NMR装置ラインナップ

SC-NMR室では3台のNMR装置が稼動しています。 装置は300MHzから600MHzで300MHzNMRと400MHzNMRはルーチン測定に活躍しています。 600MHzNMR はさらに高分解能で多種類の測定ができることから、1Dをはじめ2D等の応用測定に活躍します。

300MHzNMR装置(Varian Mercury 300) 7.04Tの超伝導磁石を備える溶液用NMR装置です。
1次元,2次元ルーチン測定に適しています
プローブ:Varian ASW(Auto Switchable)probe
測定可能核種:1H, 19F, 13C, 31P
搭載パルスシーケンス:1H, 19F, 13C, 31P, COSY, HSQC, HMBC
測定温度:室温

400MHzNMR装置(Varian 400MR) 9.39Tの超伝導磁石を備える溶液用NMR装置です。
1次元,2次元ルーチン測定に適しています。
装置の特色として4核プローブを装備しているため、HF相関の測定が可能です。
プローブ:Varian ASW(Auto Switchable)probe
測定可能核種:1H, 19F, 13C, 31P
搭載パルスシーケンス:1H, 19F, 13C, 31P, COSY, HSQC, HMBC, NOESY, ROESY,
F-H HETCOR, F-H HOESY,プロトンデカップリング
測定温度:室温から80℃まで
600MHzNMR装置(Varian NMR System 600) 14.09Tの超伝導磁石を備える溶液用NMR装置です。
one probe、オートチューンニングユニット、多くの応用的なパルスシーケンスを搭載しているため、 基本的な1次元,2次元測定から応用的な測定が可能です。
プローブ:Varian one probe
測定可能核種:1H, 19F, 共鳴周波数が15Nから31Pまでの核種
搭載パルスシーケンス:1H, 19F, 15N, 13C, 31P, COSY, HSQC, HMBC, NOESY, ROESY DEPT, Presaturation, Welt, プロトンデカップリング
測定温度:-80℃から80℃まで