本文へスキップ

教室についてabout Us

教室紹介
安藤教授より
スタッフ紹介

関連施設一覧

教室紹介

J-hallと田中名誉教授像

岡山大学耳鼻咽喉・頭頸部外科学のホームページをご覧いただきありがとうございます。当教室は初代教授掛谷令三先生のもと1907年(明治40年)に設立され、田中文男先生、小田大吉先生、原滋夫先生、小倉義郎先生、増田游先生、西ア和則先生と受け継がれ、2017年に110年を迎えた歴史のある教室です。

耳鼻咽喉科で診る疾患は、聴覚、嗅覚、味覚などを対象とした感覚外科のみならず嚥下や音声、構音、言語などQOL(Quality of Life)と深く関係し、幅広い分野を網羅しています。第4代教授の故原滋夫名誉教授時代より耳科学、特に乳幼児難聴では全国のリーダーとなり、現在の新生児聴覚スクリーニングのモデルケースとして結実しています。近年では嗅覚やアレルギー性鼻炎など幅広い分野でも先端的な研究を行ってまいりました。また、形成外科の木股教授により設立された岡山大学頭頸部がんセンターに頭頸部外科として参加し、多数診療科やコメディカルと連携して集学的なチーム医療を行っています。

2020年には第8代教授として安藤瑞生が東京大学より着任し、新しい風を吹き込んでいます。研修医・医学部生の皆様、当教室ご興味のある方はぜひ一度、見学にお越しください。2021年1月時点で総勢16名、日々切磋琢磨しながら診療・研究に取り組んでいる医局員一同がお待ちしています。



歴代教授   
     
 掛谷 令三
明治40年〜明治43年
(1907〜1910)
田中 文男
明治43年〜昭和15年
(1910〜1940) 
小田 大吉
昭和15年〜昭和21年
(1940〜1946) 
 原 滋夫
昭和21年〜昭和49年
(1946〜1974)
       
小倉 義郎
昭和49年〜昭和63年
(1974〜1988) 
 増田 游
昭和63年〜平成11年
(1988〜1999)
西ア 和則
平成11年〜令和2年
(1999〜2020) 
 




安藤教授より

J-hallと田中名誉教授像

2020年12月1日付で岡山大学大学院医歯薬学総合研究科耳鼻咽喉・頭頸部外科学教授を拝命しました。100年を超える伝統を有する耳鼻咽喉科学教室は決して多くありません。この教室を主宰する機会を与えていただき、身の引き締まる思いがいたします。

私は北海道旭川市で高校まで過ごした後に上京し、外科治療を主体とする頭頸部外科を志して耳鼻咽喉科医のキャリアを開始しました。卒後6年目から本格的にがん診療に従事し、国立がんセンター頭頸科での臨床修練や、東京大学大学院ゲノム医学講座での基礎研究を経て、将来の頭頸部がん治療を牽引する目標に向かって研鑽を続けてまいりました。
与えられた任期の間、中国四国地方の患者さんのために現時点で最善の診療技術を提供することに加え、岡山大学耳鼻咽喉科学教室を新しいことに挑戦したい人が集まる場にすること、次世代の診療を研究開発することのために精励したいと考えております。皆様のご指導ご鞭撻をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

私が主宰する教室の理念は、利他と開拓です。医師の職務が本質的に「利他」であることは明らかですが、これは必ずしも自己犠牲のみによって成り立つものではありません。長いキャリアを通じて患者さんのために尽くせるよう、自身にとって持続可能な働き方を身につけていただきたいと思います。一方で、「開拓」は歴史的に利己性と結び付けられることもありますが、医学においては我々の責務です。自身の言動が利他的であるか、かつ新境地を開拓しているか、常に自問自答しながら発展していく若者を勇気づけ、やがて耳鼻咽喉科医であることが天職と言えるように支援します。

2021年1月

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
耳鼻咽喉・頭頸部外科学
教授 安藤瑞生

略 歴◆
2000年 東京大学医学部医学科 卒業
2005年 国立がんセンター中央病院 頭頸科 チーフレジデント
2008年 東京大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 助教
2014年 東京大学大学院医学系研究科 博士課程 修了
2015年 東京大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 講師
2016年 UC San Diego, Mooresがんセンター 客員研究員(〜2017年)
2020年 東京大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 准教授
2020年 現職


スタッフ紹介

教授
安藤 瑞生(Mizuo Ando)
【臨床テーマ】頭頸部腫瘍、ゲノム医療
【研究テーマ】頭頸部腫瘍の分子生物学、ゲノム医学
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医
頭頸部がん専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
【留学】University of California, San Diego (UCSD), Moores Cancer Center(2016-2017年)
【ひとこと】
癌の治療は決して楽なものではありませんが、最善の治療法を一緒に見つけていきましょう

准教授
假谷 伸(Shin Kariya)
【臨床テーマ】神経耳科学、頭頸部外科
【研究テーマ】滲出性中耳炎
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医
耳科手術暫定指導医
鼻科手術暫定指導医
【留学】
米国ミネソタ大学耳鼻咽喉科(2003-2004年)
【ひとこと】
快適に暮らすためには、耳や鼻は大切です。耳や鼻でお困りの方はご連絡ください。

講師(医局長)
片岡 祐子(Yuko Kataoka)
【臨床テーマ】難聴、耳科学
【研究テーマ】聴覚医学
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医
臨床遺伝専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医
耳科手術暫定指導医
【ひとこと】
難聴者の診療において感じるのは、医療には限界があり、それを支えるのが福祉、補っているのが療育・教育だということです。医療者として「医療と福祉、教育を繋ぐこと」を目標に、情報を発信していきたいと考えています。

講師
前田 幸英(Yukihide Maeda)
【臨床テーマ】めまい・難聴
【研究テーマ】聴覚医学、分子遺伝学
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医
日本めまい平衡医学会めまい相談医

【留学】
University of Iowa, Molecular Otolaryngology and Renal Research Laboratories(2002-2005年)
【ひとこと】
小児から高齢者まで、めまい・難聴でお困りの方に最善の選択肢をお示しできる様、勉強させていただいています。


助教(外来医長)
菅谷 明子(Akiko Sugaya)
【臨床テーマ】小児難聴、耳科学
【研究テーマ】言語発達
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医
臨床遺伝専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医

【ひとこと】
難聴の診断から治療まで、ご本人とご家族が納得のいく選択肢を探したいと思います。


助教
檜垣 貴哉(Takaya Higaki)
【臨床テーマ】鼻・副鼻腔疾患、アレルギー
【研究テーマ】
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医

日本アレルギー学会専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医
【留学】
米国The Ohio State University(2012-2014年)
【ひとこと】
アレルギー性副鼻腔炎や慢性副鼻腔炎などの治療をしています。薬による治療から手術による治療まで対応しています。お困りの方はご相談ください。


助教(病棟医長)
牧野 琢丸(Takuma Makino)
【臨床テーマ】頭頸部腫瘍
【研究テーマ】頭頸部腫瘍
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医
頭頸部がん専門医・指導医

日本がん治療認定医機構がん治療認定医
頭頸部イルミノックス治療指導医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医

【ひとこと】
「癌の根治」と「生活の維持」を両立させる治療を目指し、診療にも研究にも力を尽くします。

助教
村井 綾(Aya Murai)
【臨床テーマ】鼻副鼻腔疾患
【研究テーマ】嗅覚再生
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医・指導医
【留学】
理化学研究所(2014-2016年)
【ひとこと】
嗅覚障害を通じて神経回路の再生について研究しています。

医員
藤澤  郁(Iku Fujisawa)
【臨床テーマ】耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】めまい
【資格】
耳鼻咽喉科専門医

【ひとこと】
皆様1人1人に寄り添い、それぞれに合った最善の治療法を一緒に考えていけるように日々努力致します。


医員
大道 亮太郎(Ryotaro Omichi)
【臨床テーマ】耳科学、耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】遺伝子治療、遺伝性難聴、騒音性難聴
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医

【留学】
University of Iowa, Molecular Otolaryngology and Renal Research Laboratories, USA, 博士研究員(2018-2020年)
【ひとこと】
皆様が明日笑顔でいられますように、それぞれに合った解決策を共に見つけていきましょう。
Google Scholar https://scholar.google.com/citations?user=wehPciAAAAAJ&hl=en

医員
清水 藍子(Aiko Shimizu)
【臨床テーマ】耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】
【資格】
耳鼻咽喉科専門医

【ひとこと】
ていねいな診断、治療を心がけます。よろしくお願いします。


医員
浦口 健介(Kensuke Uraguchi)
【臨床テーマ】耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】
【資格】
耳鼻咽喉科専門医

日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医
【ひとこと】
耳鼻咽喉科は広い分野を扱っており、各科と協力して診断や治療を行っていきます。ベストな治療が出来るように日々勉強して参りますので、お気軽にご相談ください。


医員
秋定 直樹(Naoki Akisada)
【臨床テーマ】頭頸部腫瘍、耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】頭頸部腫瘍
【資格】
医学博士
耳鼻咽喉科専門医

日本がん治療認定医機構がん治療認定医
抗菌化学療法認定医
【ひとこと】
癌専門病院での修練を活かし、患者さまの診療に尽力致します。


医員(レジデント)
直井 勇人(Yuto Naoi)
【臨床テーマ】耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】

【ひとこと】
患者さんにとって最善の治療を行えるよう、日々の診療を行ってまいります。

医員(レジデント)
駿河 有莉(Yuri Suruga)
【臨床テーマ】耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】

【ひとこと】
福岡から岡山へ異動してきました。岡山の医療に貢献できるように頑張ります。


医員(レジデント)
佐藤 明日香(Asuka Sato)
【臨床テーマ】耳鼻咽喉科一般
【研究テーマ】
【ひとこと】
患者さんやご家族、皆さんの笑顔のために日々成長できるよう精進致します。


言語聴覚士
中川 敦子(Atsuko Nakagawa)
言語聴覚士
田中 里実(Satomi Tanaka)
言語聴覚士
細川 夏実(Natsumi Hosokawa)


令和3年10月1日現在

関連施設一覧

岡山県
岡山赤十字病院
岡山医療センター
岡山済生会総合病院
水島協同病院
津山中央病院
岡山ろうさい病院
岡山市立市民病院
南岡山医療センター

広島県
広島市民病院
福山市民病院

山口県
岩国医療センター

兵庫県
姫路聖マリア病院
姫路赤十字病院
神戸市立医療センター西市民病院

香川県
香川県立中央病院
香川労災病院
滝宮総合病院

愛媛県
四国がんセンター
住友別子病院
松山市民病院

高知県
高知医療センター

千葉県
国際医療福祉大学成田病院

国内留学
国立研究開発法人国立がん研究センター東病院 頭頸部外科



Department of Otolaryngology-Head & Neck Surgery, Okayama University Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頸部外科学

〒700-8558
岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
TEL 086-235-7307
FAX 086-235-7308