大学病院 副病院長・放射線科教授 金澤 右先生
入場料 無料
問い合わせ 一般財団法人津山慈風会 津山中央病院
TEL0868−21−8111
主催 一般財団法人津山慈風会 津山中央病院、岡山大学病院
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2015.02.02更新)
◆医療展示会 中央西日本メディカル・イノベーション2015 開催のお知らせ◆
日時 平成27年2月17日(火)14:00〜2月18日(水)18:00
場所 岡山大学 Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス内)
概要 医療機器等に係る研究シーズや医療現場のニーズについて展示、講演などで紹介
対象 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料(交流会は会費制)
申し込み 下記よりお申し込みください。
申し込み先 岡山大学 研究推進産学官連携機構ホームページ
問い合わせ 岡山大学 研究推進産学官連携機構
産学官連携本部(TEL086-251-8463)
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2015.01.16更新)
「第8回 岡山県がん診療連携拠点病院公開講座」開催のお知らせ◆
日時 平成27年1月25日(日)10:00〜12:00
場所 岡山大学病院Jホール
内容 (財)日本対がん協会・垣添忠生会長による講演:「がんと向き合って」
参加費 無料
申し込み 事前申し込みが必要 ※こちらを参照
問い合わせ 岡山大学病院医事課診療支援担当
TEL086−235−7072(平日8:30〜17:00)
主催 岡山大学病院(岡山県がん診療連携拠点病院)
(2015.01.16更新)
◆認知症疾患医療センターのホームページを開設しました。◆
URL:http://www.hsc.okayama-u.ac.jp/hos/dementia/index.html
(2014.12.02更新)
◆【お知らせ】西アフリカ(ギニア、リベリア、シエラレオネ)渡航歴のある方へ◆
過去1カ月以内にギニア、リベリア、シエラレオネに渡航されていた方で、発熱の症状のある患者さんは、受診前に保健所へ連絡してください。
■岡山市保健所
電話:086−803−1200
西アフリカでエボラ出血熱の発生が続いています。皆さまのご協力をお願いします。
ポスター(PDF)
(2014.11.19更新)
◆企業等からの資金提供状況について公開
企業等からの資金提供状況を公開しました。
(2014.10.31更新)
◆第1回 いい歯の日特別企画「歯と口の健康」を考える集い 開催のお知らせ◆
 歯と口の健康づくりに関心と意欲を深めてもらうため、「いい歯の日 特別企画」として公開講座を企画いたしました。皆さま、お誘い合わせの上、ご参加ください。参加無料。
日時  :
平成26年11月8日(土)12:00〜16:00
場所  :
岡山大学 鹿田キャンパス内 Jホール
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2014.10.20更新)
◆交通事故に係る自費診療の算定価格改定について◆
本院における交通事故に係る自費診療の費用につきましては,健康保険における診療報酬点数表の点数を準用して1点15円の計算により請求しておりましたが,様々な観点から検討を重ねた結果,平成26年10月1日から1点20円の計算により請求させていただくことを決定いたしました。
つきましては,9月以前から引き続き診療中の患者様を含め,10月診療分の算定からは1点20円で計算した金額を請求させていただくことになりますので,何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
(2014.09.29更新)
◆市民公開講座「実は身近な病気!!てんかんを知る・治す」開催のお知らせ◆
「実は身近な病気!!てんかんを知る・治す」
日時  :
平成26年11月3日(月)13:00〜15:00(12:30開場)
場所  :
岡山大学病院Jホール
内容  :
てんかんセンターの紹介、てんかんの診断技術の進歩、
てんかんの内科的治療・外科的治療
対象  :
どなたでもご参加いただけます
参加費 :
無料
主催  :
岡山大学病院てんかんセンター TEL:086−223−7151
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2014.09.25更新)
◆文科省「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」新規拠点に岡山大学が採択されました
 文部科学省の「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」において、新規に橋渡し研究支援基盤を整備する機関として、岡山大学が採択されました。
 同省では平成24年度より、全国7拠点=北海道臨床開発機構(北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学)、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学=におけるシーズ(医薬品・医療機器等の候補となる物質等)育成能力を強化し、自己収入の確保を促進すること等により恒久的な橋渡し研究支援拠点を確立させることを目的とした「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」を実施して、基盤整備費や研究費を支援しています。
 この度、慶應義塾大学とともに岡山大学が採択されました。これにより岡山大学は「研究大学」「臨床研究中核病院」の整備事業に加え「橋渡し研究ネットワーク」の基盤整備を受けたこととなり、今後、総合大学のスケールメリットを生かした新たな研究事業の創出を、中国・四国地方から積極的に展開していきます。

【採択された課題】
健康寿命の延伸を目指した次世代医療橋渡し研究支援拠点
【代表研究者】
谷本光音(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科長

文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1351729.htm
(2014.09.10更新)
◆「第4回 桃太郎 がんメディカルカフェ」開催のお知らせ◆
「第4回桃太郎がんメディカルカフェ」
日時  :
平成26年10月24日(金) 13:30〜15:30(受付13:00〜)
場所  :
岡山大学病院 マスカットキューブ3階
対象  :
がん患者・家族、医療スタッフ、学生、その他関心のある方
参加費 :
お茶代として100円
主催  :
岡山大学病院 腫瘍センター・総合患者支援センター
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2014.09.05更新)
◆9月19日(金)NHKテレビ「総合診療医ドクターG」に片岡仁美教授が出演
9月19日(金)放送のNHKテレビ「総合診療医ドクターG」に、岡山大学病院総合内科の片岡仁美教授(地域医療人材育成講座)が出演します。

放送予定日:9月19日(金)NHKテレビ  午後10:00〜午後10:50
http://www4.nhk.or.jp/doctorg/
(2014.09.03更新)
◆岡山大学病院泌尿器科長・公文裕巳教授が三木記念賞受賞◆
 地域の発展に貢献した個人に贈られる2014年度の岡山県三木記念賞に、岡山大学病院泌尿器科長の公文裕巳教授が選ばれました。公文教授は、前立腺がんの新治療法開発研究に尽力しており、がん治療遺伝子「REIC(レイク)」を用いたがん治療薬の開発への取り組みなどが評価されました。
 三木記念賞は、故三木行治岡山県知事が受賞したマグサイサイ賞(フィリピン)の賞金を基に1968年創設。公共奉仕の精神をもって地域社会の発展に貢献した個人や団体を顕彰しています。
(2014.09.01更新)
◆成人先天性心疾患センター開設のお知らせ◆
 8月1日、成人先天性心疾患センターを開設しました。成人を迎えて以降も長期にわたる継続診療が必要な先天性心疾患の患者さんのため、循環器内科、小児循環器科、心臓血管外科をはじめとする複数の診療科と、コメディカルスタッフで構成された専門家チームが、密接に連携して診療にあたります。多領域の専門分野が集まる大学病院ならではのメリットを生かし、成人先天性心疾患の国内における代表的な診療・教育施設を目指します。

問い合わせ先
岡山大学病院 循環器内科医局
電話 086−235−7351
(2014.08.12更新)
◆「第3回がん化学療法・周術期等の高度医療を支える口腔管理を具体的に考えるシンポジウム」開催のお知らせ
日時  :
平成26年7月26日(土)、27日(日)
会場  :
岡山大学創立50周年記念館(岡山市北区津島中1丁目1番1号)
対象  :
がん化学療法・周術期等の高度医療にかかわる,または興味のある医療関係者(医師,看護師,歯科医師,歯科衛生士,栄養士等),大学院生,学生等
参加費 :
無料
主催  :
岡山大学病院 医療支援歯科治療部
申込み :
シンポジウムHPより(http://hospitaldentistry.cc.okayama-u.ac.jp/3rdsympo/index.html
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2014.07.01更新)
◆岡山大学病院 歯と口の健康週間「歯ッスルフェアー 2014」
〜ピカピカスマイル de キラキラライフ♪〜のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2014.05.09更新)
◆「看護の日・看護週間」における「ふれあい看護体験」参加者募集のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。

※定員に達したため募集受付を終了しました。

(2014.04.22更新)
◆診断書等のお支払い方法についてのお知らせ
平成26年4月1日より診断書等は、お申込み時のお支払いとなります。
詳細については、外来棟1階4番総合受付(証明書の申込)窓口でお尋ね下さい。
平日8:30 〜 17:15(土・日・祝休日を除く)
医科 TEL:086-235-7609
歯科 TEL:086-235-6754
(2014.03.07更新)
◆医療展示会 岡山メディカルイノベーションの開催
「医療展示会 岡山メディカルイノベーション」
日時  :
平成26年3月18日(火)13:00〜3月20日(木)17:00
場所  :
岡山大学Junko Fukutake Hall (岡山大学鹿田キャンパス内)
内容  :
展示、講演会、出展者プレゼンテーショントーク、サイエンス・トーク
申込  :
講演会、サイエンス・トークにご聴講希望の方は会場の都合がありますので
なるべく下記からお申込みください。
《締切 平成26年3月13日(木) 午後5時》
申込先 岡山大学 研究推進産学官連携機構
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/15_04.html
対象  :
どなたでもご参加いただけます
参加費用:
無料
※詳細は添付ファイルをご覧ください。
(2014.02.24更新)
◆公開講座「認知症を知ろう 正しい知識で早期発見・早期治療」の開催
第1回認知症疾患医療センター市民公開講座
「認知症を知ろう 正しい知識で早期発見・早期治療」
日時  :
平成26年3月1日(土)14:00〜16:00(受付開始時間13:30〜)
場所  :
岡山大学病院Jホール
参加費用:
無料
※詳細は添付ファイルをご覧ください。
(2014.02.18更新)
◆公開講座「がんからあなたを守る〜知っておきたい放射線診療最前線〜」の開催
「がんからあなたを守る〜知っておきたい放射線診療最前線〜」
日時  :
平成26年4月20日(日) 13時00分〜15時20分(12時30分開場)
場所  :
岡山大学Junko Fukutake Hall
申込み :
事前にはがき、FAX、メールのいずれかで申込
※FAXの方は添付の用紙をお使いください。
参加費用:
無料
※詳細は添付ファイルをご覧ください。

※定員に達したため募集受付を終了しました。

(2014.02.04更新)
◆作業療法士募集要項掲載のお知らせ
作業療法士の募集要項を掲載しました。
(2014.02.04更新)
◆看護部長募集要項掲載のお知らせ
看護部長募集要項掲載しました。
(2014.01.29更新)
◆公開講座「がんと診断された時からの緩和ケア」の開催
「岡山県がん診療連携拠点病院公開講座」
日 時:
平成26年1月19日(日) 13:00〜16:00(開場12:30)
場 所:
岡山コンベンションセンター 2階レセプションホール
概 要:
基調講演「がん療養の支援と緩和ケア」
シンポジウム「がんと診断された時からの緩和ケア」
対 象:
どなたでもご参加いただけます
参加費:
無料
申込み:
不要
※詳細は添付ファイルをご覧ください。
(2014.01.14更新)
◆遺伝カウンセラー募集要項掲載のお知らせ
遺伝カウンセラー募集要項掲載しました。
(2013.11.29更新)
◆歯科衛生士募集要項掲載のお知らせ
歯科衛生士募集要項掲載しました。
(2013.11.26更新)
◆診療放射線技師募集要項掲載のお知らせ
診療放射線技師募集要項掲載しました。
(2013.11.21更新)
◆臨床工学技士募集要項掲載のお知らせ
臨床工学技士の募集要項を掲載しました。
(2013.11.06更新)
◆「理学療法士」、「作業療法士」募集要項掲載のお知らせ
理学療法士、作業療法士の募集要項を掲載しました。
(2013.10.21更新)
◆「第2回 がん哲学外来 in 桃太郎がんメディカルカフェ」開始のお知らせ
日 時:
11月11日(月)  14:00〜16:10 (受付13:30〜)
場 所:
岡山大学病院 入院棟11階 カンファ レンスG,H
対 象:
がん患者・家 族、医療スタッフ、学生、その他関心のある方
参加費:
お茶代として100円
詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2013.10.15更新)
◆「がん患者とその家族のための『就労支援カウンセリング』」開始のお知らせ

岡山県がん診療連携拠点病院である、岡山大学病院では、がん患者の就労に関する、カウンセリングを平成25年10月より開始します。がん患者の多くが依願退職、解雇されるなど、治療と就労の両立の問題を抱えていると推測されることから、総合患者支援センターに就労に関する専門家を配置し、総合患者支援センターに寄せられる就労に関する相談に対し、適切な情報提供と相談支援を行います。

日 時:
平成25年10月〜平成26年3月
第1,第3木曜日13:30〜16:30
(但し、1月のみ第2、第4木曜日)
場 所:
岡山大学病院 総合患者支援センター
対 象:
がん患者さんとそのご家族
備 考:
料金無料、要予約
問い合わせ先
岡山大学病院 総合患者支援センター
電話 086〜235〜7744(平日9時〜17時)

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2013.09.20更新)
◆「第34回 岡山歯学会総会・学術総会 歯科衛生士セッション〜チーム医療シンポジウム〜」開催のお知らせ
1.テーマ
「がん治療に関わる現場から〜歯科衛生士に求めるもの〜」
2.日 時
平成25年10月27日(日) 9時00分〜11時50分
3.場 所
岡山大学病院 歯科棟4階第二示説室
4.申込み
不要
5.参加費
無料

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2013.09.19更新)
◆「岡山大学病院 臨床研究中核病院キックオフシンポジウム」開催のお知らせ
1.日 時
平成25年10月5日(土)
受   付
13:00〜13:30
シンポジウム
13:30〜17:00
懇 親 会
17:30〜 (会費制)
2.場 所
岡山大学医学部臨床第一講義室
〒700-8558 岡山市北区鹿田町2〜5〜12
3.対 象
医療従事者、その他興味のある方
4.申込期限
平成25年9月17日(火)
5.申込先
岡山大学病院新医療研究開発センター
下記詳細にある申込用紙で、FAXもしくはEメールでお申し込みください。
FAX:086〜235〜6505 E〜mail:ouh-csnw@adm.okayama-u.ac.jp

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
申込書 PDF or WORD
(2013.09.10更新)
◆「看護師・」募集要項掲載のお知らせ
看護師・の募集要項を掲載しました。
(2013.09.05更新)
◆「岡山大学病院 頭頸部がんセンター 市民公開講座」開催のお知らせ
1.テーマ
もっと知ってほしい 口・のどのがん
2.日 時
平成25年9月15日(日)
14時00分〜16時50分(13時半開場)
3.会 場
岡山コンベンションセンター 2階 
レセプションホール
4.受 付
事前受付及び当日受付(事前受付優先)
FAXで事前に申込をされる場合は、添付の用紙をお使いください。
5.特別講演
講師:国立がん研究センター東病院 名誉院長 海老原 敏先生
演題:「ーがん診療五十年の歩みー」
6.参加費
無料

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2013.08.08更新)
◆視能訓練士募集要項掲載のお知らせ
視能訓練士募集要項を掲載しました。
(2013.07.25更新)
◆「岡山大学病院IVRセンター市民公開講座」開催のお知らせ
1.テーマ
切らずに治そう3大国民病〜がん・心臓病・脳卒中〜
岡大病院の最先端IVR治療
2.日 時
平成25年7月21日(日)
13時00分〜15時30分(12時30分開場)
3.会 場
岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)
1階イベントホール
4.受 付
事前受付及び当日受付(事前受付優先)
FAXで事前に申し込みされる場合は、指定の用紙はありませんので、
任意の用紙に必要事項をご記入のうえ、お申し込みください
(宛先:岡山大学脳神経外科市民公開講座係 FAX 086-227-0191 / TEL 086-235-7336)
5.プログラム
開会挨拶:金澤 右(IVRセンター長)
司会:
杉生 憲志(IVR副センター長)
講演:
各種がんに対するIVR治療(がん・総合部門 郷原英夫)
小児循環器疾患に対するIVR治療(小児循環器部門 馬場健児)
心臓病に対するIVR治療(循環器部門 中川晃志)
脳卒中に対するIVR治療(脳神経外科部門 杉生憲志)
IVRセンターにおける麻酔科医の役割(麻酔部門 西江宏行)

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2013.07.03更新)
◆「がん哲学外来 in 桃太郎 がんメディカルカフェ」開催のお知らせ
1.日時
平成25年6月28日(金)
メディカルカフェ
:15時00分〜17時00分
 (何時でも出入り自由。人数制限なし。)
がん哲学外来
:先着2組
 16:00〜16:45
 16:45〜17:30
2.場所
岡山大学鹿田キャンパス内 マスカットキューブ3階
3.概要
順天堂大学医学部教授、樋野興夫先生をお招きしてメディカルカフェを開催します。
4.対象
がん患者・家族、医療従事者、その他興味のある方
5.申込期限
平成25年6月21日
6.申込先
岡山大学病院 総合患者支援センター(086-235-7744)
(平日9時〜17時)
7.参加費用
無料

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2013.05.28更新)
◆管理栄養士募集要項掲載のお知らせ
管理栄養士募集要項を掲載しました。
(2013.05.10更新)
◆「看護の日・看護週間」における「ふれあい看護体験」参加者募集のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2013.04.04更新)
◆医療情報部教授募集要項掲載のお知らせ
医療情報部教授募集要項を掲載しました。
(2013.04.01更新)
◆歯科衛生士募集期間の延長のお知らせ
歯科衛生士募集期間を延長しました。
(2013.01.11更新)
◆歯科衛生士募集要項掲載のお知らせ
歯科衛生士募集要項を掲載しました。
(2012.12.26更新)
◆市民公開講座「あきらめていませんか?そのいたみ!」の開催
岡山県がん診療連携拠点病院 市民公開講座
日時  平成25年1月27日(日) 14時30分〜16時30分(13時45分開場)
場所  山陽新聞社本社1階 さん太ホール
講師    岡山大学病院整形外科 鉄永倫子 氏他 
参加費用  無料(先着300名、FAXでの事前申し込み優先)

申し込み  TEL:0561-63-1585
問合わせ  FAX:0561-63-1599

詳細は「こちら(PDF)」をご覧ください。
(2012.12.26更新)
◆市民公開講座「がん患者との対話ーがん人生を生ききるためにー」の開催
岡山県がん診療連携拠点病院 市民公開講座
1.日時  平成25年1月20日(日) 13時00分〜17時00分
2.場所  岡山コンベンションセンター レセプションホール
3.概要  「がん患者との対話」をテーマとした基調講演、対談
4.講師  順天堂大学教授 樋野 興夫 氏
5.対象  一般市民
6.参加費用  無料

※詳細は添付ファイルをご覧下さい
(2012.12.17更新)
◆市民公開講座「あなたに身近な放射線治療〜知っていると必ず役に立つ!〜」の開催
日時:平成25年1月13日(日)13:00〜16:50
会場:岡山コンベンションセンター3階 コンベンションホール
テーマ:「市民公開講座 あなたに身近な放射線治療 〜知っていると必ず役に立つ!〜」
主催:中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2012.12.06更新)
◆岡山大学病院肺移植100例達成に関する新聞記事掲載のお知らせ
朝日新聞デジタル版において「命つなぐ、共に生きる 肺移植100例目の岡山大病院」と題して記事が掲載され、動画も見ることができます(動画視聴にはAdobe Flash Playerのインストールが必要です)。
詳細はこちらをご覧ください。(外部リンク:朝日新聞デジタルHPへジャンプします)
(2012.12.01更新)
◆看護師・募集要項(非常勤)掲載のお知らせ
看護師・募集要項を掲載しました。
(2012.11.13更新)
◆薬剤師募集要項掲載のお知らせ
平成25年度薬剤師募集要項を掲載しました。
(2012.09.26更新)
◆「臨床工学技士」「理学療法士」「作業療法士」「言語聴覚士」募集要項掲載のお知らせ
平成25年度「臨床工学技士」「理学療法士」「作業療法士」「言語聴覚士」の募集要項を掲載しました。
(2012.09.25更新)
◆栄養士募集要項掲載のお知らせ
平成24年度栄養士募集要項を掲載しました。
(2012.09.20更新)
◆岡山大学病院評価指標の「評価指標」及び「診療の実績」更新のお知らせ
岡山大学病院評価指標の「評価指標」及び「診療の実績」を更新しました。
(2012.09.04更新)
◆歯科衛生士募集要項掲載のお知らせ
平成24年度歯科衛生士募集要項を掲載しました。
(2012.08.27更新)
◆平成24年度第1回クリニカルパス ワークショップ
日 程:9月8日(土)9:00〜13:00
場 所:岡山大学病院 入院棟11階 カンファレンスルーム11C

テーマ:「看護過程をパスにとりこむ!」
ファシリテーター:武蔵野赤十字病院 泌尿器科部長・医療連携センター長 田中良典 先生
      四国がんセンター  形成外科 外来部長 河村 進 先生
      四国がんセンター  病院情報管理部 がん相談支援・情報センター 舩田 千秋 様
対 象:看護師

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

参加費:無料

申 込 み :医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

※ 学内外を問わず,看護師の方で興味のある方はお申込みください。

詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2012.08.17更新)
◆診療放射線技師募集要項掲載のお知らせ
平成25年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2012.08.16更新)
◆平成24年度第1回クリニカルパス研修講演会
日 程:9月7日(金)17:30〜19:30
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

テーマ:「未定」
講 師:武蔵野赤十字病院 泌尿器科部長・医療連携センター長 田中良典 先生
      四国がんセンター  形成外科 外来部長 河村 進 先生
      四国がんセンター  病院情報管理部 がん相談支援・情報センター 舩田 千秋 様  

座 長:合地 明 医療情報部 副部長(クリニカルパス実務者会議長)
参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください。
(2012.08.07更新)
◆循環バスの運行開始について
平成24年7月20日(金)から,循環バス(愛称:めぐりん)の運行が開始されました。
岡山駅前(ドレミの街前)を発着点とするAルート(右回り)と岡山駅前(高島屋入口)を発着点とするBルート(左回り)があり,それぞれ大学病院入口にも停車します。運賃は小学生以上は100円均一で,小学生未満等は無料となっています。
路線図等詳しくはこちらをご覧ください。 → めぐりんHP
(2012.08.02更新)
◆臨床工学技士募集要項掲載のお知らせ
平成24年度臨床工学技士募集要項を掲載しました。
(2012.06.20更新)
◆岡山大学病院 歯の衛生週間イベント「歯ッスルフェアー 2012」〜キラキラスマイルで歯ッピーライフ〜開催のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2012.05.24更新)
◆臨床工学技士募集要項掲載のお知らせ
平成24年度臨床工学技士募集要項を掲載しました。
(2012.04.09更新)
◆「看護の日・看護週間」における「ふれあい看護体験」参加者募集のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2012.04.04更新)
◆岡山大学病院 頭頸部がんセンター開設
詳細は「頭頸部がんセンター」をご覧ください。
(2012.04.01更新)
◆構内乗り入れバス(天満屋・岡山駅〜岡山大学病院)の運行開始について
平成24年3月26日(月)から、
天満屋・岡山駅〜岡山大学病院間の構内乗り入れバスの運行を開始いたしました。
運行時刻についてはこちらをご覧ください。 → 時刻表
(2012.03.26更新)
◆「研修医OSCE(客観的臨床能力試験)〜Okayama Cup〜」開催のお知らせ
研修医OSCE(客観的臨床能力試験)〜Okayama Cup〜
【日程】2012年2月11日(土)13:00〜
【場所】岡山大学病院 外来棟2階
【対象】岡山県の1年目研修医
【主催】岡山大学病院 卒後臨床研修センター 医科研修部門
NPO法人岡山医師研修支援機構
【お問合せ】岡山大学病院 卒後臨床研修センター 医科研修部門(086-235-7877)

※ステーションによっては見学可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
(2012.01.17更新)
◆「岡山県がん診療連携拠点病院市民公開講座」のお知らせ
本院主催の「岡山県がん診療連携拠点病院市民公開講座」が平成24年1月21日(土)に開催されます。
詳しくは、こちらをご覧ください。
(2011.12.26更新)
◆先進医療について掲載のお知らせ
「先進医療について」を掲載いたしました。
(2011.12.21更新)
◆歯科衛生士募集要項掲載のお知らせ
平成24年度歯科衛生士募集要項を掲載しました。
(2011.10.26更新)
◆退院時アンケート結果、外来患者用駐車場アンケート結果、掲載のお知らせ
平成23年度「退院時アンケート結果」「外来患者用駐車場アンケート結果」を掲載しました。
(2011.10.13更新)
◆作業療法士募集要項、理学療法士募集要項、言語聴覚士募集要項、掲載のお知らせ
平成24年度「作業療法士募集要項」「理学療法士募集要項」「言語聴覚士募集要項」を掲載しました。
(2011.10.11更新)
◆診療放射線技師募集要項掲載のお知らせ
平成24年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2011.09.28更新)
◆医療業務職員の募集要項掲載のお知らせ
医師事務作業補助者募集要項を掲載しました。
(2011.09.27更新)
◆「治験センター」が組織統合により「新医療研究開発センター 治験推進部」へ
2011年7月25日付けで岡山大学病院治験センターは組織統合の為、新医療研究開発センター 治験推進部に名称変更致しました。 詳しくは,こちらをご覧ください。
(2011.09.06更新)
◆岡山大学病院評価指標の「評価指標」及び「診療の実績」更新のお知らせ
岡山大学病院評価指標の「評価指標」及び「診療の実績」を更新しました。
(2011.09.06更新)
◆「看護の日・看護週間」における「ふれあい看護体験」参加者募集のお知らせ
詳細は「こちら(PDFファイル)」をご覧ください。
(2011.04.08更新)
◆看護師(治験センター勤務)募集要項掲載のお知らせ
平成23年度看護師(治験センター勤務)募集要項を掲載しました。
(2011.03.28更新)
◆「第1回研修医OSCE(客観的臨床能力試験) 〜Okayama Cup〜」・「医学教育特別Lecture」を開催しました
岡山大学病院 卒後臨床研修センター 医科研修部門 外

「第1回研修医OSCE(客観的臨床能力試験) 〜Okayama Cup〜」
1月22日(土)に,岡山大学病院2階外来において開催し,研修医の臨床技術向上だけでなく,病院を超える研修医の育成や各施設の研修プログラム向上を目的とし,岡山県内9病院の初期研修医21名が7グループに分かれて参加しました。
(詳細は,こちらをご覧ください。)

「医学教育特別Lecture」
2月21日(月)〜27日(日)の1週間,医学教育のエキスパートであるフロリダ大学Gerald Stein先生をお迎えして開催し,期間中,医学生,研修医,上級医,指導医を対象に,「医学教育」「臨床推論」をテーマに,さまざまなワークショップ,講演会,症例検討会を開きました。また,今回は入院患者さんにご協力いただき,ベッドサイドでもご指導いただきました。
(詳細は,こちらをご覧ください。)
(2011.03.04更新)
◆「想い虹」寄付ご案内ページ開設のお知らせ
移植医療をはじめとする先進的な医療を推進するために,また,すべての患者さんが安心して安全な治療を受けることのできる療養環境を実現するために役立たせていただく,皆さま方の温かいご寄付,“想い虹”のご案内ページを開設しました。
(2011.01.20更新)
◆平成22年度 第3回 院内パス大会
日 程:1月27日(木) 17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

司 会 森田 幸子(西6),竹内 幸(西7)

(1)呼吸器外(東8)
   「肺葉切除パスの現状と評価」
   杉本 誠一郎

(2)呼吸器・アレルギー内科(西8)
   「気管支鏡検査クリニカルパスのバリアンス分析」
   土田 恵

(3)泌尿器科(西5)
   「HoLEP・TUR-Pのクリニカルパス バリアンス分析について」
   香川 寛子

(4)麻酔科蘇生科(西4)
   「がん性痛に対するオピオイド初期導入パスの作成」
   阿部 真幸

(5)眼科(東5)
   「斜視パスについて」
   逢坂 真美

(6)総合診療内科(東10)
   「IgG4関連硬化性疾患の診断パス」
   花山 宜久

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください。
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2011.01.14更新)
◆歯科衛生士募集要項掲載のお知らせ
平成22・23年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2011.01.11更新)
◆診療放射線技師募集要項掲載のお知らせ
平成23年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2010.12.17更新)
◆化学物質外来閉鎖のお知らせ
平成21年春より開設していました化学物質外来ですが,平成23年2月10日(木)をもって閉鎖させていただくことになりましたので,お知らせします。
(2010.12.17更新)
◆医科外来診療棟玄関前の環境整備工事のお知らせ
工事に伴い,医科外来診療棟周辺の歩道,車線・自動車出口が変更されます。
工事予定期間 平成22年11月6日(土)〜平成23年2月28日(月)
詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2010.11.05更新)
◆看護師(治験センター勤務)募集要項掲載のお知らせ
平成22年度看護師(治験センター勤務)募集要項を掲載しました。
(2010.10.28更新)
◆平成22年度第1回クリニカルパス研修講演会
日 程:10月22日(金)17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

特別講演「クリニカルパスの進化〜院内から地域連携へ〜」
 講 師:北美原クリニック(函館市) 理事長 岡田晋吾 先生
 座 長:合地 明 医療情報部 副部長(クリニカルパス実務者会議長)

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください。
(2010.10.04更新)
◆平成22年度 第2回 院内パス大会
日 程:9月29日(水) 17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

司会 下方 友子(西1),角南 直美 (東8)

(1)小児科(西2)
   「心房中隔欠損症カテーテル閉鎖術におけるクリニカルパス適用」
   鷲尾 佳奈

(2)循環器内科(東7)
   「心臓カテーテル検査の電子化への取り組み」
   長田 裕美

(3)腎臓・糖尿病・内分泌内科(西7)
   「CAPD導入のクリニカルパス」
   森永 裕士

(4)放射線科(東5)
   「放射線科における現状と電子化への取り組み」
   勝井 邦彰

(5)消化器内科(西6)
   「全部見せます!消化器内科の電子パス〜より使いやすいパスを目指して奮闘中〜」
   玉田 有香・高木 章乃夫

(6)皮膚科(東10)
   「帯状疱疹のクリニカルパス作成および電子化について」
   森実 真

(7)乳腺・内分泌外科(西7)
   「乳癌根治術クリニカルパス」
   平 成人

(8)婦人科(西4)
   「腹式単純子宮全摘出術のバリアンス分析」
   古谷 綾子

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問 合:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください。
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2010.09.15更新)
◆岡山大学病院評価指標を掲載
全国の国立大学病院が,自主的・主体的に自院の機能の質向上を図るとともに,取り組み状況や成果を社会に開示し,理解と信頼を得ることを目的に,共通の指標として策定された評価指標について,岡山大学病院における数値の掲載を始めました。
(2010.08.31更新)
◆診療放射線技師募集要項掲載のお知らせ
平成23年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2010.08.18更新)
理学療法士言語聴覚士臨床工学技士作業療法士募集のお知らせ
平成23年度理学療法士・言語聴覚士・臨床工学技士・作業療法士募集募集要項を掲載しました。
(2010.08.16更新)
◆平成22年度歯科衛生士募集のお知らせ
平成22年度歯科衛生士募集募集要項を掲載しました。
(2010.08.06更新)
◆看護専門外来開設のお知らせ
本院では看護専門外来を開設しています。
詳しくは,こちらをご覧ください。
(2010.06.28更新)
◆理学療法士募集のお知らせ
平成22年度理学療法士募集募集要項を掲載しました。
(2010.06.15更新)
◆平成22年度 第1回 院内パス大会
日 程:6月25日(金) 17:30〜18:30
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

司会 出口 健太郎(神経内科),未定(  )

(1)精神科神経科(西1)
   「精神科におけるパス運用の現状と今後の課題」
   末吉 典子,下方 友子

(2)リウマチ・膠原病内科
   「(仮)レミケードのクリニカルパス」
   高野 真理子

(3)消化管外科(東8)
   「腹腔鏡下胆嚢摘出術のクリニカルパス」
   佃 和憲

(4)特殊歯科総合治療部
   「〜未定〜」
    森 貴幸

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問 合:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください。
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2010.06.11更新)
◆栄養士(特別契約職員)募集要項掲載のお知らせ
平成22年栄養士(特別契約職員)募集要項を掲載しました。
(2010.06.02更新)
◆技術補佐員(栄養士)募集要項掲載のお知らせ
平成22年技術補佐員(栄養士)募集要項を掲載しました。
(2010.06.02更新)
◆歯科衛生士募集要項掲載のお知らせ
平成22年歯科衛生士募集要項を掲載しました。
(2010.04.17更新)
◆言語聴覚士募集要項掲載のお知らせ
平成22年言語聴覚士募集要項を掲載しました。
(2010.03.30更新)
◆平成22年度理学療法士・作業療法士募集につきまして
平成22年度理学療法士募集につきましては,募集を終了しました。
(平成22年度作業療法士につきましては,継続して募集中です。)
(2010.03.17更新)
◆平成21年度 第3回 院内パス大会
日 程:3月18日(木)17:30〜18:30
場 所:医学部臨床第1講義室

第1部 各診療科別発表および質疑応答
    司会 矢尾和久副薬剤部長(薬剤部),高端美智子看護師(入院棟西3階HCU〔救急外来〕)

(1)口腔外科
   「顎変形症患者における顎矯正手術のクリニカルパス」
   吉岡徳枝歯科医師(口腔外科〔病態系〕)

(2)神経内科
   「筋生検・末梢神経生検クリニカルパスについて」
   出口健太郎医師(神経内科)

(3)形成外科
   「リンパ管静脈吻合術クリニカルパスの運用について」
   山口憲昭医師(形成外科)

(4)小児神経科
   「合成ACTH療法クリニカルパス」
   岡牧郎医師(小児神経科)

第2部 ポスター展示の優秀賞結果発表
    (上位1部署)

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL086-223-7151内線7584)

※ 学内外を問わず、医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2010.03.08更新)
◆平成22年度日本静脈経腸栄養学会認定「NST専門療法士」研修プログラムのご案内
昨年度に引き続き,第5回「NST専門療法士」研修プログラムを6月23日(水)より開講いたします。
「NST専門療法士」研修プログラムの詳細についてのご案内です。
平成22年度 研修募集受付は4月2日(金)〜9日(金)で行います。
受付方法は岡山大学病院NSTホームページより行い,定員に達した時点で受付終了とさせていただきます。なお,4月2日より前の申込みについては無効とさせていただきますのでご了承ください。
(その他詳細は,こちらをご覧ください。)

岡山大学病院NSTホームページ
(2010.03.01更新)
◆平成22年度歯科衛生士募集のお知らせ
平成22年度歯科衛生士募集募集要項を掲載しました。
(2010.02.17更新)
◆平成22年度理学療法士・作業療法士募集のお知らせ
平成22年度理学療法士・作業療法士募集募集要項を掲載しました。
(2010.02.15更新)
◆医療ソーシャルワーカー募集のお知らせ
医療ソーシャルワーカー募集要項を掲載しました。
(2010.01.19更新)
◆平成22年度治験センター事務職員募集のお知らせ
平成22年度治験センター事務職員募集要項を掲載しました。
(2010.01.19更新)
◆平成22年度診療放射線技師理学療法士・作業療法士・言語聴覚士募集要項掲載のお知らせ
平成22年度診療放射線技師,理学療法士・作業療法士・言語聴覚士募集要項を掲載しました。
(2010.01.15更新)
◆平成21年度第3回クリニカルパス研修講演会
日 程:1月20日(水) 17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第2講義室(臨床講義棟2階)

特別講演:「本音で活用するクリニカルパス 〜治療ケア成績と連携の質が変わる!〜」
講 師:黒部市民病院 リハビリテーション科 部長 今田 光一 先生

病院医療者の皆さん,標準化,DPC,電子カルテに惑わされていませんか?
パス医療とは,クリニカルパスのとおりにやることではありません。
すべての医療スタッフの知恵で,質が上がっていく,残業が減っていく,患者評判が良くなる過程を楽しみながら治療ケアを組み立てていきましょう。

座 長:合地 明 クリニカルパス実務者会議長

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2010.01.08更新)
◆平成22年度臨床工学技師募集のお知らせ
平成22年度臨床工学技師募集要項を掲載しました。
(2009.12.28更新)
◆平成22年度募集要項・技術補佐員()募集のお知らせ
平成22年度募集要項・技術補佐員()募集要項を掲載しました。
(2009.12.15更新)
◆平成21年度 第2回 院内パス大会
日 程:11月19日(木)17:30〜18:30
場 所:医学部 臨床第1講義室

第1部 各診療科別 発表 および 質疑応答
    司会 岡田 恵子 副看護師長(入院棟東9階),湯浅 貴裕 診療情報管理士(医事課)

(1)産科
   「帝王切開クリニカルパスの現状と今後の課題」
   鶴嶌 知香 助産師(入院棟東4階)
(2)肝胆膵外科
   「PD(膵頭部十二指腸切除)のパス」
   篠浦 先 医師(肝胆膵外科)
(3)救急科
   「切断指・趾におけるクリニカルパス」
   高端 美智子 看護師(入院棟西3階HCU〔救急外来〕)
(4)整形外科
   「THAにおけるMIS導入前後の在院日数とコストの比較」
   三宅 由晃 医師(整形外科)
(5)耳鼻咽喉科
   「内視鏡下副鼻腔手術のクリニカルパス」
   檜垣 貴哉 医師(耳鼻咽喉科)

第2部 前回パス大会 優秀賞表彰式
    (脳神経外科,心臓血管外科)

第3部 ポスター展示の優秀賞結果発表
    (上位1部署)

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2009.11.13更新)
◆新型インフルエンザの予防接種についてのお知らせ
新型インフルエンザの予防接種についてのお知らせを掲載しました。
(2009.11.04更新)
◆医療事務職員募集完了のお知らせ
医療事務職員募集については,多数の応募をいただき,ありがとうございました。
このたび,追加を含むすべての募集を終わらせていただきましたので,お知らせします。
(2009.09.24更新)
◆医療事務職員3次募集のお知らせ(更新)
医療事務職員3次募集のお知らせを更新しました。
(2009.09.14更新)
◆平成21年度 第1回 院内パス大会
日 程:9月17日(木) 17:30〜18:30
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

第1部 各診療科別 発表 及び 質疑応答
 司会 森田 幸子 副看護師長(入院棟西6階),小栗 宣博 主任診療放射線技師(医療技術部)

(1)血液・腫瘍内科
   「骨髄採取ドナーのクリニカルパス」
   久保西 四郎 医師(血液・腫瘍内科)他チームメンバー
(2)脳神経外科
   「脳血管撮影における上肢・下肢クリニカルパス電子化移行の取り組み」
   大橋 智美 看護師,岡田 恵子 副看護師長(入院棟東9階)
(3)放射線部
   「外来通院で放射線治療を受ける患者のクリニカルパス」
   林 和栄 副看護師長(放射線部)
(4)心臓血管外科
   「心房中隔欠損症に対するカテーテル閉鎖術のクリニカルパス」
   笠原 真悟 医師(心臓血管外科)

第2部 ポスター展示の優秀賞発表
    (上位1部署)

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2009.09.10更新)
◆医療事務職員3次募集のお知らせ
医療事務職員3次募集のお知らせを掲載しました。
(2009.08.27更新)
◆医療事務職員2次募集終了のお知らせ
医療事務職員2次募集については,多数の応募をいただき,ありがとうございました。
このたび,募集を終わらせていただきましたので,お知らせします。
(2009.08.20更新)
◆「大腸腫瘍に対する内視鏡的粘膜下層剥離術」が先進医療として承認
平成21年6月30日厚生労働省告示で「大腸腫瘍に対する内視鏡的粘膜下層剥離術」が先進医療として本院が本邦初の承認を受けたことに伴い,8月7日(金)に大腸ESDを先進医療第一号として施術しました。

大腸ESDについて詳しくはこちらをご覧ください。
(2009.08.17更新)
◆医療事務職員2次募集のお知らせ
医療事務職員2次募集のお知らせを掲載しました。
(2009.08.07更新)
産科婦人科の独自HPをリニューアル
アドレスも次に変わりましたので,登録されている方はご変更ください。
http://www.okayama-u-obgyn.jp/
(2009.07.22更新)
平成21年度 第2回 クリニカルパス研修講演会
日 程:7月16日(木) 17:30〜18:30
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

(1)電子パスの作り方について
   講師: (株)富士通中国システムズ(FJCS) 甲野 義久 氏 他

(2)電子化されたパスの具体的な使い方について
   講師: 麻酔科蘇生科 西江 宏行 医師

(3)障害者歯科における地域連携クリニカルパス開発について
   講師: 特殊歯科総合治療部 江草 正彦 歯科医師

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7584)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2009.07.09更新)
医療事務職員募集終了のお知らせ
医療事務職員募集については,多数の応募をいただき,ありがとうございました。
このたび,募集を終わらせていただきましたので,お知らせします。
(2009.07.03更新)
卒後臨床研修センターの独自HPをリニューアル
アドレスも次に変わりましたので,登録されている方はご変更ください。
http://www.okayamau-hp.jp/
(2009.06.22更新)
◆医療事務職員募集のお知らせ
医療事務職員募集のお知らせを掲載しました。
(2009.05.21更新)
◆平成21年度第1回クリニカルパス研修講演会
日 時:5月25日(月) 17:30〜
場 所:医学部 臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

(1)クリニカルパスと経営改善について
   早瀬 俊作 主査 (経営・管理課)

(2)パス作成支援について
   合地 明 クリニカルパス実務者会議長 (医療情報部)

(3)バリアンスについて
   四俵 英美子 副看護師長 (入院棟西9階)

(4)EGMAIN〜GX 電子パスについて
   胡重 やす子 副看護師長 (入院棟西4階)
   湯浅 貴裕 診療情報管理士 (医事課)

(5)地域連携とパス
   安藤 弥生 看護師長 (総合患者支援センター)

司会者 岡田 恵子 副看護師長 (入院棟東9階)
    荻野 智美 看護師 (第一外来)

参加費:無料

主 催:岡山大学病院 クリニカルパス実務者会議

問合せ:岡山大学病院 医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由にご参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2009.05.19更新)
◆5月12日より化学物質外来を開設
平成21年5月12日(火)より化学物質外来を開設します。
詳しくは,こちらをご覧ください。
(2009.04.17更新)
◆平成21年度日本静脈経腸栄養学会認定「NST専門療法士」研修プログラムのご案内
昨年度に引き続き、第4回「NST専門療法士」研修プロクラムを6月24日(水)より開講いたします。
「NST専門療法士」研修プログラムの詳細についてのご案内です。
平成21年度 研修募集受付は4月2日(木)〜9日(木)で行います。
受付方法は岡山大学病院NSTホームページより行い、定員に達した時点で受付終了とさせていただきます。なお,4月3日より前の申込みについては無効とさせていただきますのでご了承ください。
(その他,詳しくは,こちらをご覧ください。)

岡山大学病院NSTホームページ
(2009.03.18更新)
◆平成21年度臨床工学技士(特別契約職員,任期あり)追加募集のお知らせ
臨床工学技士(特別契約職員,任期あり)募集要項を掲載しました。
(2009.03.04更新)
◆平成20年度 第2回 院内パス大会
「テーマ:()パス作成の取り組み ()使用中パスのバリアンス分析 」

日 程:3月4日(水)17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室

第1部 パス作成の取り組みについて
    座長 縄稚久美子歯科医師 ( 補綴科〈クラウンブリッジ〉 ),
       長谷川祐子管理栄養士 ( 臨床栄養部 )
 東3  「肝切除パスについて」今田直子看護師,飛鷹佳子看護師
 東6  「胃切除パスの電子化へむけての取り組み」光畑良美看護師
 東8  「ストーマ造設術のクリニカルパス」
      村上桂由子看護師,岡友香看護師
 歯科外科「障害者歯科における日帰り全身麻酔のクリニカル・パスについて」
      特殊歯科総合治療部 森貴幸歯科医師
 西8  「気管支鏡検査入院のパスとイレッサパス、タルセバパスについて」
      呼吸器・アレルギー内科 村上斗司医師,谷あゆみ看護師
 西9  「大腿骨頚部骨折の地域連携への取り組み」降田浩子看護師

第2部 使用中パスのバリアンス分析について
    座長 高原陽子副看護師長 ( 入院棟西10階 ),早瀬俊作主査 ( 経営・管理課 )
 西1 「精神科におけるクリニカルパスの問題点」
     精神科神経科 上野誠医師,余傳節子副看護師長
 西2 「胃瘻パスについて」小児神経科 渡邊嘉章医師,山本浩代看護師
 西5 「ブラキーのクリニカルパス」泌尿器科 上杉達也医師
 西6 「胃・食道粘膜下層剥離術(ESD)のパスについて」
     消化器内科 堀圭介医師

第3部 ポスター展示の優秀賞発表 (上位2部署)

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず、医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)

詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
(2009.02.27更新)
◆理学療法士募集のお知らせ
理学療法士募集要項を掲載しました。
(2009.02.20更新)
◆第3回岡山県肝炎医療従事者研修会開催のお知らせ
第3回岡山県肝炎医療従事者研修会開催のお知らせを掲載しました。
(2009.02.16更新)
◆診療情報管理士募集のお知らせ
診療情報管理士募集要項を掲載しました。
(2009.02.02更新)
◆医療ソーシャルワーカー募集のお知らせ
医療ソーシャルワーカー募集要項を掲載しました。
(2009.01.27更新)
◆診療情報管理士募集のお知らせ
平成21年度診療情報管理士募集要項を掲載しました。
(2009.01.16更新)
◆理学療法士募集のお知らせ
平成21年度理学療法士募集要項を掲載しました。
(2009.01.09更新)
◆作業療法士募集のお知らせ
平成21年度作業療法士募集要項を掲載しました。
(2009.01.09更新)
◆平成20年度第2回クリニカルパス研修会
日 程:12月5日(金)17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
 
 院内演題
 「成人成長ホルモン分泌不全症に対する自己注射クリニカルパス作成」
  演 者:第一外来 高本 尚子 看護師、高橋 奈都子 看護師
  座 長:胡重 やす子 副看護師長(クリニカルパス実務者会議副会議長)
 
 特別講演
 「パスで何が変えられるの?」
  講 師:福井総合病院 副院長  勝尾 信一 先生
  座 長:合地 明 医療情報部 副部長(クリニカルパス実務者会議長)
 
参加費:無料
 
主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議
 
問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
 
※ 学内外を問わず、医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)
(2008.11.28更新)
◆予約変更センターの設置について
予約変更センターの設置についてを掲載しました。
(2008.11.27更新)
◆放射線技師募集のお知らせ
平成21年度放射線技師募集要項を掲載しました。
(2008.11.20更新)
◆歯科衛生士募集のお知らせ
平成21年度歯科衛生士募集要項を掲載しました。
(2008.11.19更新)
◆診療放射線技師長候補者募集のお知らせ
「診療放射線技師長候補者の推薦について」を掲載しました。
(2008.10.08更新)
◆平成21年度臨床工学技士(特別契約職員,任期あり)募集のお知らせ
平成21年度臨床工学士募集要項を掲載しました。
(2008.10.06更新)
◆平成21年度心理士募集のお知らせ
平成21年度心理士募集要項を掲載しました。
(2008.10.02更新)
◆三朝医療センター教員募集のお知らせ
三朝医療センター教員募集要項を掲載しました。
(2008.09.26更新)
◆平成20年度 第1回 院内パス大会
「各病棟・部署におけるパスに関する取り組み・パスの使用例 等について」

日 程:9月24日(水)17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

第1部 パス作成について  座長 西江 宏行 医師(麻酔科蘇生科)
 東5 「東5のパスの取り組み(仮題)」
 東7 「ペースメーカー・ICD植込みパスの使用状況と課題」
 西7 「CAPDの一期導入の現状報告」
 西10「下咽頭再建術の現状報告」

第2部 バリアンス、電子化、地域連携等  座長 奥野 信枝 副看護師長(第一外来)
 東2 「ASD,VSDパスの使用の現状と課題 —バリアンス分析—」
 東4 「カイザーのパスを中心とした電子化への取り組み」
 東9 「脳卒中の地域連携パスへの取り組み」
 西4 「紙パスから電子パスへの移行 — その過程と工夫、残された問題点 —」
 外来 「自己導尿指導パスについて」

参加費:無料

主 催:岡山大学病院クリニカルパス実務者会議

問合せ:医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず、医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)
(2008.09.16更新)
◆岡山大学病院ホームページをリニューアル!
現在ご覧いただけていますとおり,岡山大学病院ホームページを本日,リニューアルしました。
(2008.09.01更新)
◆第二回岡山県肝炎医療従事者研修会開催のお知らせ
詳しくは,こちらをご覧ください。
(2008.08.29更新)
◆売店がリニューアルオープン!
岡山大学病院のアメニティの一層の向上を図るため,売店が,名前を「ホタル」から「マルシェ・ドゥ・ボンテ(フランス語で「親切市場」)」としてリニューアルオープンしています。場所は従来の売店の北側です。コーヒーショップ・コンビニ同様にどうぞご利用ください。
営業時間
8:30から20:00(土・日・祝日は9:00〜17:00)
(2008.08.20更新)
◆平成20年度診療放射線技師募集のお知らせ
平成20年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2008.08.05更新)
◆技術職員(特別契約職員,任期あり)募集のお知らせ
遺伝子・細胞治療センターの技術職員募集要項を掲載しました。
(2008.07.29更新)
◆平成20年度診療情報管理士(特別契約職員,任期あり)募集のお知らせ
7月4日(金)に募集終了とさせていただきました。
平成20年度診療情報管理士募集要項を掲載しました。
(2008.06.17更新)
◆平成20年度第1回クリニカルパス研修講演会
日 時:5月22日(木) 17:30〜18:45
場 所:医学部 臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
 
 院内演題
 「放射線科で使用しているパスの現状について」
  講 師:松井 裕輔  医師  (放射線科)
  司会者:縄稚 久美子 歯科医師(補綴科 クラウンブリッジ)
 
 特別講演
 「パスとは何か? - 基礎から電子化パスまで -」
  講 師:岐阜大学医学部附属病院 医療情報部 准教授
       白鳥 義宗 先生
  座 長:合地 明 医療情報部 副部長(クリニカルパス実務者会議長)
 
参加費:無料
 
主 催:岡山大学病院 クリニカルパス実務者会議
 
問合せ:岡山大学病院 医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
 
※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)
(2008.05.19更新)
◆「岡山大学病院案内2008」を掲載
岡山大学病院案内2008(2008年3月現在)を掲載しました。
(2008.04.04更新)
◆医科外来ホール東出口にコンビニがオープンしました!
患者さんからご要望の声が多かったアメニティの充実として,医科外来ホール東出口に「ローソン岡大病院店」が4月1日(火)オープンいたしました。
 コーヒーショップ同様にどうぞご利用ください。
   営業時間
     7:00〜20:00
     (1月1日から1月3日は休業いたします。)
(2008.04.01更新)
◆平成20年4月1日(火)からの「外来診療のご案内」掲載のお知らせ
新しい案内は,こちらをご覧ください。
(2008.04.01更新)
◆平成20年度「NST専門療法士」研修プログラムのご案内
4月4日(金)10:30に定員に達し,受付終了とさせていただきました。

平成20年度 日本静脈経腸栄養学会認定
「NST専門療法士」研修プログラムの詳細についてのご案内です。

平成20年度 研修募集受付は4月3日(木)〜10日(木)で行います。
受付方法はFAXにて行い,定員に達した時点で受付終了とさせていただきます。
なお,4月3日より前の申込みについては無効とさせていただきますのでご了承ください。

(その他,詳しくは,こちらをご覧ください。)
(2008.03.07更新)
◆平成20年度臨床工学技士(特別契約職員,任期あり)募集のお知らせ
平成20年度臨床工学士募集要項を掲載しました。
(2008.02.26更新)
◆平成20年4月1日(火)より外来診療の流れが変わります。
詳しくは,こちらをご覧ください。
(2008.02.20更新)
◆第一回岡山県肝炎医療従事者研修会開催のお知らせ
詳しくは,こちらをご覧ください。
(2008.02.05更新)
◆第3回NST専門療法士研修プログラム研修開講のお知らせ
平成20年度 日本静脈経腸栄養学会認定
第3回NST専門療法士プログラム研修を6月25日(水)より開講します。
募集は4月3日(木)から開始します。
(詳細は後日アップします。)
(2008.02.04更新)
◆平成20年度診療放射線技師募集のお知らせ
平成20年度診療放射線技師募集要項を掲載しました。
(2008.01.09更新)
◆三朝医療センター診療放射線技師募集のお知らせ
募集の詳細を掲載しました。
(2007.12.28更新)
◆平成20年度臨床工学技士募集のお知らせ
平成20年度臨床工学士募集要項を掲載しました。
(2007.12.28更新)
◆肝炎相談センターを開設
岡山大学病院では,岡山県肝疾患診療連携拠点病院事業として,
肝炎相談事業を平成19年12月3日(月)から実施しております。
 
詳しくは,こちらをご覧ください。
(2007.12.25更新)
◆平成19年度第2回クリニカルパス研修講演会
日 時:12月25日(火) 17:30〜18:45
場 所:医学部 臨床第1講義室(臨床講義棟2階)

 院内演題
 「クリニカルパスに活かす栄養管理の基本」
 〜食事・経腸栄養・輸液へのNSTの支援〜
   平 健太郎薬剤師(薬剤部)

 特別講演
 「脳卒中地域連携パスの運用に向けて」
 講  師:独立行政法人労働者健康福祉機構
      香川労災病院 脳神経外科部長
              藤本 俊一郎 先生

参加費:無料

主 催:岡山大学病院 クリニカルパス実務者会議

問合せ:岡山大学病院 医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)

※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)
(2007.12.18更新)
◆平成20年度歯科衛生士募集のお知らせ
平成20年度歯科衛生士募集要項を掲載しました。
(2007.12.13更新)
◆退院時アンケート調査から
岡山大学病院看護サービス推進委員会による「退院時アンケート調査から」の掲載を開始しました。
(2007.12.12更新)
◆岡山大学病院医療機能情報調査票
医療法第6条の3第1項の規程により,医療を受ける者が病院等の選択を病院等の選択を適切に行うために必要な情報として定められた事項について岡山県へ報告及び閲覧に供することが義務付けられましたので,岡山大学病院医療機能情報調査票を閲覧に供します。
(2007.12.05更新)
◆平成19年度第1回クリニカルパス大会
日 時:9月5日(水) 17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:「地域(連携・院内)」
  院内医科歯科連携
   縄稚久美子 歯科医師(補綴科(クラウンブリッジ))
  地域連携とクリニカルパス
   〜第9回日本医療マネジメント学会に参加して〜
   前川珠木 看護師長(総合患者支援センター)
  糖尿病の地域連携パス
   和田 淳 医師(腎臓・糖尿病・内分泌内科)
   大橋睦子 副看護師長(糖尿病看護認定看護師・第一外来)
参加費:無料
主 催:岡山大学病院 クリニカルパス実務者会議
問合せ:岡山大学病院 医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(2007.08.29更新)
◆NST勉強会
 岡山大学NSTでは,毎月第4金曜日に勉強会を開催しています。
 時間:17時30分〜19時00分
 場所:南病棟11階 カンファレンスルームC
    (都合により変更することがあります。)
 ※ 場所のお問い合わせ:E-mail me8783@hp.okayama-u.ac.jp
 参加費無料です。院内外からの多数のご参加をお待ちしています。
 詳しくは,こちらをご覧ください。
(2007.08.23更新)
◆平成19年度第1回クリニカルパス研修講演会
日 時:7月11日(水) 17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:「 クリニカルパスって何?! 」
  クリニカルパスについて
   合地 クリニカルパス実務者会議長( 医療情報部 )
  クリニカルパスの基本フォームと用語について
   四俵 副看護師長( 南〜9 )
  クリニカルパスとコスト算定について
   東 入院係長   ( 医事課 )
参加費:無料
主 催:岡山大学病院 クリニカルパス実務者会議
問合せ:岡山大学病院 医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(参加費:無料)
(2007.06.21更新)
◆平成19年度「NST専門療法士」研修プログラムのご案内
 病院において,患者さんに対する栄養療法は最も基本的なケアの一つです。
 患者さん・ご家族の方の信頼を得て,より良い栄養療法をチーム医療として提供できるNST専門療法士の資格取得を目的とした研修プログラムに参加してみませんか!
 日本静脈経腸栄養学会認定教育施設として,「日本静脈経腸栄養認定NST専門療法士」の受験資格取得を目的とした臨床実地修練研修プログラムを企画いたしましたので,多数の方の参加をお待ちしています。(定員になり次第締切らせていただきます。)
 詳しくは,こちらをご覧ください。
(2007.03.05更新)
◆平成18年度第1回クリニカルパス大会
日 程:2007年3月7日(水)17:30〜19:00
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
『病院長賞受賞発表会』
     1)電子パスの使用状況と今後の課題
       胡重やす子 副看護師長
       平尾晶子 看護師
       (南病棟4階 麻酔科蘇生科)
     2)ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)のパス
       筑木隆雄 医師(消化器内科)
       舛森知子 看護師(南病棟6階)
     3)肝移植ドナーのパス
       松田浩明 医師(西病棟3階 肝胆膵外科)
     4)バリアンス分析
       中山周子 歯科医師(口腔外科)+バリアンスチーム
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
(2007.03.01更新)
◆病院名称を「岡山大学病院」に変更しました
 岡山大学病院は,平成19年1月1日より,医療法上の病院名称を「岡山大学病院」に変更いたしました。
 地域の中核医療機関として,これまで呼称として使われてまいりました名称を,病院の正式名称として掲げ,一層市民に親しまれる病院を目指してまいります。「岡山大学病院」をどうぞよろしくお願いいたします。
 なお,鳥取県三朝町にあります,「岡山大学病院三朝医療センター」も同時に「岡山大学病院三朝医療センター」に名称が変更となります。

(2007.01.01更新)
◆岡山大学病院公開シンポジウム
〜がん診療連携拠点病院としての体制作り〜
 岡山大学病院では,去る8月24日に厚生労働大臣より,都道府県がん診療連携拠点病院の指定を受け,院内に腫瘍センターを設置し,岡山県のがん診療の拠点として,岡山県のがん医療水準の質の向上,医師,看護師,放射線技師等の研修などに取り組んでおります。
 この度,以下のとおりシンポジウムを企画しましたので,がん診療に携わられております医療関係者等々,多数ご参加ください。
 
日 程:2006年11月21日(火)17:30〜19:30
場 所:岡山大学医学部臨床第1講義室
座 長:谷本光音(岡山大学病院副病院長)
シンポジスト:
  田端雅弘 氏(岡山大学病院 腫瘍センター長)
  西本仁美 氏(岡山大学病院 看護師長・がん化学療法看護認定看護師)
  千堂年昭 氏(岡山大学病院 薬剤部助教授・副薬剤部長)
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係
     (TEL 086-223-7151 内線7584)
(2006.11.17更新)
◆平成18年度第2回クリニカルパス研修講演会
日 程:2006年10月25日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第2講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:「電子化パスの使い方」
     1)パスの適用から記録の方法まで
       胡重副看護師長 (南〜4)
        『クリニカルパスQ&A』
     2)電子化パスについて
       井上SE (富士通)
        『今後のシステムの展開予定』等
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
(2006.10.10更新)
◆第2回不妊・不育とこころの講演会のご案内
 「不妊・不育とこころの相談室」では,昨夏に続き今年も講演会を開催することになりました。気楽に皆様とお話しできる会になればと思っております。
方々,医療スタッフ,カウンセラーなど,どなたでも参加はご自由です。

 1)日 時   平成18年8月19日(土)13:00〜16:30
 2)会 場   岡山大学医学部保健学科棟3階301大講義室
 3)参加費   無 料
     〒700-8558 岡山市鹿田町二丁目5番1号
     岡山大学医学部・歯学部附属病院不妊・不育とこころの相談室
     TEL & FAX: 086〜235〜6542
     e-mail: funin@cc.okayama-u.ac.jp
      「不妊・不育とこころの相談室」について,詳しくはこちらをご覧ください。
(2006.08.01更新)
◆時間外における診療について 〜患者さんへ重要なお知らせ〜
 本院は臓器別診療体制として各臓器の専門医を有する総合病院ですが,17:15〜8:30までの時間外・夜間,あるいは土・日・祝日においては,重症患者さんのみを対象とした3次救急体制をとっております。
 つきましては,比較的軽症の患者さんは,1次・2次救急を取り扱っている当番医・診療所並びに各医療機関(岡山市では各地区に輪番病院等(注)があります)にて受診されるよう,お願いいたします。

 注) 岡山市各地区の輪番病院は,岡山市ホームページより「防災・急病」のページを
   ご覧ください。
(2006.06.26更新)
◆7月1日より駐車整理料金が変更となります
 平成18年7月1日より,次のとおり患者さん専用駐車整理料金を一部変更させていただくことになりましたので,お知らせいたします。
 駐車整理料金は,介護車の運行・患者さんの安全な乗降に配慮した外来棟への進入路の整備など,お車でお越しの患者さんが安全で快適にご利用いただくための整備に活用させていただきますので,ご理解とご協力をお願いいたします。
 なお,駐車場スペースに限りがございますので,出来る限り公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。
  
 ◎通院による利用(付添いを含む)
  入構から30分以内 ・・・・・・・・・・   無料
  30分超え12時間以内 ・・・・・・・・・・   200円
  12時間超え1時間毎に ・・・・・・・・・・   100円加算
   *外来ホールに設置の駐車サービス券自動処理機での検印を受けてください。
    入退院当日のご家族の付添いの場合は,入院受付窓口にお申し出ください。
    本院からの依頼で来院された場合は,スタッフステーションにお申し出ください。
  
 ◎上記以外の利用 (変更なし)
  入構から30分以内 ・・・・・・・・・・   無料
  30分超え1時間以内 ・・・・・・・・・・   200円
  1時間超え30分毎に ・・・・・・・・・・   100円加算
  (1日上限2,000円)
(2006.06.13更新)
◆平成18年度第1回クリニカルパス研修講演会
日 程:2006年6月22日(木)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第2講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:「電子化とパス」
     1)用語解説:バリアンスについて
       中山歯科医師 (口腔外科(病態系))
        『パスにおけるバリアンスの考え方と実際の展開
                 〜バリアンス分析を試みての効果〜』
     2)電子化パスについて
      1. 西江医師 (麻酔科蘇生科)
        『電子化パスの運用の現状と問題点』
       2. 米田SE  (富士通)
        『電子化パスの作成方法について』
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
(2006.06.11更新)
◆平成19年度歯科医師卒後臨床研修説明会のご案内
 平成19年度の歯科医師卒後臨床研修について,以下のとおり説明会を開催します。

 1)日 時   平成18年6月2日(金)13:00〜
 2)会 場   岡山大学歯学部棟4階第一講義室
 3)申し込み先
     〒700-8558 岡山市鹿田町二丁目5番1号
     岡山大学医学部・歯学部附属病院総務課卒後研修係
     TEL: 086〜235〜7508  FAX: 086〜235〜7636
     e-mail: sotsugo@adm.okayama-u.ac.jp
 4)その他   説明会について,詳しくはこちらをご覧ください。
(2006.05.30更新)
◆平成18年度「NST専門療法士」研修プログラムのご案内
 病院において,患者さんに対する栄養療法は最も基本的なケアの一つです。
 患者さん・ご家族の方の信頼を得て,より良い栄養療法をチーム医療として提供できるNST専門療法士の資格取得を目的とした研修プログラムに参加してみませんか!
 管理栄養士,薬剤師,看護師,臨床検査技師の方々で,お勤めの病院において,栄養サポートチームの一員として更なる知識の向上と「NST専門療法士」の資格取得を目指したい方の参加をお待ちしています。
 詳しくは,こちらをご覧ください。
(2006.05.18更新)
◆南病棟屋上の緊急離発着場(ヘリポート)
  南病棟屋上に設置されておりますヘリポートが,4月2日より運用開始となりました。
  ヘリコプターが離着陸する際は,騒音等でご迷惑をおかけするかと思いますが,ご理解とご協力をお願いいたします。
(2006.4.13更新)
◆第14回クリニカルパス意見交換会
日 程:2006年3月22日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:1)エンブレル導入のパスについて
       リウマチ・膠原病・アレルギー科:向井 知之 医師,
      南〜7:綱崎 幸恵 看護師 他
     2)肝切除術のパスについて
       肝胆膵外科:松田 浩明 医師,西3:近藤 末美 看護師長 他
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
(2006.03.09更新)
◆「院内美術展」〜元気になあれ美術展〜開催
 平成18年3月5日(日)10時から17時まで,南病棟1階ホールにて,院内美術展を開催いたします。
 ”なごみ,いやし,元気”を与えてくれる作品を集めて,入院されている患者さんに鑑賞していただくために,大学関係者,ボランティアの方々からの所蔵作品,制作作品等を展示しての1日限りの美術展です。
 ぜひ,ご鑑賞ください。
(2006.02.17更新)
◆2月1日より,セカンドオピニオン外来を開設
 平成18年2月1日(水)より,セカンドオピニオン外来を開設いたします。
ンドオピニオンとは,自分の診療内容等について,担当医以外の医師に意見を求めることで,患者さん自身が,自らの治療に対して最良の方法を選択する参考となるものです。
 詳しくは,こちらをご覧ください。
(2006.01.31更新)
◆第13回クリニカルパス意見交換会 〜「皮膚・ストマ系パス」について〜
日 程:2006年1月25日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:1)悪性黒色腫のパスについて
       皮膚科:濱田 利久 医師,北5:井元 美智子 副看護師長 他
     2)膀胱全摘除・尿路変更術のパスについて
       泌尿器科:上原 慎也 医師,南〜5:大木 祥子 看護師 他
     3)大腸低位前方切除のパスについて
       消化管外科:神原 健 医師,西3:近藤 末美 看護師長 他
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
(2006.01.17更新)
◆医科外来ホール南側にコーヒーショップがオープンしました!
  患者さんからご要望の声が多かったアメニティの充実として,医科外来ホール南側に「スターバックスコーヒー岡山大学病院店」が12月20日(火)オープンいたしました。
  待ち時間の合間にどうぞご利用ください。
    営業時間
     平 日 7:00〜19:00
     休 日 10:00〜17:00
     (1月1日から1月3日は休業いたします。)
    座席数 24席
(2005.12.20更新)
◆第12回クリニカルパス意見交換会 〜「呼吸器系のパス」について〜
日 程:2005年11月30日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:1)タキソール・パラプラチン併用化学療法のパスについて
      呼吸器内科:瀧川 奈義夫 医師,南-8:高本 尚子 看護師 他
     2)肺切除術のパスについて
      呼吸器外科:青江  基 医師,西4:岡田 知子 看護師 他
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
(2005.11.21更新)
◆院内での携帯電話ご使用について
  院内での携帯電話ご使用に際しては,マナーに気を配り,次のことを守ってください!
  ★マナーモードにする。
  ★静かに話す。
  ★医療機器の近くでは使用しない!
  ★安全上,携帯電話の使用を禁止している場所では使用しない!
(2005.10.06更新)
◆第11回クリニカルパス意見交換会 〜「外科系のパス」について〜
日 程:2005年9月28日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:1)心房中隔欠損症手術のパスについて
      心臓血管外科:神吉 和重 医師,西2:宮地 恵子 看護師 他
     2)GID〜乳腺摘除のパスについて
      形成外科:松本 洋 医師,南-10:角南 直美 看護師 他
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
(2005.9.18更新)
◆証明書料金改定について
  9月1日受付分より,証明書料金が以下のとおり変わります。
 8月31日
 受付分まで
 9月1日
 受付分から
 診断書 1,575円 2,100円
 特殊診断書 3,675円 5,250円
 証明書料 1,575円 2,100円
  ご不明な点などございましたら,証明窓口あるいは(086)235-7600まで
 お問い合わせください。
  ご理解とご協力をお願いいたします。
(2005.8.22更新)
◆第10回クリニカルパス意見交換会
 〜電気けいれん療法(ECT)パス 及び West症候群ACTH療法パス について〜
日 程:2005年7月27日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:1)電気けいれん療法(ECT)パスについて  
       精神科神経科:田中有史医師,南-1:山本礼子看護師 他
     2)West症候群ACTH療法パスについて
       小児神経科:秋山倫之医師,岡 牧郎医師,南-2:岡田裕美子看護師 他
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
◆診療費のお支払い方法について
 現金以外に,デビットカード・クレジットカードでもお支払いができます。
  (ただし,歯科時間外窓口を除く。)
 詳しくは,会計窓口にお問い合わせください。
◆第1回 不妊,不育とこころの講演会のお知らせ
昨年5月に開設しました「不妊,不育とこころの相談室」の活動を知っていただき,
相談員と交流していただくことを目的に以下のとおりセミナーを企画いたしました。
方々,医療スタッフ,カウンセラーなどどなたでも参加はご自由です。
詳しくはこちらをご欄ください。
 
 日 時:2005年7月9日(土)午後1時〜4時
 会 場:岡山大学医学部 図書館3階 大講堂
 参加費:無 料
◆卒後臨床研修センターのホームページをリニューアルしました。
卒後臨床研修センターのホームページをデザインともども一新いたしました。
(2005.06.16更新)
◆第9回クリニカルパス意見交換会
 〜神経根ブロックにおけるパス 及び急性医薬品中毒におけるパス について〜
日 程:2005年6月1日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第1講義室(臨床講義棟2階)
テーマ:1)神経根ブロックにおけるクリニカルパスについて  麻酔科蘇生科:溝渕医師
     2)急性医薬品中毒におけるクリニカルパスについて 救急部:池上医師
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医療総務係(tel 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,医療関係者 の方で興味のある方はご自由に参加ください!!
   (参加費:無料)
◆診療医日割表の医師の名前をフルネームで記載しました。
  これまで,名字のみの記載でご不便をおかけしておりました。
  外来受付においてもフルネームの表示に改めておりますので,主治医・
 担当医のお名前をご確認ください。
(2005.04.07更新)
◆第8回クリニカルパス意見交換会
 〜神経系パスについて〜
日 程:2005年3月23日(水)17:30〜18:45
場 所:医学部臨床第2講義室(臨床講義棟2階
テーマ:1)脳神経外科のクリニカルパスについて  脳神経外科:松井医師
     2)ALSパスについて  神経内科:武久医師
参加費:無 料
主 催:岡山大学医学部・歯学部附属病院クリニカルパス実務者会議
問合せ:医学部・歯学部附属病院医事課医事係(TEL 086-223-7151 内線7585)
※ 学内外を問わず,参加自由です。興味のある方はご参加ください!!
◆南病棟期工事が始まりました。
工 期:2005年2月28日〜2007年11月末(予定)
※ 大変ご迷惑をおかけしますが,ご理解とご協力をお願いいたします。
◆立体駐車場(3層4階)が完成

 歯学部棟前に立体駐車場が完成し,2月22日よりご利用いただけます。
 また,立体駐車場南側に,新たに「清輝橋口門」を設置し,自動車出口専用としてご利用いただけます。

ページトップへ