日本人学生の皆様へ

ホーム > 日本人学生の皆様へ > 英語力の取得-TOEFL IELTSについて

英語力の取得-TOEFL IELTSについて

IELTS(Writing・Speaking)対策講座のご案内

※募集締め切りました。

留学のための英語試験IELTSの対策講座を下記日程で開催します。興味のある方はふるってご参加ください。

日 程:平成29年12月9日(土)9:00~16:20(昼休みあり)
場 所:岡山大学 津島キャンパス 国際交流会館交流棟(図書館裏)
対 象:岡山大学に在学する学生
定 員:20名(申込み順)
受講料:無料【岡山大学が負担】
講 師:塚本亮氏(IELTSスコア8.0)ケンブリッジ大学院卒
教 材:オリジナル教材
内 容:IELTSテストの出題傾向やその対策(特にライティングとスピーキングの対策を重点的に実施)
    ※実際のWritingテストに沿った1課題分の添削付き

【申込み締切】
平成29年12月5日(火)17:00
※定員になり次第締め切ります
※申込後のキャンセルは原則受付けません

【申込み方法】
メールにより以下の項目について記入の上、送信申込みをしてください。
①件名に「IELTS 集中講座 H291209」と記入
②氏名、所属学部・研究科名、学年を記入
③IELTSまたはTOEFLのスコアを所持している場合は記すこと
【例:IELTS 5.5 overall TOEFL-iBT 61】
④送信先:グローバル・パートナーズ留学交流課 ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp

ポスター

TOEFLについて

TOEFL(Test of English as a Foreign Language)は,英語を母国語としない人々の英語力を測る試験で,米国の非営利教育団体 The College Board および The Graduate Record Examinations Boardの委託で,米国,カナダの大学に留学を希望する外国人学生が大学での授業を理解できる英語力を有しているかを評価するため,1964年に米国非営利教育団体である Educational Testing Service が開発しました。
スコアは,英語圏の大学や各種の政府機関,奨学金プログラムなどで使用されています。
(現在,アメリカ,カナダ,イギリス,オーストラリアなど英語圏の大学2,400校以上が英語を母国語としない入学申請者に対し,TOEFLスコアの提出を要求しています。)
テストに関する詳細は以下にお問い合わせください。

○TOEFL-iBTの受験申込み等について

①TOEFL試験一般及びTOEFLに関する広報・宣伝活動
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部TOEFL事業部
〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
TEL: 03-5467-5489(月曜日~金曜日、10:30~16:30)
URL: http://www.cieej.or.jp/toefl/index.html

②申し込み・受験に関わる一般情報について
プロメトリック株式会社
〒104-0033 東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワービル15F
TEL: 03-5541-4800
URL: http://www.prometric-jp.com

③TOEFL試験全般
TOEFL公式ホームページ
URL: http://www.ets.org/toefl

TOEFL集中講座のご案内

【TOEFL-iBTテスト初心者向けセミナーを開催します】
※終了しました。
日 時:平成29年6月8日(木)13:00~16:00
場 所:C32教室(一般教育棟C棟3階)
参加費:無料
定 員:30名(申込み順)※
講 師:米国ETS Authorized Propell Facilitator(米国ETS:Education Test Service)
    甲南大学 国際言語文化センター所長 教授 津田信男 先生
内 容:TOEFL-iBTテスト4セクション(Reading/Listening/Speaking/Writing)の概要と対策
    効果的な学習方法の紹介
    ESTによる資料の配布

【申込み方法】
①申込書様式を以下よりダウンロードし作成
②件名(TOEFL-iBTテスト初心者向けセミナーH29)と記入
③グローバル・パートナーズ事務部(ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp)へ添付し送付

申込書
ポスター
概要



IELTSについて

International English Language Testing System(IELTS:アイエルツ)は、英語を母語としない海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方、およびイギリス、オーストラリア、カナダなどへの海外移住申請に最適なテストです。イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほぼ全ての高等教育機関で認められており、アメリカでも TOEFLに代わる試験として入学審査の際に採用する教育機関が3,000を超え、英語力証明のグローバルスタンダードテストとして世界中で受験者が増え続けています。
IELTSはブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学ESOLが共同運営で保有するプロダクトで、世界120ヵ国の500以上の会場で受験することができます。公益財団法人日本英語検定協会は、日本国内における実施運営及び広報活動をしています。
テストに関する詳細は以下にお問い合わせください。

○IELTSの受験申込み等について
■ 申込み可能な団体
○英検協会
○JSAF
○British Council

<公益財団法人 日本英語検定協会>
〒162-8055 東京都新宿区横寺町55
TEL: 03-3266-6852 FAX: 03-3266-6145
URL: http://www.eiken.or.jp/ielts/index.html
IELTS試験の申し込み締め切りは、筆記試験の5週間前までですので留意してください。
受験料は消費税込みで25,380円。本学は、年3回岡山開催での試験会場です。


<一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション (JSAF)>
JSAF主催IELTSテストの特徴
IELTS(International English Language Testing System、アイエルツ)は留学や海外移住に必要な英語力4技能を評価する試験であり、ケンブリッジ大学英語検定機構、ブリティッシュ・カウンシル、IDP Educationによって協同で運営されています。世界140カ国以上、約9000以上の教育機関、企業、専門機関で採用され、年間270万人以上が受験する、世界で最も信頼性の高い試験の一つです。

主催団体 IDP-IELTS
テスト実施団体  
(テストセンター)
一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション
受験料 25,380円
申込期限 試験日8日前の金曜日23時59分まで
申込ウェブサイト http://www.jsaf-ieltsjapan.com/
支払い方法 クレジットカード、コンビニエンスストア
特長 ・全ての申込をオンラインで(パスポート、学生証のコピーもオンラインから)
・成績証明書(TRF)をテストセンターでも受取可
・成績証明書の認定機関への送付は5通まで2年間無料
・集合時間は通常、午前8時30分
・申込から結果発表までが最短3週間程度
・筆記用具の提供(ロケット鉛筆・消しゴム)
特典 ・エキスパートがWriting添削。強み、弱み、スコアアップへのアドバイスを
してくれる「Writing Assist」を無料受講可
・IELTSに関する約45分のレクチャー「IELTS Advantage」を無料受講可
・30日間IELTSオンライン講座無料受講可(1技能のみ)
※上記は2016年12月時点の情報であり、変更される場合もあります。


〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-4-15 三井生命高田馬場ビル5F
TEL:03-6273-9356 FAX:03-6273-9357
URL: http://www.jsaf-ieltsjapan.com/