岡山大学教職員の皆様へ

ホーム > 岡山大学教職員の皆様へ > 外国人客員研究員に関する支援業務

各種国際研究助成事業について
職員向け研修プログラムについて
国際交流協定について
表敬訪問・記念品申請
研究員の受け入れについて
留学生の受け入れについて
日本人学生の海外留学について
関連リンク集
外国人短期研修生・外国人短期滞在者システム関係

外国人客員研究員に関する支援業務

グローバル・パートナーズでは,外国人客員研究員に係る以下の支援を行います。

・在留資格認定証明書交付申請手続き

 岡山大学外国人客員研究員規程に基づき91日以上本学に受入れる外国人客員研究員で,在留資格「文化活動」又は「教授」を取得するものに対し, 必要な「在留資格認定証書」の交付申請手続きを行います。
 受入決定後,部局の担当係において,岡山大学外国人客員研究員CESR申請支援システムを通して申請をしてください。

(注意)グローバル・パートナーズでは,「短期滞在」ビザの取得支援は行っていません。
また,外国人客員研究員でない者,受入期間が90日以内の者,在留資格が「文化活動」又は「教授」以外の者については,支援の対象外です。

外国人客員研究員の在留資格認定証明書に関する詳細は,こちらを参照してください。

・新規に来日する外国人客員研究員の各種手続き支援

 渡日直後の生活支援のため,以下手続きの書類作成支援を行います。(市役所や銀行には同行しません。
  ①住居地の届け出
  ②国民健康保険加入手続き
  ③銀行口座開設