ニュース

ホーム > ニュース > 岡山大学医学科生が日本医学教育学会大会ポスター発表で優秀演題賞を受賞

岡山大学医学科生が日本医学教育学会大会ポスター発表で優秀演題賞を受賞

 2016年7月29日(金)~7月30日(土)大阪で開催された第48回 日本医学教育学会大会の学生セッションにおいて、医学科3年生 佐武秀紀さんが優秀演題賞を受賞しました。「Joining the English PBL group as a Pre-clinical Second year Medical Student」という題名で、医学科高学年主体の課外活動である英語でのPBL(problem based learning、問題基盤型学習)勉強会に低学年から参加し、臨床知識や英語でのコミュニケーション能力の上達、さらに自身のモチベーションの向上につながったことを感じ、低学年からの医学勉強会参加が有意義であることを発表しました。
 医学科の課外活動ではPBL、英語でのPBL、医療面接などがありますので、興味がある方はお問い合せください。

【本件問い合わせ先】医療教育統合開発センター助教 三好智子
TEL:086-235-7877
アドミッションセンター准教授 Mahmood Sabina