TEL: 
086-235-7365
〒700-8558
岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1

筋萎縮性側索硬化症(ALS)情報

ALSの最近の情報をピックアップしています。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)を対象としたMCI-186の第Ⅲ相臨床治験状況

2006年7月より岡山大学神経内科を中心(中四国は岡山大学だけで施行) に始まった
 ALSを対象とした MCI-186(一般名 エダラボン、商品名 ラジカット)の第2回目の
 第Ⅲ相臨床治験は終了しました。

第1回目の結果についてはラジカットの有効性が示唆され、阿部康二教授が筆頭著者
 として論文報告
しました(下の論文をクリックしてください)。  
 薬の安全性を認め、2次エンドポイントのピンチ力(指先の力)において、ラジカット
 の有効性を認めました。

第2回目の第Ⅲ相臨床治験の結果、
 ラジカットに対して「筋萎縮性側索硬化症(ALS)における機能障害の進行抑制」の効能・効果及び用法・用量が
 承認されました(平成27年6月)。


Ice Bucket Challenge

阿部康二教授のIce Bucket Challengeの動画を掲載しました。