外国人留学生の皆様へ

ホーム > 外国人留学生の皆様へ > 民間アパートの契約

民間アパートの契約

民間のアパートを借りる場合には,不動産業者や大学生活協同組合(生協)で物件を紹介しています。家賃の額は概ね以下のとおりです。
なお,日本でアパートを借りる場合には,家賃の他に敷金,礼金,仲介手数料等が必要です。

家賃

区分
4.5畳
6畳
設備
アパート
13,000円~20,000円
17,000円~30,000円
キッチン,トイレ共同又は専用,バス共同
ワンルーム
35,000円~50,000円
キッチン,バス,トイレ専用

契約時に必要な経費

種類
金額の目安
内 容
敷金
家賃の1~3か月分
家賃の滞納や損害補償の担保として預けておくお金。部屋を出るときに部屋の損傷分などを差し引いて返金される。
礼金
家賃の1~2か月分
家主に支払う一時金。部屋を出るときにも返金されない。
仲介手数料
家賃の1か月分
不動産屋に物件を斡旋してもらう場合の手数料。

また,日本で部屋をかりる場合,一般的に連帯保証人が必要です。岡山大学には,保証人を見つけることが困難な留学生のために,一定の条件で大学が連帯保証を引き受ける制度(機関保証)があります。大学による,賃貸アパート等の連帯保証制度については,こちらのページをご覧下さい。