国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISHCHINESE
MENU

2022年度岡山大学大学院自然科学研究科博士前期課程機械システム工学専攻 (システム系)専門科目における出題ミスについて

2021年09月08日

 このたび、2022年度岡山大学大学院自然科学研究科博士前期課程機械システム工学専攻 (システム系)専門科目の試験問題の一部に出題ミスがあることが判明いたしました。出題ミスの内容、発見の経緯及び本学の対応は次のとおりです。
 なお、この対応による入学試験の合否判定への影響はなく、不利益を被る受験生はおりませんでした。
 受験者の方々にお詫びしますとともに、今後、このような事態が生じることのないよう、点検体制を強化する所存です。

                             記

1. 入試実施の概要
試験実施日 2021年8月19日(木)
合格発表日 2021年9月8日(水)
受験者数 機械システム工学専攻(システム系) 38名

2. 出題ミスの内容
 2021年8月19日(木)に実施した2022年4月入学大学院自然科学研究科博士前期課程機械システム工学専攻 (システム系)の一般入試における筆記試験の専門科目(数学)で出題した問3の小問(5)に誤りがあった。詳細はこちらをご覧ください。

3. 出題ミスの発見の経緯
 当該問題の問題作成者と採点者が答案の採点中(8月19日(木) 17時頃)に、設問が不適切である可能性に気づき、問題作成者、採点者に加えて入試実施責任者と内容を検討した結果、出題ミスであると判断した。

4. 出題ミスへの対応
 当該問題[数学][3](5)について、全員正答として採点を行った。なお、全ての受験生の答案を確認したところ、[3] (5)の出題ミスによる[3](4)の解答への影響は認められず、この取り扱いについては、全ての受験生の合否判定に影響はなかったことを確認した。

5. 再発防止対策等
 今後、入試問題の作成に当たってはこのようなことがないよう、今回のミスの発生した経緯と反省点について問題作成担当教員間で共有するとともに、問題点検体制の見直しを図り、再発防止に努める。

6. 本件に関する連絡先
岡山大学自然系研究科等学務課   電話番号 086-251-8810

                                                        以上