事業概要

岡山大学は、総合大学院制の利点を活かし、学問の進展に普遍的な重要性をもつ基礎研究を多面的視座から推進するとともに、社会的重要度の高い研究課題、異分野融合研究、国際的に卓越した水準にある先端研究及び近い将来その水準の達することが期待される研究を重点的に推進・支援しています。

そして、これらの研究を担う若手研究者の確保・育成のため、テニュアトラック制の導入を中期計画に掲げ、学内での普及・定着に向けた取り組みを推進しています。

↑ Page Top | ページの先頭へ