ニュース

ホーム > ニュース > 講演会「リスク対応からみた政府の役割」

講演会「リスク対応からみた政府の役割」

【日時】2012年5月30日(水)16:00~17:30

【会場】創立五十周年記念館(多目的ホール)

【講師】東京大学大学院経済学研究科 井堀利宏 教授

【論題】「リスク対応からみた政府の役割」

【概要】
東日本大震災、リーマンショック、ヨーロッパ金融危機など、近年我々は様々なリスクに直面していますが、
こうしたリスクに政府は災害対策、景気対策などで対処しています。本講演では、財政学の分野での第一
人者のひとりである井堀先生に、 財政面からこの問題を整理した上で政府の果たすべき役割についてご
講演いただきます。

【対象者】学生、教職員、一般の方(どなたでも参加いただけます)

【定員】座席数に限りがありますので、お早めにご来場ください。

【申込方法】事前申込不要

詳細はこちらをご覧ください


【本件担当】
岡山大学経済学会
TEL:086-251-7552