男女共同参画室

ホーム > 男女共同参画室 > 平成21~25年度のイベントレポート、報告書、アンケート結果等は、こちらをご覧ください。 > 平成22年度 イベントレポート > 平成22年度 男女共同参画室推進シンポジウム(H22.12.18)

平成22年度 男女共同参画室推進シンポジウム(H22.12.18)

平成22年度 男女共同参画室推進シンポジウム
ダイバーシティこそが活力を生む~女性研究者が活躍できる組織作りを目指して~



主 催 : 岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室

後 援 : 岡山県・岡山市

日 時 : 平成22年12月18日(土) 14:00~17:00

場 所 : 岡山大学創立五十周年記念館 2階会議室

12月18日(土)、岡山大学創立五十周年記念館2階会議室において、平成22年度男女共同参画推進シンポジウム「ダイバーシティこそが活力を生む~女性研究者が活躍できる組織づくりを目指して~」を開催しました。教職員や学生、学外者を含め、約60名が参加しました。

 田中宏二ダイバーシティ推進本部長の挨拶に続き、沖陽子男女共同参画室長が趣旨説明をいたしました。第1部では、岩切貴乃氏(株式会社東芝多様性推進部 部長)に「企業におけるダイバーシティの取り組み~現状と課題」と題した講演を行っていただきました。続いて美馬のゆり氏(公立はこだて未来大学情報アーキテクチャ学科 教授)に「未来を予測する最良の方法」をご講演いただきました。
田中ダイバーシティ推進本部長
 
岩切貴乃氏 美馬のゆり氏
 岩切 貴乃氏
 (株式会社東芝多様性推進部 部長)
 美馬 のゆり氏
 (公立はこだて未来大学情報アーキテクチャ学科 教授)

 第2部では、2名の講師に加えて、学内外のパネリストに登壇頂き、中谷文美男女共同参画室員の司会により女性研究者が活躍できる組織づくりをテーマにパネルディスカッションを行いました。パネリストは以下の3名です。
   
高原周一氏 西垣誠教授山本洋子教授
 高原 周一氏
 (岡山理科大学理学部化学科
准教授)
 西垣 誠教授
 (大学院環境学研究科)
 山本 洋子教授
 (資源植物科学研究所)










 平成21年度文部科学省科学技術振興調整費 「女性研究者支援モデル育成」