岡山大学教職員の皆様へ

ホーム > 岡山大学教職員の皆様へ > 日本学術振興会(JSPS)電子申請

各種国際研究助成事業について
職員向け研修プログラムについて
国際交流協定について
研究員の受け入れについて
留学生の受け入れについて
日本人学生の海外留学について
関連リンク集
外国人短期研修生・外国人短期滞在者システム関係

日本学術振興会(JSPS)電子申請

電子申請は、従来書面によって行っている申請手続を、インターネットを利用して行うシステムです。
日本学術振興会では、下記の募集事業について電子申請を利用して申請を受け付けることになりました。

はじめて電子申請を利用する場合には、最初に申請者の所属機関による申請者のID・パスワード発行が必要となります。
ID・パスワードはグローバル・パートナーズ事務室に「申請者登録申請書」 (ダウンロードはこちら) をメール等で提出してください。

電子申請システムによる事業

二国間交流事業(共同研究・セミナー
特定国派遣研究者
研究拠点形成事業-A.先端拠点形成型-
研究拠点形成事業-B.アジア・アフリカ学術基盤形成型-
リンダウ・ノーベル賞受賞者会議派遣事業
国際共同研究事業(国際共同研究教育パートナーシッププログラム(PIREプログラム))
欧州との社会科学分野に置ける国際共同研究プログラム(ORAプログラム)
スイスとの国際共同研究プログラム(JRPs)
国際化学研究協力事業(ICCプログラム)
災害からの回復力強化等に関する領域横断的研究協力事業
外国人特別研究員
外国人招へい研究者
論文博士号取得希望者に対する支援事業
海外特別研究員
海外特別研究員RRA
若手研究者海外挑戦プログラム

電子申請システムによる申請手順

① はじめて電子申請を利用する場合は、電子申請のためのID・パスワードをグローバル・パートナーズ事務室に請求してください。
請求方法は、「申請者登録申請書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、電子メール等によりグローバル・パートナーズ事務室に提出してください。
ID・パスワードの発行にかかる時間は、申請後3~5日程度です。

「申請者登録申請書」ダウンロード

電子メールでの送付先:グローバル・パートナーズ事務室 kokusai
(メール送付時は、@cc.okayama-u.ac.jpをつけてください。)

②ID・パスワードが届いたら、それを使って日本学術振興会ホームページ「電子申請のご案内」にログインし、各事業の申請を行って下さい。