研究成果

ホーム > 研究成果 > 小田川大典教授が政治思想学会第18回研究大会で研究報告

小田川大典教授が政治思想学会第18回研究大会で研究報告

小田川大典教授が政治思想学会第18回研究大会第二セッション「ニューディール自由主義と尊厳の政治思想」(2011年5月28日、於姫路獨協大学)で研究報告を行ないました。
担当テーマ:「リベラリズムの交錯―J・S・ミルとJ・ロールズ」