日本人学生の皆様へ

ホーム > 日本人学生の皆様へ > 渡航前ガイダンス等(危機管理1)

渡航前のガイダンスについて

グローバル・パートナーズで扱うプログラム(※)に参加する学生は,留学前に,危機管理ガイダンス,保険説明会,異文化理解ガイダンス,渡航前ガイダンスの受講が必須です。


・EPOK
・キャンパスアジアプログラム
・アルバータ大学VSCPプログラム
・サザンクロス大学プログラム
・トビタテ!留学プログラム
・インターンシップ(IAESTE,ヴルカヌス,バレンシア大学Disney)

渡航前
① 危機管理ガイダンス 受講 
    ↓
② 異文化理解ガイダンス 受講      
    ↓
・留学渡航届(出国届)または私事渡航届の提出「派遣留学支援・海外渡航登録システム」
     URL https://fspr.cc.okayama-u.ac.jp/sams/
    ↓
③ 渡航前ガイダンス 出席       

-----------------------------------------------------------------------

渡航後
・「たびレジ」(3か月未満の滞在),「在留届ORRnet」(3か月以上の滞在) 登録
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/
・到着届の提出(連絡)「派遣留学支援・海外渡航登録システム」
・移動届の提出(移動がある場合)

-----------------------------------------------------------------------

帰国後
・帰国完了届の提出「派遣留学支援・海外渡航登録システム」
・留学報告書の提出


①危機管理ガイダンス
日時:平成30年7月11日(水)16:20-18:15
場所:B41 一般教育棟B棟4階
内容:海外での危機回避と事例紹介について<講演>
   海外旅行保険の説明
   海外渡航登録システムの紹介


②異文化理解ガイダンス(EPOK,アルバータ大学VSCP留学)
日時:平成30年7月18日(水)16:20-17:20
場所:C22 一般教育棟C棟2階
担当教員:陳 雲蓮 先生
課題

③渡航前ガイダンス GP実施プログラム対象
日時:平成30年7月31日(火)16:20-17:20
場所:C31 一般教育棟C棟3階
担当教員:陳 雲蓮 先生


<留学渡航前ガイダンスの配付資料およびすることリスト>
配付資料と手続き 渡航前 渡航後 帰国後
1 誓約書(別紙様式)  メール・手交
事務
2 留学渡航届
・出国届
・到着届
・移動届
・帰国完了届

基礎データをGPで入力後、学生の入力開始を連絡します。
「派遣留学支援・海外渡航システム」より登録
https://fspr.cc.okayama-u.ac.jp/sams/ 渡航システムQR
 ※入力手順
画像を拡大


※VPN接続手続き(情報統括センターサイト)
http://www.citm.okayama-u.ac.jp/citm/service/openvpn.html VPN_QR

出国届


到着届
移動届




帰国完了届
3 派遣先大学での履修登録科目   ※枠外の提出先参照

メール添付
教員
4 マンスリーレポート(別紙様式)   ※枠外の提出先参照 


メール添付
教員
5 留学報告書(別紙様式)   ※枠外の提出先参照

メール添付
教員
6 履修科目報告書(別紙様式)   ※枠外の提出先参照 

メール添付
教員
7 教養教育科目「海外留学ガイダンス」の履修登録 Gコースは別
【事前ガイダンス等,留学中マンスリー,留学報告書,留学成果発表等含】

帰国後
GP事務より
連絡
8 留学成果報告会

帰国後の7月または2月
9 東京海上日動旅行保険申込み
ホーム>「日本人の学生の皆様へ」>「海外旅行保険(危機管理2)」
申込様式excelファイルをryugaku@adm.okayama-u.ac.jpへ
メール添付
事務
10 日本大使館又は総領事館へ「在留届」のオンライン届出
外務省HPよりhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/ たびレジ画面
渡航後から入力可能
11 危機管理関連他
ホーム>「日本人学生の皆様へ」
     > 「渡航前ガイダンス等(危機管理1)」
     > 「海外旅行保険(危機管理2)」
     > 「危機管理・海外安全情報(危機管理3)」
     > 「海外渡航届について(危機管理4)」 
12 派遣先での岡山大学の紹介@フェア等 参考サイト
①EPOK概要冊子 + EPOKシラバス http://www.okayama-u.ac.jp/user/ouic/english/epok/index.html
②全学日本語コース https://www.iess.ccsv.okayama-u.ac.jp/kikan/japanese/留学生の方/全学日本語コース/
③岡大ソーシャルメディアアカウント https://www.youtube.com/user/okayamaunivpr
■ イメージムービー(日)(英)
■ WE LOVE OKAYAMA UNIVERSITY(映像)https://www.youtube.com/watch?v=7cXlttQIk3E
13 ボストンキャリアフォーラム

<書類提出先>
 ■ 【事務】グローバル・パートナーズ (GP) 留学交流課スタディ・アブロード部門
   Email:ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp 

 ■ 【教員】EPOK派遣担当教員
   Email:sa_report@okayama-u.ac.jp

   グローバル・パートナーズ 准教授 稲森 岳央  (一般教育棟C棟303)
   TEL:086-251-7270 E-mail:takaoinamori@okayama-u.ac.jp 
   地域:タイ,オーストラリア,アメリカ

   グローバル・パートナーズ 講師 陳 雲蓮    (一般教育棟E棟402)
   TEL:086-251-8934 E-mail:chenunren@okayama-u.ac.jp 
   地域:中国,韓国,台湾,イギリス,フランス,ドイツ,イタリア,カナダ

   グローバル・パートナーズ 准教授 大林 純子  (一般教育棟C棟309)
   TEL:086-251-8935 E-mail:j_obayashi@okayama-u.ac.jp 
   地域:アメリカ【ASU SUNY】

   グローバル・パートナーズ 講師 山本 由美子  (一般教育棟E棟404)
   TEL:086-251-8557 E-mail:yumikoyamamoto@okayama-u.ac.jp 
   地域:アメリカ


<緊急連絡先>
 ■ グローバル・パートナーズ 留学交流課スタディ・アブロード部門
  (年末年始・土日祝祭日を除く 平日月-金)
   Phone: +81-86-251-7037 
   Email: ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp
   夜間、休日の場合の緊急連絡先(守衛所)
   TEL +81(86)-251-7096

 ■ 岡山大学 所属学部・研究科の連絡先
  研究室・指導教員名・連絡TEL: 
   ※海外安全マニュアルに記入するなど、各自で記入の上家族とも共有しておくこと
        

<各種変更について>
 ■ 留学期間の変更(短縮・延長)
 ・留学を短縮・延長する状況が生じた場合は,まずEPOK派遣担当教員またはGP事務へ連絡すること!
 ・渡航前に手交される「留学許可書」が留学期間となります。その期間より早期の帰国で,集中講座等を
  履修の場合は,GP事務に連絡ください。
 ・「学研災付帯 海外留学保険」の期間変更も必要になる場合があります。
  保険期間の変更も大学を通じて保険会社と確認後,ご家族と保険会社で手続きを進めます。
 (引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社,取扱手続代理店:東海日動パートナーズ中国四国 岡山
  支店)

<教養教育科目「海外留学ガイダンス」>
 ■ 教養教育科目「海外留学ガイダンス」
  履修登録は,留学終了年度の手続きになりGP事務が行います。
  【2018年度 講義番号911148】【2019年度 未定】

 ※グローバル人材育成特別コース生は,教養教育科目「グローバル対応海外留学・インターンシップ
 【短期・長期】」の履修登録となります。履修登録はG育成院の事務が行います。
 【短期】6か月未満(単年度・年度またがり)
 【長期】6か月以上(単年度・年度またがり)