募集要項



TOP › 募集要項

平成21年度 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(修士課程) 学生募集概要

1. 出願資格

次のいずれかに該当する者(平成21年3月までに出願資格に該当する見込みの者を含む。)

  1. 大学を卒業した者
  2. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者
  5. 我が国において,外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置づけられた教育施設であって,文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  7. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  8. 学校教育法第102条第2項の規定により大学院に入学した者で,大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めたもの
  9. 大学院において,個別の入学資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で,22歳に達したもの
  10. 大学に3年以上在学した者(これに準ずる者として文部科学大臣が定める者を含む。)で大学院が定める単位を優秀な成績で修得したと認めるもの

(注) 出願資格(8)~(10)により出願を希望する方は,出願に先だって出願資格の事前審査を行いますので,出願資格の認定を受けてから出願してください。(学生募集要項の「IV 出願資格の認定」(5ページ記載)参照)

2. 募集人員

医歯科学専攻 20名

3. 入試日程

  第1回入試 第2回入試
出願期間 平成20年 8月11日(月)~
平成20年 8月15日(金)
平成21年 1月 9日(金)~
平成21年 1月16日(金)
試験日 平成20年 8月27日(水) 平成21年 1月28日(水)
合格発表 平成20年 9月19日(金) 平成21年 2月23日(月)

出願資格の事前審査日程・外国人留学生の面接の詳細は,学生募集要項で確認してください。

4. 試験科目

試験内容 外国人留学生のみ
筆記試験 英語 (英語又は日本語) 外国人留学生の場合は英語又は日本語のいずれかを選択。
口述試験 専門科目(志望専攻分野)  

5. 学生募集要項の閲覧・確認

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科ホームページにて,学生募集要項を掲載しています。詳しい募集要項の内容は,こちらをご覧ください。

http://www.hsc.okayama-u.ac.jp/mdps/

6. 学生募集要項の取り寄せ方法

募集要項等の郵送を希望する場合は,「医歯薬学総合研究科(修士課程)募集要項請求」とし,返信用封筒(角形2号封筒に郵便切手240円を貼付したもの)を同封して,下記照会先あてに請求してください。

照会先

〒700-8558 岡山市鹿田町2丁目5番1号
岡山大学医歯薬学総合研究科等学務課大学院係

TEL : 086-235-7986(直通)

医歯科学専攻案内

1. 人材養成目的と教育目標

大学・学部を問わず自然科学及び応用科学等の多様な専門性を身につけた学生に対して,医歯学に関する幅広い知識と技術を体系的・集中的に教育することにより,医歯学の先端的な研究及び医療の推進に貢献し得る人材を養成する。さらに,医学,歯学の知識を併せ持つ高度な技術者など新たなニーズに応えるための人材を養成することを目的とする。

この人材養成目的の実現を図るために次の教育目標を掲げる。

  1. 高度医歯学領域の知識・技術修得を目指す教育の推進
  2. 高度先端医療の普及及びトランスレーショナルリサーチに対応した人材の養成と研究の推進
  3. 学際的な医歯学教育・研究の推進

2. 標準修業年限及び学位

標準修業年限は,2年とし,研究内容により,次のいずれかの学位を取得できます。

修士(医科学),修士(歯科学),修士(学術)

3. 修了要件

2年以上在学し,所要科目30単位以上を修得し,かつ,必要な研究指導を受け,大学院の行 う学位論文審査及び最終試験に合格すること。

平成21年度岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(博士課程)学生募集概要

1. 出願資格

以下(1)から(9)のいずれかに該当する者(平成21年3月までに出願資格に該当する見込みの者を含む。)

  1. 大学の医学,歯学又は修業年限6年の獣医学の課程を卒業した者
  2. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第104条第4項の規定により学士の学位(学位に付記する専攻分野の名称が医学,歯学又は獣医学に限る。)を授与された者
  3. 外国において,学校教育における18年の課程を修了し,その最終の課程が医学,歯学又は獣医学であった者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における18年の課程を修了し,その最終の課程が医学,歯学又は獣医学であった者
  5. 我が国において,外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における18年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置づけられた教育施設であって,文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者
  6. 修士課程を修了した者等文部科学大臣の指定した者
  7. 学校教育法第102条第2項の規定により大学院(医学,歯学又は獣医学を履修する課程に限る。)に入学した者で,大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めたもの
  8. 大学院において,個別の入学資格審査により,大学の医学,歯学又は修業年限6年の獣医学の 課程を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で,24歳に達したもの
  9. 大学の医学,歯学又は修業年限6年の獣医学を履修する課程に4年以上在学した者(これに準ずる者として文部科学大臣が定める者を含む。)で,大学院が定める単位を優秀な成績で修得したと認めるもの

(注1) 出願資格(6)の文部科学大臣の指定した者に該当する者については、学生募集要項で確認してください。出願に先だって出願資格の事前審査を行う場合もありますので,出願資格の認定を受けてから出願してください。

(注2) 岡山大学大学院博士前期課程,修士課程又は専門職学位課程を平成21年3月修了見込みの方は,学生募集要項の「進学者選考要項」(10 ページ記載)により出願してください。

2. 募集人員

専攻名 講座名 募集人員
生体制御科学専攻 生体機能制御学
生体薬物制御学
脳神経制御学
40(2)
病態制御科学専攻 病態機構学
腫瘍制御学
36(2)
機能再生・再建科学専攻 生体機能再生・再建学
口腔・顎・顔面機能再生制御学
30(2)
社会環境生命科学専攻 国際環境科学
長寿・社会医学
22(1)
合計 128

( )は外国人留学生で内数

3. 入試日程

  第1回入試 第2回入試
出願期間 平成20年 8月11日(月)~
平成20年 8月15日(金)
平成21年 1月 9日(金)~
平成21年 1月16日(金)
試験日 平成20年 8月27日(水) 平成21年 1月28日(水)
合格発表 平成20年 9月19日(金) 平成21年 2月23日(月)

出願資格の事前審査日程・外国人留学生の面接の詳細は,学生募集要項で確認してください。

4. 試験科目

試験内容 外国人留学生特別選抜のみ
筆記試験 英語 (英語又は日本語) 外国人留学生特別選抜の場合は英語又は日本語のいずれかを選択。
専門科目(志望専攻分野) 一般選抜のみ
口述試験 専門科目(志望専攻分野)  

5. 学生募集要項の閲覧・確認

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科ホームページにて,学生募集要項を掲載しています。詳しい募集要項の内容は,こちらをご覧ください。

http://www.hsc.okayama-u.ac.jp/mdps/

6. 学生募集要項の取り寄せ方法

募集要項等の郵送を希望する場合は,「医歯薬学総合研究科博士課程 募集要項請求」とし,返信用封筒(角形2号の封筒に郵便切手390円分を添付したもの)を同封して,以下の連絡・照会先あてに請求してください。

連絡・照会先

〒700-8558 岡山市鹿田町2丁目5番1号

医学系
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科等学務課大学院係
TEL : 086-235-7986

歯学系
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科等学務課教務第三係
TEL : 086-235-6627


PAGE UP