依頼NMR分析サービス

概要

NMRオペレータによる溶液NMR依頼分析サービスを受付けています。研究データ取得を目的とした、 有機合成、天然物抽出等で得られた溶液サンプルの構造解析、純度評価にご利用頂けます。
受託内容 : オペレータによる 1次元NMR測定、2次元NMR測定、温度可変測定。
・一次元NMR: 1H、13C、19F、 15N ~ 31P、13C-DEPT
・二次元NMR: H-H 相関 ( COSY、NOESY、 ROESY ) C-H 相関 ( HSQC、 HMQC、 HMBC)
・温度可変測定: -80 ~ 80℃
平成28年度利用実績 学外依頼測定 175サンプル

学内依頼分析サービス

【測定料金】 (300MHz、400 MHz、600 MHz共通)
学内 500円 / 0.5時間
☆試料管、溶媒がなく試料調製をオペレータが行う場合、別途消耗品費を頂きます。
☆NMR試料管に封入した状態での受付を基本とします。
☆依頼1件につき0.5時間分を最低料金とし、0.5時間単位で料金計算を行います。

学内依頼分析申込書ダウンロード (Word形式) (PDF形式)
学外依頼分析サービス

【測定料金】
(300MHz、400 MHz、600 MHz共通)
学外(大学等*):1,000円 / 0.5時間
学外(上記以外):2,500円 / 0.5時間
☆NMR試料管に封入した状態での受付を基本とします。
☆試料管、溶媒がなく試料調製をオペレータが行う場合、別途消耗品費を頂きます。
☆学内外の区分に於いて,「大学等*」 とは,「大学・国公立及び法人格を有する試験研究機関」を示します。
☆サンプルの郵送を希望される場合、送料は依頼者の負担となります。
☆依頼1件につき0.5時間分を最低料金とし、0.5時間単位で料金計算を行います。

依頼測定申し込みに関して

学外依頼分析申込書ダウンロード (Word形式) (PDF形式)