日本人学生の皆様へ

ホーム > 日本人学生の皆様へ > その他の短期留学プログラム・インターンシップ

その他の短期留学プログラム・インターンシップ

IAESTE海外インターンシップ


●2018年度IAESTE海外インターンシップ生募集開始!!

【プログラムの概要】
 研修分野:理工農薬学系全般(IT関連を含む)
 引受機関:IAESTE加盟国内にある企業または大学・研究所などの教育・研究機関
 研修期間:原則として1年を通じた最短8週間から最長52週間まで
 滞在先(宿舎):原則として引受機関もしくは現地のIAESTE委員会が滞在先を斡旋
 言語:研修における基本言語は英語

【受験資格】
 1.研修実施時に我が国の大学(原則として理工農薬学系全般)の学部3年次以上
  または大学院に在籍している学生。国籍は問わない。
 2.英語能力が一定のレベルに達していること。

【応募期間】
 2017年7月3日(月)~2017年10月13日(金)17時まで

【試験日程】
 2015年11月11日(土)

IAESTEインターンシップ http://www.iaeste.or.jp/students/from_jp

なお、本件につきましては個人応募となります旨, 申し添えます。


【過去の派遣実績】
IAESTE_students2017

ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム


平成30年度派遣のヴルカヌスインヨーロッパプログラム参加学生募集の学内説明会を以下の通り行います。

日時:平成29年9月1日(金) 14:00-15:00 
場所:C24 (一般教育棟C棟2階) 

内容:
1.ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラムの概要と募集要項について

2.ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム2016年度派遣者による体験発表 
  【大学院自然科学研究科 山根卓大さん】

3.ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム2017年度派遣者による現状報告
  【薬学部6年 秋山 栞里さん】
  ※スカイプでベルギーより参加

※ ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム研修について
http://www.eu-japan.eu/ja/training-young-scientists-engineers

画像を拡大

---------------------------------------------------------------------

平成30年度派遣在欧州企業インターンシップ-ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム-の募集について、欧州産業協力センターより案内がありましたので、お知らせします。

プログラムの詳細については、日欧産業協力センターのHPをご覧ください。

画像を拡大 画像を拡大

【過去の派遣実績】
vulcanus_students2017

モンクット王トンブリー工科大学インターンシップ


※募集締め切りました

タイのモンクット王トンブリー工科大学インターンシップについて募集を開始しました。

・インターンシップ実施時期:2017年6月19日-8月17日
・内容:モンクット王トンブリー工科大学理学部でのラボワーク
・募集人数:3名(岡山大学より3名推薦可能)
・応募締切日:平成29年3月10日(金)16:00 時間厳守
・書類提出先:グローバル・パートナーズ留学交流課
・応募書類:①application form internship2017(英)
      ②英語能力を示すスコア証明書
       例)TOEFL-IBT,IELTS, TOEIC
・選考方法:申請書と語学力を総合的に判断し3名を選考・決定
      学内の選考結果は締切後早い時期に申請者に通知 
・奨学金内容:
1人目 参加費900 USドル免除、宿舎費・タイの健康保険料・日当支給
2人目 参加費900 USドル免除、宿舎費・タイの健康保険料支給
3人目は参加費900ドルを個人負担

Brochure FSci IIP 2017
Intern request Research info for IIP 2017

・問い合わせ先: 岡山大学グローバル・パートナーズ留学交流課
         TEL 086-251-7037
         Email ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp


APEC模擬会議(Model APEC Conference2016)

『APEC模擬会議(Model APEC Conference2016)』に本学学生が参加しました!

8月25日(木)~28日(日)の日程で北京で開催されたAPEC模擬会議(Model APEC Conference2016)※1に、本学の川上真矢さん(文学部4年)が、日本代表団(3名)※2として選出され、参加しました。

※1 10月に開催される教育大臣会合の模擬大臣会合 2016 MODEL APEC CONFERENCE
--- Promoting APEC Youth Leadership and Entrepreneurship
Side Event of the 6th APEC Education Ministerial Meeting
※2 文部科学省高等教育局内での選考通過

本会議は,今年10月に開催されるAPECの教育大臣会議の模擬大臣会議としての位置づけであり, アジア太平洋地域の各国から次世代の代表学生たちが経済・産業での技術革新や教育全般の能力開発、環境問題に渡る広い分野で活発な議論が行われました。

岡山大学でも,PRIMEプログラムに基づき,グローバルな現場で通用する「実践知」教育を推進しており,本サミットへの参加はグローバルな人材の育成を目指す本学にとっても重要な機会となりました。

この後、グローバル・パートナーズは、本会議を含め海外での学生サミット会議の報告会を開催予定しています。

---------------------------------------------------------------------
『APEC模擬会議(Model APEC Conference2016)』へ派遣する学生の募集をします。

※募集締め切りました


【期間】
8月25日(木)~28日(日)

【場所】
中国・北京

【プログラムについて】
会議の内容: 10月に開催される教育大臣会合の模擬大臣会合
(会議内容の詳細はスケジュールを参照)

各国の代表者数: 3名以内
中国内での経費: 中国側が負担(1名には航空券の支給あり)
代表者の選考: 文部科学省担当部署において実施

【対象】
大学生

【提出書類】
1. Application Form
2. 最近の自身の写真1枚(指定なし)及び 白背景で撮影した参加者証用顔写真1枚 枚
3.英語語学能力証明書の写し(TOEICが望ましいが他も可)

【応募締切】
 2016年8月9日(火) 12時

 ※詳細は、下記にてご確認ください。

スケジュール
プログラムウェブサイト

オーストラリア 国立サザンクロス大学私費留学(オーストラリア認定留学)

オーストラリア 国立サザンクロス大学では、3つの認定留学コースがあります(認定留学Aコース・認定留学Bコース・認定留学Cコース)。
オーストラリアへの留学を考えている学生は、ぜひ検討下さい。

 ※交換留学ではありません。
 ※詳細は、下記にてご確認ください。

国立サザンクロス大学 オーストラリア認定留学
プログラムウェブサイト

なお、秋頃に、サザンクロス大学の担当者が来日し説明会を開催する予定です。
説明会 ※参考


【問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ 稲森 岳央 准教授
e-mail:takaoinamori(※以下に@okayama-u.ac.jpを付け足して下さい。)
教員研究室(一般教育棟C棟3階303)

または

グローバル・パートナーズ 留学交流課
e-mail:ryugaku(※以下に@adm.okayama-u.ac.jpを付け足して下さい。)

カナダ アルバータ大学私費留学 VSCP(英語+大学履修・聴講プログラム)

VSCP(英語+大学履修・聴講プログラム)は、学生が、アルバータ大学のESLコースと学部での教養課程科目を、希望する期間(6ヶ月、8ヶ月、10ヶ月、12ヶ月間)学習できる、ユニークなプログラムです。
カナダへの留学を考えている学生は、ぜひ検討下さい。

 ※交換留学ではありません。
 ※英語の能力基準はありません。

【留学先の大学】
 アルバータ大学(カナダ・エドモントン)

【留学期間】
 6ヶ月、8ヶ月、10ヶ月、12ヶ月間から選択

【申込締切日】
 各自が希望する留学時期・期間による

 ※詳細は、下記にてご確認ください。

英語+大学履修・聴講プログラム(VSCP)★New(2017-2018版)
International Viewbook ★New(2017-2018版)
International Overview ★New(2017-2018版)
カナダ アルバータ大学
プログラムウェブサイト

なお、例年11月~12月頃に、アルバータ大学の担当者が来日し説明会を開催しています。
説明会 ※参考


【問い合わせ先】
グローバル人材育成院 加藤 禎久 准教授
e-mail:sadakato(※以下に@okayama-u.ac.jpを付け足して下さい。)
教員研究室(一般教育棟E棟1階102)

または

グローバル・パートナーズ 留学交流課
e-mail:ryugaku(※以下に@adm.okayama-u.ac.jpを付け足して下さい。)