~基礎から応用まで~NMR講習会 (終了しました)

概要

NMRは化合物の構造解析にはなくてはならない分析装置です。 本講習会では普段よりNMRを利用されている教職員、大学院生から、これからNMRを使用される学部生も対象として、 NMRの基本的な内容を説明する予定です。 今回、基礎的な内容から応用的な内容まで広くカバーできる講習会を企画いたしました。 内容の都合上、3コマに分けて解説いたしますので、ご興味のある講習にご参加していただき、 技能を身につけていただければ大変嬉しく存じます。


    講師:
  • 渡辺 裕之 先生 (アジレントテクノロジー株式会社)

    • 開催日時:
    • 12月15日(実技講習)
    • 12月16日(座学講習)
    • ~基礎から応用まで~NMR講習会 (PDF形式)

      NMR講習会スライド資料(学内アクセス限定)

NMR講習会プログラム

12月15日(木)

13:00 ~ 17:00

場所:コラボレーション棟1階NMR室

 

NMR応用測定実技講習

対象:教職員(定員10名)

12月16日(金)

第一部 NMRの基礎 - 1

10:00 ~ 11:40

場所:理学部3階32講義室

これからNMRを使用される方を対象に、NMRの紹介と注意事項、1H、13C-NMRの測定手順、
精密機械であるNMRを正しく使用することを主眼として説明いたします。

  • 装置概説~NMRとは~
  • 1D-NMR測定概説
  • 1H-NMR、13C-NMR(から得られる情報)
  • 1H-NMR 測定手順概説(セットアップ、測定、後処理、データセーブ、印刷)
  • ロック
  • シム
  • データ処理
  • 注意事項 – 1 装置関連
  • 注意事項 – 2 サンプリングと取り扱い

対象:学部生から教職員まで(定員制限なし)

12月16日(金)

第二部 NMRの基礎 – 2

(応用的な内容 - 1)

13:00 ~ 14:40

場所:理学部3階32講義室

応用的な内容、NMRを使用した構造解析の基礎を紹介いたします。
NMRに関する多くの手法のなかでも基本的な内容を解説いたします。

  • チューニング
  • 1D-NMR 応用測定
  • 緩和
  • 温度可変測定
  • DEPT
  • NOE
  • グラジエント
  • 構造解析の基礎について

対象:学部生から教職員まで(定員制限なし)

12月16日(金)

第三部 NMRの基礎 – 3

(応用的な内容 – 2)

15:00 ~ 16:40

場所:理学部3階32講義室

第二部で解説した測定のなかでも、実測定の際のパラメーター設定等を解説いたします。
その他可能な範囲で他の応用的測定方法につきましてご紹介いたします。

  • 2D-NMR概説
  • 測定に際する注意事項
  • gCOSY gHSQC gHMBC NOESY ROESY
  • その他の測定(INADEQUATE、TOCSY、DOSY etc.)

対象:学部生から教職員まで(定員制限なし)

講習会参加申込みについて

実技講習 NMR室の都合上人数制限をさせていただきます。上限を10名として教職員限定で受講可能です。
座学講習 学部生から教職員と多くの方に参加いただけます。講習会場準備における人数把握をおこなうため、事前に参加申込みをお願い致します。

講習会場へのアクセス

アクセス

岡山大学 津島キャンパスへのアクセスマップは こちら

コラボレーションセンターに車でお越しの方は こちら

コラボレーションセンターにバスでお越しの方は こちら

  

講習会会場【理学部32講義室】へのアクセスは こちら