日本人学生の皆様へ

ホーム > 日本人学生の皆様へ > その他の短期留学プログラム・インターンシップ

その他の短期留学プログラム・インターンシップ

マラヤ大学でのASEAN Studyプログラム2週間

岡山大学の協定校でありますマレーシアのマラヤ大学(と九州大学とのコラボ)のASEAN Studyプログラムの案内がありましたので,お知らせします。

応募する場合は,グローバル・パートナーズ留学交流課まで応募書類を電子ファイルで提出し,その後,指示があり次第, 各自マラヤ大学へも再提出いただきます。

※募集案内抜粋
■プログラム期間:2019年2月21日-3月6日 2週間
■プログラムの内容:添付参照
■岡山大学からの応募枠:4名(内1名はProgram Fee免除)
■Program Fee159,200円
Program FeeとはTuition fee, Study tips, Accommodation, Meals, Airport transferをさす 岡山大学で1名のみProgram Fee免除となります。

■応募書類:
1) form1 
2) form2 
form 1, 2は,以下URLより DL可
http://isc.um.edu.my/exchange/inbound/summer-programs
3) 成績証明書(英文)

■提出先:グローバル・パートナーズ留学交流課
ryugaku@adm.okayma-u.ac.jpまで電子ファイルにて提出
■学内提出期限:2018年12月10日(月)17時
■マラヤ大学への提出期限:2018年12月15日(土)


IAESTE海外インターンシップ


2019年度IAESTE派遣候補生の募集を開始しました。

【プログラムの概要】
 研修分野:理系全般(IT関連を含む)
 派遣先:IAESTE加盟国内にある大学,研究機関または企業等
 派遣期間:8週間から最長52週間,研修期間は2019年6月1日以降とする
 宿泊先:受入れ機関もしくは現地のIAESTE事務局が滞在先を斡旋
 言語:研修における基本言語は英語

【受験資格】
 1.研修実施時に,我が国の大学(原則として理系全般)の学部3年次以上
  または大学院に在籍している学生。国籍は問わない。
 2.英語能力が一定のレベルに達していること。

【応募期間】
 2018年7月9日(月)~2018年10月12日(金)17時まで

【試験日程】
 2018年11月10日(土)

IAESTEインターンシップ https://iaeste.or.jp/intership/

なお、本件につきましては個人応募となりますが,応募時には下記済みの連絡をしてください。
ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp

画像を拡大

【過去の派遣実績】
IAESTE_students20180720

ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム


平成31年度派遣在欧州企業インターンシップ-ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム-の募集および東京会場説明会について、欧州産業協力センターより案内がありましたので、お知らせします。

詳細については、日欧産業協力センターのHPをご覧ください。

画像を拡大 画像を拡大 画像を拡大


【過去の派遣実績】
vulcanus_students2017

バレンシア国際カレッジプログラム

バレンシア国際カレッジプログラム(留学+ウォルトDisney でのインターンシップ)の説明会を以下の通り実施します。

日時: 2018年4月24日(火)16:20-
場所: B11

なお,説明会の内容は録画します。
※応募を考えている方は、グローバル・パートナーズ事務室まで募集要項および申込用紙を取りに来て下さい。

画像を拡大 画像を拡大



グローバル・プロフェッショナル養成プログラム/カリフォルニア・イノベーション研修プログラム 参加学生募集


グローバル・プロフェッショナル養成プログラム/カリフォルニア・イノベーション研修プログラムに参加する学生の募集をします。

【プログラム概要】
★グローバル・プロフェッショナル養成プログラムについて 本プログラムは,US-Japan Forumと岡山大学の他,複数の国内有力大学による合同海外研修プログラムで,将来国際的な場で活躍できる研究者,技術者,医師,教育者,起業家,弁護士,会計士などグローバル・プロフェッショナル養成のための企業研修として,米国カリフォルニア州サンノゼ市シリコンバレー近郊の企業や教育機関にて,海外で活躍する日本人の指導を受けながら約4週間の夏季実習を体験します。後半はイノベーション研修に参加し,米国の大学やベンチャー企業などを訪問し,異なる文化や価値観を学びます。また,海外で活躍する起業家やコンサルタントによる講演会,研究者や技術者とのディスカッションを行い,国際的な広い視野と専門知識の習得を目的とします。

★カリフォルニア・イノベーション研修プログラムについて 本プログラムは,グローバル・プロフェッショナル養成プログラムと同様,US-Japan Forumと岡山大学を含む複数の国内有力大学による合同研修プログラムです。米国の多民族文化と科学技術のメッカでもあるカリフォルニア州サンノゼ市シリコンバレー近郊を中心に,米国の大学やベンチャー企業を訪問し,異なる文化や価値観を学びます。また海外で活躍する起業家やコンサルタントによる講演会,研究者や技術者とのディスカッションを行い,国際的な広い視野を身に着けると共に,人生や勉学に対する目標を定め,自己実現の基礎とすることを目的とします。さらに,本学の協定校でもあるサンノゼ州立大学にて開催する「日米未来フォーラム」に参加し,日米間の歴史を学び,今後の日米関係や世界のあるべき姿についてのディスカッションと発表を行います。


【研修期間】
 ① グローバル・プロフェッショナル養成プログラム
   平成30年8月23日(木)~9月22日(土)
 ② カリフォルニア・イノベーション研修プログラム
   平成30年9月8日(土)~9月17日(月)

【使用する言語】
 英語

【募集期限】
 平成30年5月11日(金)

【問い合わせ】
 グローバル人材育成院 金 東光(KIM DONG KWANG)
 dkkim@okayama-u.ac.jp
 086-251-8522

 ・申込手続き要領
 ・申込様式(様式1~様式5)
 ・申込様式(様式1~様式5)
 ・グローバル・プロ養成プログラム研修先一覧

画像を拡大 画像を拡大

モンクット工科大学トンブリー校インターンシップ


タイのモンクット工科大学トンブリー校インターンシップについて募集を開始しました。

・インターンシップ実施時期:2018年6月18日-8月20日
・内容:モンクット王トンブリー工科大学理学部でのラボワーク
・募集人数:3名程度
・応募締切日:平成30年3月14日(水)17:00 時間厳守
・書類提出先:グローバル・パートナーズ留学交流課
・応募書類:①application form internship2018(英)
      ②パスポートの写し(パスポート番号と顔写真のある頁)
      ③成績証明書【英文】
      ④英語能力を示すスコア証明書(TOEFL/IELTS/TOEIC等)の写し
      ⑤推薦書【英文】(各自、指導(担任)教員等に依頼してください。)
・選考方法:岡山大学内で選考の上、大学からのグラント①または②の推薦者を決定し、申請します。
      学内の選考の結果については、3月26日の週内に応募者に通知予定。
      インターンシップの受入可否については、4月中旬に応募者に通知予定。
・奨学金内容:グラントは2タイプ(①、②)あります。
       ①岡山大学で2名選出、推薦。プログラム参加料免除(※参加料には寮滞在費、研究実験施設
        使用料、派遣先が課す傷害保険が含まれる)
       ②岡山大学で1名またはそれ以上推薦。プログラム参加料900USD各自負担(※ただし、参加料
        に寮滞在費、研究実験施設使用料、派遣先が課す傷害保険が含まれる)
        グラント以外の諸費用について、食費や旅券取得、査証代、渡航に関する費用は自己負担にな
        ります。

募集案内_補足
ポスター

・問い合わせ先: 岡山大学グローバル・パートナーズ留学交流課
         TEL 086-251-7037
         Email ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp


APEC模擬会議(Model APEC Conference2016)

『APEC模擬会議(Model APEC Conference2016)』に本学学生が参加しました!

8月25日(木)~28日(日)の日程で北京で開催されたAPEC模擬会議(Model APEC Conference2016)※1に、本学の川上真矢さん(文学部4年)が、日本代表団(3名)※2として選出され、参加しました。

※1 10月に開催される教育大臣会合の模擬大臣会合 2016 MODEL APEC CONFERENCE
--- Promoting APEC Youth Leadership and Entrepreneurship
Side Event of the 6th APEC Education Ministerial Meeting
※2 文部科学省高等教育局内での選考通過

本会議は,今年10月に開催されるAPECの教育大臣会議の模擬大臣会議としての位置づけであり, アジア太平洋地域の各国から次世代の代表学生たちが経済・産業での技術革新や教育全般の能力開発、環境問題に渡る広い分野で活発な議論が行われました。

岡山大学でも,PRIMEプログラムに基づき,グローバルな現場で通用する「実践知」教育を推進しており,本サミットへの参加はグローバルな人材の育成を目指す本学にとっても重要な機会となりました。

この後、グローバル・パートナーズは、本会議を含め海外での学生サミット会議の報告会を開催予定しています。

---------------------------------------------------------------------
『APEC模擬会議(Model APEC Conference2016)』へ派遣する学生の募集をします。

※募集締め切りました


【期間・場所】8月25日(木)~28日(日)中国・北京

【プログラムについて】
会議の内容: 10月に開催される教育大臣会合の模擬大臣会合
(会議内容の詳細はスケジュールを参照)
各国の代表者数: 3名以内
中国内での経費: 中国側が負担(1名には航空券の支給あり)
代表者の選考: 文部科学省担当部署において実施

【対象】大学生

【提出書類】
1. Application Form
2. 最近の自身の写真1枚(指定なし)及び 白背景で撮影した参加者証用顔写真1枚 枚
3.英語語学能力証明書の写し(TOEICが望ましいが他も可)

【応募締切】2016年8月9日(火) 12時

 ※詳細は、下記にてご確認ください。
スケジュール
プログラムウェブサイト