小児急性疾患学講座

活動内容

市民公開講座

市民公開講座写真1
市民公開講座写真2

福山市民および小児に携わる関係職員などへ、小児救急疾患への対応や救急体制の現状などを啓蒙していくために、市民公開講座を年2回開催しております。
昨年度は2016年11月13日(日)に、第8回市民講座をエフピコRimにて開催させていただき、多数の市民の皆様に参加いただきました。

  • 第1回市民講座 2013年8月30日(金) ポスターPDF
  • 第2回市民講座 2014年1月26日(日) ポスターPDF
  • 第3回市民講座 2014年10月10日(金)
  • 第4回市民講座 2014年11月16日(日) ポスターPDF
  • 第5回市民講座 2015年10月9日(金)
  • 第6回市民講座 2015年11月29日(日) ポスターPDF
  •   
  • 第7回市民講座 2016年10月20日(木)
  • 第6回市民講座 2015年11月13日(日) ポスターPDF

小学校講習会写真3 小学校講習会写真4

学校講習会

福山市内の小学校の教職員を対象に、小児救急対応研修会(現在学校で大きな問題となっている食物アレルギーやアドレナリン自己注射薬(エピペン®)対応や、学校における救急疾患の対応についての講習会)を年10~20校程度開催しております。

保育所、幼稚園などへの講習会も随時行なっております。
希望のある施設は連絡をいただければ日程を調整させていただきます。

小学校講習会写真1 小学校講習会写真2

〜当講座(福山医療センターなどと共同)で作成したエピペン®対応の視覚教材〜
当講座ではエピペン®対応の視覚教材を作成しております。
(動画を保存される場合にはリンクを右クリックした後に「対象をファイルに保存」「名前を付けてリンク先を保存」を選んで下さい。)