教育内容・特色

ホーム > 教育内容・特色 > 地域創生ネットワーク・アゴラ

地域創生ネットワーク・アゴラの活動について

What's News

★ 2012年12月4日 第5回「岡山県議会地域公共政策セミナー」の講演が行われました。

 第5回  岸田 研作 准教授  社会福祉と地方自治体  

  岸田講演会の様子1 岸田講演会の様子2
  県議会20121204岸田セミナ1           県議会20121204岸田セミナ2

 「岡山県議会地域公共政策セミナー」については下記をご覧下さい。

★ 2012年11月30日  アゴラ「地域と医療」勉強会①
  テーマ:「中山間地域や島しょ地域の医療・介護を考える」
     ①地域でのしくみづくり〜医療機関と自治体との関係を考える〜
          ・渡辺病院 院長 遠藤彰氏
          ・西粟倉村 保健福祉課長 関正治氏
     ②地域でのしくみづくり〜利用者の視点で考える〜
              ・岡山県 医療推進課 保健師 井上五月氏
              ・山陽新聞社 社会部記者 阿部光希氏

★ 2012年10月11日 アゴラ講演会 Vol.6
 テーマ:「地域と医療」
 講 師:「地域における医療・介護の現状と課題」
      岡山大学大学院医歯薬学総合研究科教授 浜田 淳教授
   講演会チラシ医療介護 
   アゴラ講演会チラシ医療介護.pdf

★ 2012年10月24日 中村 良平 教授の講演が行われました。

 「岡山県議会地域公共政策セミナー」第4回  テーマ; 地域振興の本質

  講演会の様子1 講演会の様子2
  県議会20121002中村1             県議会20121002中村2

 「岡山県議会地域公共政策セミナー」については下記をご覧下さい。

★ 2012年年度社会文化科学研究科公開講座
  「地方自治・地域分権の現在、そして課題」 が下記日程で
  岡山大学社会文化科学研究科総合研究棟共同研究室にて開催されました。
   毎回60名弱の参加者が、熱心に聴講しました。
  6月3日 築島 尚准教授「道州制論の現状と課題」
  6月10日 北川博史教授「都市間格差と地方都市の現実」
  6月17日 中富公一教授「大阪・橋下式地方自治の憲法問題」
  6月24日 藤井和佐教授「生活地自治と協働〜相互補完の観点から〜」

  公開講座の様子
  様子1 様子2
   20120624公開講座1              20120624公開講座2

  最後に、全回出席者に修了証書が授与されました。
  様子1
   20120624公開講座3

★ 2012年5月26日 アゴラin倉敷 が行われました。
   テーマ:「倉敷中央病院と倉敷のまちづくりの協働の可能性」
    《アゴラ 第一部》 13:00〜13:30 倉敷中央病院 視察
      集合場所:倉敷中央病院 中央玄関
    《アゴラ 第二部》 14:10〜18:00 地域びとの意見発表&意見交換
      会 場:倉敷市民会館 大会議室(2階)
    趣旨:「倉敷中央病院を中心とするエリアをどういうエリアと位置付けるのがよいか」
      に重点を置き、利用者(患者、職員)、地区住民(商店街など)、倉敷市全体とし
      て(エリアを俯瞰した目線で)の視点による3グループに分かれて議論をしました。
      活発な討論が行われ、様々な提言が生まれました。
     
  視察の様子                    議論の様子
  視察の様子  議論の様子

  議論のまとめ                   グループ発表
  議論のまとめ  グループ発表

  [グループディスカッション][全体ディスカッション]
  2012.0526アゴラin倉敷GD(グループ&全体).pdf
  

これからの活動予定

「岡山県議会地域公共政策セミナー」の開催

 岡山県議会が超党派により「地域公共政策研究会」を立ち上げ,岡山大学学長を通じてネットワーク・アゴラに依頼があったことを受け,以下のセミナーを岡山県議会で開催することになりました。対象は,岡山県議会議員です。

県議会公共政策セミナー20120125.pdf

      テーマ    講師   開催予定月
第1回 地方自治体の借金と家計の借金 平野 正樹  教授 平成24年1月25日
    ・山陽新聞掲載記事
    ・県議会地域公共政策セミナーの様子
第2回 中央政府の役割と地方議会の役割 中富 公一  教授     3月14日
    ・県議セミナー20120314
第3回 政治哲学 荒木 勝  教授     5月18日
    ・荒木教授講演会の様子
第4回 地域振興の本質 中村 良平  教授     10月24日
第5回 社会福祉と地方自治体 岸田 研作 准教授     12月4日
第6回 労働経済論 奥平 寛子 准教授     未定
第7回 戦後政治史 小畑 隆資 名誉教授     未定
第8回 道州制論の現在 築島 尚 准教授     未定

 

1.地域創生ネットワーク・アゴラの発足

 平成21(2009))年,社会文化科学研究科と地域との連携を更に発展させ、地域公共政策コースの教育研究を充実させることを目的として、「地域創生ネットワーク・アゴラ」を発足させました。

 ≪大学の使命と地域≫アゴラ設立趣意書(2009年11月)から一部抜粋

 …地域の抱える諸問題を見据え、これまで大学で蓄積してきた知恵と知識を地域のために生かしていくことが、大学の中心的な課題の一つになりました。これは、21世紀の大学の新しい像だと考えられています。それゆえ、大学の知的なネットワークと地域の創生を願うネットワークを一つに結びつける場が求められています。今回岡山大学社会文化科学研究科が提案する『地域創生ネットワーク・アゴラ』とは、大学の責任において地域創生を志向する新たなネットワークを意味します。  アゴラとは、古代ギリシャにおいて市民が日常的に自らの都市と地域の運営について議論し政策を決定する場でありました。そのことによって古代ギリシャの都市と地域は多くの文化的・経済的繁栄を作り出すことに成功したのです。この古代ギリシャの試みは時代を超えて、多くの都市と地域の創生のモデルになってきました。中世に大学が都市に作られると、都市と地域と大学は、緊張をはらみながらも、それぞれ固有な仕方で地域創生に貢献してきました。現在欧米において、いくつかの中核都市ではすでにこのような都市創生と地域創生の成果が多く生み出されています。

2.地域創生ネットワーク・アゴラの組織

  学内;アゴラ運営委員会および院生・学生
    アゴラ運営委員会; 社文研研究科長+地域公共政策コース運営委員会
              +協力教員+事務局  
    学内アゴラ・メンバー 教員有志,地域公共政策コース院生、その他学部学生

  学外;「ちいきびと」を組織、その都度連絡
    内訳; 経済界、行政、法曹、建築士、文化、農林、福祉、NPOなどから個人会員を募る。

3.地域創生ネットワーク・アゴラの活動

ネットワーク・アゴラ活動記録2011年度の活動

  2012年3月10日 第5回岡山大学地域創生ネットワーク・アゴラが行われました。
    テーマ: 震災から学ぶ 〜行政とコミュニティーとの連携〜
      アゴラ講演会(2012.3.11)震災.pdf
      アゴラ講演会・掲載新聞記事(2012.3.11).pdf

  2011.05.21 第6回アゴラ in 倉敷
    ≪テーマ≫ 新旧の「倉敷」の融合を踏まえて、駅南側地区のこれからを考える
    ≪視察、議論のポイント≫ 画一的商業空間の展開が予定される駅北側地区の発展
        と生活密着型消費文化が残る駅南側地区を融合させ、ともに生かす策を探る。
    ≪スケジュール・視点≫
     【市内散策】
     【地域びとの意見発表】「倉敷の将来像−大原家のメッセージ−」
        財団法人大原美術館 理事長 大原謙一郎氏
      2012.0526アゴラin倉敷GD(グループ&全体).pdf

  2011.10.29 第7回アゴラin 西川(岡山市)
    岡山市・西川魅力づくりフォーラム.pdf
        岡山市・西川魅力づくりフォーラム.pdf
    テーマ:『なぜ西川緑道公園周辺は中心市街地活性化に生かされていないのか。
         魅力向上の糸口を探る!』 
    11:00 岡山市職員の案内で西川筋散策
    13:30〜18:00 地域びとの意見発表&意見交換
        意見発表「まちづくりへの思い」発表者梶谷俊介氏
            (岡山トヨタ自動車株式会社代表取締役社長)
       【グループディスカッション】【全体ディスカッション】
           アゴラin西川20111029グループ討議.pdf

ネットワーク・アゴラ活動記録2010年度の活動

  2010.5.29 第3回アゴラin 倉敷(会場;倉敷芸文館)
    ①13時〜14時30分    勉強会(行政関係者のみ参加)
    ②15時〜15時30分    町屋トラストの案内で市内散策
     15時45分〜16時30分  倉敷市の街づくりについて、散策後の意見交換会 
    ③16時30分〜18時    地域びと意見発表 …大久保憲作氏(FMくらしき)

  2010.0717 第三回 アゴラ講演会「医都」(会場 :法文経19番講義室)
    14:30 兵庫県立大学教授 加藤 恵正先生「都市政策としての医療産業都市構想」  
    16:30 尾道市医師会会長 片山 壽先生 「住民の安心を支える医療が基盤の
        ”地域創生ネットワーク『尾道方式』”〜地域ミッションを共有する医療・
        福祉・保健と住民参加〜」
      _2010.7.17アゴラ講演会「医都」_.pdf

  2010.10.16 第4回アゴラ(会場;法学部会議室)
    ≪第一部・「データで見る岡山都市圏の基礎条件(人口編)」≫
      中村聡志氏(日本政策投資銀行)の問題提起 (40分) 
      グループディスカッション (45分) 全体ディスカッション(70分) 
    ≪第二部・院生発表・岡本冨美子さん≫  (40分) 「(仮題)廃棄物の一元化
        と拡大生産者責任の推進〜急がれる最終処分場のための取り組み〜」

  2010.11.27 第四回アゴラ講演会 「農都」(会場;教養部E棟1階E11講義室)
    ・14:00〜15:20 講師 熊本大学 徳野貞雄教授「『過疎農山村の暮らしとゆくえ』
                    —「生活農業論」と「T型集落点検」の視点よりー」
    ・15:50〜17:30 ワークショップ (100分)

  2011.3.12 第5回アゴラ 岡山県人について考える
       2011.3.12アゴラ・プログラム.pdf
    ①開会の挨拶
    ②地域びとの意見発表&問題提起 (45分)
       発表者 青山 融氏 (雑誌『オセラ』編集顧問)
       テーマ 「岡山弁と探偵小説から探る岡山人気質」
    ③問題提起についてのグループディスカッション (60分) 
       各班で「岡山人のポジティブ面」、「岡山人のネガティブ面」の認識共有をした後、
       地域活性化に向けて「岡山人気質を生かす策」を議論
    ④グループの意見発表  ⑤全体ディスカッション 

ネットワーク・アゴラ活動記録2009年度

  2009.7.25 第一回アゴラ講演会
       「創造都市とは何か〜都市再生のプログラムを求めて〜」
        講師 佐々木雅幸氏(大阪市立大学大学院教授、大阪市立大学都市研究プラザ所長)

  2009.10.24 第二回アゴラ講演会
       「地域創生から考えるこれからの公共事業〜道路ストックの整備・管理を中心に〜」
        講師 宮田 年耕 氏 (元国土交通省道路局長)
        2009.10.24_アゴラ講演会.pdf

  2009.11.28 第1回岡山大学地域創生ネットワーク・アゴラ発足
        (場所 : 岡山大学法文2号館5階 会議室  参加者 35名)
    第一部 アゴラ発足会
    第二部 アゴラ研究発表「市町村合併ビフォー&アフター」
        発表者;コース院生・渡邊喬氏と中村良平教授

  2010.3.27 第2回アゴラ(15:00から18:00 場所;経済学部会議室、外部参加者13名)
    第一部 「地域びと」の意見発表 岡山商工会議所 畠平 泰彦氏
        テーマ:「岡山の将来の発展戦略〜スポーツとチボリ跡地に思う〜」
    第二部 院生発表&意見交換  
        発表者:コース院生・大森一生氏および中村良平教授
        テーマ:「高梁市のまちづくり〜新たな提案〜」  

4.地域創生ネットワーク・アゴラの連絡先

   【電話】
    中富研究室 086-251-7510
    平野研究室 086-251-7349

   【E-mail】
    ou-agora◎cc.okayama-u.ac.jp
    迷惑メール対策のため、「@」を「◎」にしています。
     メールを送る際は、「◎」を「@」に置き換えてください。