岡山大学 農学部

UNIV. TOP
LANGUAGE
ENGLISH
MENU

令和4年度「地域活性化システム論」第3回講義

令和4年度「地域活性化システム論」第3回講義を開催いたします。

新型コロナウィルス感染防止策を講じた上で、下記の日程で開催いたします。
OBや一般市民の方々のご参加も歓迎いたします。
(受講料:無料/事前申込みが必要です。)
新型コロナウィルスの感染状況によっては開催方法を変更させていただく可能性もありますが、その際は本ウェブサイトおよび参加を申し込まれた方々に改めてご連絡いたします。


---------------------------------------------------------------------------------------------------
【第3回講義】
第3回講義のポスターはこちら
日 時:令和4年12月17日(土)13:00~17:00
会 場:岡山大学 農学部3号館4階「多目的室」
テーマ:「地域産業としての養鶏と今後の可能性」
概 要:養鶏に関わる地方自治体職員、飼養加工業者および研究者をお招きし、鶏肉・鶏卵の生産・加工の現状と将来の可能性について議論する。
講 師:
1. 入江 結唯 氏(岡山県農林水産部畜産課技師)
2. 竹之内 惇 氏(Gallus JAPAN株式会社代表取締役社長)
3. 阪本 晃好 氏(有限会社阪本鶏卵代表取締役社長)
4. 谷口 慎 氏(鹿児島県北薩地域振興局農政普及課 技術主査)
5. 畑生 俊光 氏(岡山大学学術研究院環境生命科学学域(農)准教授)
6. 荒川 健佑(岡山大学学術研究院環境生命科学学域(農) 准教授)
コーディネーター:荒川健佑 氏(岡山大学学術研究院環境生命科学学域(農)准教授)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------


<お願い>
*受講される方は必ずマスクの着用をお願いします
*当日体調不良の方は受講をご遠慮ください
*単位履修学生につきましては教務学生担当へお申込みください
*準備の都合上、事前にお申込みください

【申込み】下記事項をご記入の上,農学部総務担当までご連絡ください。
・氏名:
・所属(勤務先)(学生の場合は大学名・学部・学年・研究室名):
・連絡先(電話番号/e-mailアドレス):


【農学部総務担当連絡先】
e-mailアドレス:QEE8273◎adm.okayama-u.ac.jp (◎を@に置き換えてください。)
TEL:086-251-8282 / FAX:086-251-8388

本件担当
岡山大学農学部事務室(総務担当)
TEL:086-251-8282