日本人学生の皆様へ

ホーム > 日本人学生の皆様へ > EPOKスチューデントチューター

EPOK バディ

岡山大学短期交換留学プログラムEPOK バディの募集について

平成29年10月から受入れるEPOK交換留学生のバディ(旧スチューデント・チューター)を募集します。

EPOKとは、岡山大学が海外の大学と短期交換留学の協定を結び、毎年(毎学期)協定大学から岡山大学に留学生に来ていただくのと同時に、岡山大学からも学生を協定大学に派遣するというプログラムです。留学生は、アメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・オーストラリア・中国・タイ・マレーシア等の国から参加し、半年から1年の間岡山大学で学びます。

バディ活動は、教養教育科目(単位取得)です。
皆さんには、ボランティアでEPOK留学生の日本での生活をサポートしていただきます。
例えば、来日当初の生活の支援や、科目登録手続きのお手伝い、日本語や他の科目の勉強の手伝いなどです。バディとして活動していただくにあたって語学力よりも大切なことは、留学生をサポートしたいという意欲です。

★希望する方は、以下の通り申込みをお願いします。


・申込期限:平成29年7月14日(金)
・バディ採用数は50名(予定)です。※申込多数の場合は応募書類により選考します。
・希望者は、申込書に必要事項を記入の上、以下の宛先にメールにて提出してください。
・8月8日のガイダンスに必ず出席して下さい。
   8月8日(火) 16:15~17:00 C22教室(一般教育棟C棟2階)

メールの送り先:岡山大学グローバル・パートナーズ
        epok-inbound1(※以下に@adm.okayama-u.ac.jpを付け足して下さい。)

不明な点は、グローバル・パートナーズ大林准教授までお尋ねください。
連絡先:j_obayashi(※以下に@cc.okayama-u.ac.jpを付け足して下さい。)

チューター申込書
ポスター