小児科/小児循環器科 独自HP

小児科/小児循環器科とは

0歳から成人まで成育医療として小児疾患の全領域をカバーします。中四国の小児医療の拠点として,高度の先進医療を安全に提供できる体制を整えています。小児循環器科では,生まれつき心臓に異常のある先天性心疾患の診断と治療を中心に行っています。

医師のご紹介

医師
小児科長
塚原 宏一 教授
[新生児,腎臓病,感染症]
医師
小児循環器科長
大月 審一 教授
[循環器疾患]

スタッフ

池田 政憲 教授(小児急性疾患学) [免疫,アレルギー]
岡田あゆみ 准教授 [心身症]
嶋田  明 講師 [血液,がん,骨髄移植]
馬場 健児 講師(IVR) [循環器疾患]
長谷川高誠 講師 [内分泌・代謝疾患]
吉本 順子 助教 [新生児,遺伝]
八代 将登 助教 [感染症,アレルギー]
鷲尾 洋介 助教 [新生児,未熟児]
宮井 貴之 助教 [腎臓病]
近藤麻衣子 助教 [循環器疾患]
栗田 佳彦 助教 [循環器疾患]
藤井 洋輔 助教(小児急性疾患学) [感染症,肝臓]

※[ ]内は専門領域

外来診療医・曜日別診療領域
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
外来診療医 教  授 教  授 教授(大月) 講師(嶋田) 教授(池田)
曜日別診療領域 一般外来
免疫・アレルギー
血液・腫瘍
乳児検診
心臓超音波検査
一般外来
腎臓
内分泌・骨
心身症
予防接種
一般外来
血液・腫瘍
内分泌・骨
心身症
一般外来
循環器
免疫・アレルギー
血液・腫瘍
心身症
一般外来
感染症・アレルギー
消化器・肝臓
内分泌・骨
遺伝・代謝
乳児検診

ページトップへ

診療体制

教員,医員,大学院生の約30名が協力して,重症感染症,先天性心疾患,新生児・未熟児,膠原病・アレルギー,血液・悪性腫瘍,腎疾患,内分泌・代謝疾患,心身症などの専門分野を診療します。

治療方針

最新かつ高度な小児医療を安全に提供致します。診療に当たってはご家族やご本人に充分に内容を理解をいただくよう努め,「信頼される小児医療」をモットーにしています。

得意分野

重症感染症,先天性心疾患の診断・カテーテルによる治療,血液・悪性腫瘍の移植治療,膠原病・アレルギー,内分泌・骨疾患の治療など。最近は心身症領域にも力を入れています。PICU(小児集中治療施設)や周産母子センターにおいて,重症患者の集中治療が迅速に行えるようになりました。

対象疾患

ページトップへ

診療内容

中・四国の中核の小児科専門施設として,病棟34床を有し,一般的な疾患はもとより,重症感染症,低身長,内分泌,骨疾患,循環器疾患,腎臓病,膠原病,新生児,血液・小児がん,心身症等の高度な専門知識と専門技術を必要とする小児の疾患群の診断と治療を最新の方法を用いて行っています。中・四国地方のみならず,東北,関東,九州などからも多くの患者さんが通院されています。中・四国地方を中心とした多くの関連病院(各々の施設は各地域の中核病院)と連携し,個々の患者さんに対して最も適切な医療体制がとれるようにしています。病棟には,保育施設,院内学級(小,中学校)を設け,長期入院の子供たちに対応しています。
以下の各々の専門分野のトピックについて簡単に説明します。(詳しくは,小児科ホームページを御覧ください。)

外来受診のご注意

一般外来は月〜金です。
専門外来は
月:免疫・アレルギー,血液・腫瘍,未熟児・乳児健診
火:腎臓,内分泌・骨,心身症,予防接種
水:血液・腫瘍,内分泌・骨,心身症
木:免疫・アレルギー,循環器,血液・腫瘍,心身症
金:免疫・アレルギー,感染症・消化器,内分泌・骨,遺伝・代謝,乳児検診
です。

ページトップへ

高度先進・特殊医療

保険診療で実施している技術
臨床研究として実施している技術

主な検査と説明

ページトップへ

主な検査・医療設備

HCU・ICU・PICU・CCU

麻酔科や救急部の先生方と連携し,重症児の治療にあたります。全国から救急搬送されてきます。

NICU

一般病院では治療が困難な未熟児や病気を持って生まれた新生児を集中的に管理・治療を行っています。

遺伝子診断

感染症,骨系統疾患,各種遺伝病,染色体異常,先天性代謝性疾患等に遺伝子診断を行い,より正確な診断,適切な治療を行っています。

無菌室・無菌ベッド

骨髄移植,末梢血幹細胞移植,臍帯血幹細胞移植等をより安全に行うための清潔度のきわめて高い病床を備えています。

循環器疾患における診断システム

最新の心臓カテーテル検査システム,心エコー検査装置,ヘリカルCT検査等を導入しており,診断のみならずカテーテル治療,再生医療まで積極的に行っています。

持続携行式腹膜透析(CAPD),腎生検

乳幼児,小児の進行した腎不全の治療としてCAPDを導入し,外来での治療を可能としています。またネフローゼ,腎炎等に対して腎生検を行い,その病態にあった治療を行っています。

心身医学的治療

予約制で心身両面からの治療を行います。ご本人へは,診察やカウンセリングの他に,箱庭療法や遊戯療法などの非言語的な治療も行っています。また,ご家族のご相談にも応じています。

写真 写真

ページトップへ