文部科学省平成24年度基礎・臨床を両輪とした医学教育改革によるグローバルな医師養成採択

グローバルな医学教育認証に対応した診療参加型臨床実習の充実

文部科学省支援事業

 

Copyright © 2012  Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences Okayama University. All rights reserved

脱ガラパゴス!ー医学教育リノベーションー

事業概要

臨床実習の期間

コース履修者数

実習期間を十分に確保し、医行為を積極推進するクリニカル・クラークシップを行い、可視化した客観的相互評価を実行します。医学教育リノベーションセンター内にクラークシップ・オーガナイザーとクラークシップ・マネジャーを配置し、スチューデント・ドクターと研修医を活用した屋根瓦方式の指導体制を構築します。学外実習機関と連携して分野、職種をこえた専門職教育を行ない医師としての適正を育てます。オーガナイザーとマネジャーは分野横断的に実習を統括します。クラークシップ・ファカルティ、学外指導医、メディカルスタッフに対する ファカルティ・ディべロップメント活動と評価を行ない、効果的な実習を行なう指導体制を充実・強化します。海外先進施設と連携して国際基準を意識したクリニカル・クラークシップを行います。

事業概要