Coordinator for Study in Japan

留学コーディネーター配置事業(ミャンマー)

岡山大学日本留学情報センター(OJEIC)の活用方法

  • 1.留学コーディネーター配置事業(ミャンマー)のホームページ内の、
      「日本留学を考える方ミャンマーの方へのOJEIC活用方法」のページを見る。

    2.留学希望者は、次の事項を真剣に考える

    ・どのレベルの留学を希望するのか
      (大学学部生か、大学院生修士課程か、大学院生博士課程か、日本語学校学生か)

    ・何を勉強したいのか、どの分野を勉強したいのか

    ・希望する留学先大学等

    ・留学後のキャリア

    3.「ファーストコンタクトシート」、「留学計画書」をダウンロードする。

    4.ファーストコンタクトシートの2つのシート「Fist Contact Sheet
    CURRICULUM VITAE」を英語または日本語で記入する。

    5.「留学計画書」に、留学先大学等で勉強したい内容(学部生希望の場合は学習計画を記   入、大学院生(修士課程、博士課程)の場合は研究計画を記入)、留学後のキャリア   について、A4サイズ、2枚程度にまとめ、英語または日本語で記入する。

    6.ファーストコンタクトシート、留学計画書をUSBにデータを保存して(もしくは    EmailでOJEICに送付して)、OJEICを訪問しコーディネーターと対面で留学相談を行な  う。

    7.OJEICでは、ファーストコンタクトシート、留学計画書に関して、日本の大学から返信  がもらえる様に添削を行う。

    8.OJEICは、添削したファーストコンタクトシート、留学計画書等を希望大学へメールで  送付し、希望大学から留学希望者へコンタクトをしてもらう。

     

     

    作成資料

    ・ファーストコンタクトシート

    ・留学計画書