外国人留学生の皆様へ

ホーム > 外国人留学生の皆様へ > ビザ取得手続き

ビザの取得手続き

1.出願から査証(ビザ)取得の流れ

留学のため日本に入国するには,「留学(Student)」ビザを取得する必要があります。
以下は,出願からビザ取得までの流れです。

 ① 出願
    ↓
 ② 入学試験又は受入審査
    ↓
 ③ 入学(受入れ)決定(合格通知又は受入承諾書の送付)
    ↓
 ④ 在留資格認定証明書の申請・(宿舎の申請)
    ↓ 申請後1~2ヶ月
 ⑤ 在留資格認定証明書の送付
    ↓
 ⑥ あなたの国(地域)の日本大使館又は領事館で,「留学」の査証(ビザ)発給申請
    ↓ 申請後1週間程度
 ⑦ 査証(ビザ)発給
    ↓
 ⑧ 航空券の予約
    ↓
 ⑨ 渡日

 *「在留資格認定証明書」について
 日本に入国を希望する外国人を受け入れる日本の機関が,入国管理局へ必要書類を提出し,事前に「在留資格」の認定を受けて受領する証明書です。査証発給申請の際,また,日本の空港等における上陸審査の際,この証明書を提出することで,審査が円滑になります。 つまり,あなたを受け入れる日本の大学が,日本の入国管理局にあなたの情報を届け出て,あなたが本学に「留学」をすることについて虚偽がないという申請をし,その認定を受けた証明書をあなたに送ることで,あなたの「留学」の査証発給申請をスムーズに行えるようにするものです。この在留資格認定証明書があれば,申請後1週間程度で,査証が発給されますが,なければ査証審査に1~3ヶ月程度かかります。

2.在留資格認定証明書の申請について

 グローバル・パートナーズでは,岡山大学で受入れる留学生の皆さんの「留学」ビザ取得のための「在留資格認定証明書」の代理申請を行います。

在留資格認定証明書を申請する前に準備するもの

在留資格認定証明書は、WEBシステムで申請するようになっています。
申請入力時に、以下のものをシステム上でアップロードしていただく必要がありますので、入力をはじめる前に準備しておいてください。

1 パスポートを既に持っている人は、パスポート(名前、生年月日、パスポート番号、顔写真のあるページ)のPDF等の画像ファイル
2 顔写真の画像ファイル
3 経費支弁書類のPDF等の画像ファイル(書類はすべて日本語又は英語で作成すること)

※月額80,000円以上の経費支弁能力の証明が必要です。
例えば、滞在期間が6ヶ月の場合は、80,000円×6ヶ月で合計480,000円、滞在期間が12ヶ月以上の場合は、80,000円×12ヶ月で合計960,000円以上の経済力があるという証明が必要になります。

① 預金残高証明書(本人名義で、日本円又はUSドルで換算したもの)
② 奨学金受給証明書
日本学生支援機構(JASSO)奨学金及び岡山大学国際交流基金奨学金の場合は、受給証明書の提出は必要ありません。

①と②の合計額を日本滞在期間(1年以上の場合は12ヶ月)で割った金額が月額80,000円を満たない場合は、不足分を支弁してくれる経費支弁者の以下の証明書も必要です。

③ 経費支弁意向書
④ 経費支弁者の雇用証明
⑤ 最近3ヶ月間以上の給与明細又は年収証明
⑥ 預金残高証明書(経費支弁者名義で、日本円又はUSドルで換算したもの)
⑦ 経費支弁者とあなたとの関係を示す書類

さらに、家族を帯同する場合は以下の書類も必要です。
① 家族のパスポート
② 家族の顔写真
③ 家族とあなたの関係を示す書類

上記の書類をスキャンすることができないなど、システム上で提出することができない場合は、システム入力後、メニュー画面から送付状を印刷して、書類と一緒に郵送してください。

 郵送先:日本国 岡山市北区津島中2-1-1 岡山大学グローバル・パートナーズ事務部            (郵便番号700-8530)

在留資格認定証明書の申請:岡山大学留学生CESR支援システムへのログイン

申請に必要なID,パスワードは,グローバル・パートナーズから皆さんに直接メールで通知をします。万一,入学が決定されたのにメールが届かない場合は,グローバル・パートナーズ(istudent@・・・)に,①あなたの名前,②入学予定の学部・研究科名,③受入指導教員名,④入学予定日 をご連絡ください。
  ※迷惑メール防止のためアドレスを省略しています。 ・・・は,cc.okayama-u.ac.jp に置き換えてください。

「在留資格認定証明書」が届くのは,申請の1~2ヶ月後です。入学予定日までの期間を考えて,余裕をもって申請してください。

WEBシステム上で申請できない場合は、申請用の書類を送りますので、上記のとおりグローバル・パートナーズに連絡をしてください。郵送又はメールでの対応になりますので、WEBシステムでの申請より時間がかかります。

3.査証(ビザ)の発給申請について

 大学から「在留資格認定証明書」が送られてきたら,日本大使館又は最寄りの日本領事館で,「留学」ビザの申請をしてください。「在留資格認定証明書」がある場合は,申請後,約1週間程度で査証が発給されます。

 「査証」申請の手続き及び必要書類は各国在外公館ホームページを参照してください。

4.渡日情報の登録

航空券を予約したら,岡山大学への到着日時を岡山大学留学生CESR申請支援システムに登録してください。登録すると,あなたの指導教員とグローバル・パートナーズに自動で通知されます。