* 研究助成金の受け入れ状況 *



文部省研究助成(科学研究費)

1994 年度

一般研究B:ヒト軟骨細胞様細胞株を用いた新規軟骨分化関連遺伝子のクローニングと機能解析(滝川)

一般研究C:骨芽細胞インスリン様増殖因子遺伝子の発現と使用プロモーターの変動(高橋)

奨励研究A:歯牙および骨組織における神経機能の分子生物学的解析(中西)

奨励研究A:口腔内常在通性嫌気性菌の酸素センサー兼転写調節蛋白およびその遺伝子構造の比較解析(服部)


1995 年度

一般研究B:継続(滝川)

一般研究C:継続(高橋)


1996 年度

基盤研究A:新規オステオニューロトロフィンの分子クローニングと骨軟骨疾患治療薬としての応用(滝川)

基盤研究B:新たに単離した肥大軟骨細胞特異的遺伝子hcs-24の内軟骨性骨化における役割(滝川)

基盤研究C:軟骨肉腫由来軟骨細胞様細胞株HCS-2/8におけるIGF-2遺伝子の発現制御(高橋)


1997 年度

基盤研究A:継続(滝川)           

基盤研究B:継続(滝川)

基盤研究C:継続(高橋)

萌芽的研究:アデノウイルスベクターを用いた遺伝子導入法による顎関節症の遺伝子治療の試み(滝川)

基盤研究C:軟骨肉腫由来軟骨成長因子エコジェニン/CTGFのレセプターの分子クローニング(中西)

奨励研究A:顎関節疾患における熱ショック蛋白(HSP)47様蛋白の生理的・病理的意義(服部)


1998 年度

基盤研究B(展開):新規軟骨由来血管新生因子(CTGF)に対する阻害剤の開発と血管新生病治療への応用(滝川)

基盤研究B(一般):新規軟骨由来多機能成長因子エコジェニン/CTGFの作用機構に関する研究

          −受容体の分子クローニングと細胞間および細胞内情報伝達機構の解明−(滝川)

萌芽的研究    :継続(滝川)

基盤研究C    :継続(中西)

奨励研究A    :継続(服部)


1999 年度

基盤研究B(展開):継続(滝川)

基盤研究B(一般):継続(滝川)

萌芽的研究    :軟骨由来成長因子エコジェニン/CTGFを用いた歯周組織再建への試み(滝川)

基盤研究C    :継続(中西)

基盤研究C    :ヒト軟骨成長因子エコジェニン/CTGF遺伝子発現調節機構の解析(久保田→服部)


2000 年度

基盤研究B(展開):多機能成長因子CTGF/エコジェニンのドメイン別測定法の開発と臨床検査法への応用(滝川)

基盤研究B(一般):継続(滝川)

萌芽的研究    :継続(滝川)

基盤研究C    :DNAマイクロアレイ(DNAチップ)を用いた軟骨細胞遺伝子発現プロファイルの解析(中西)

基盤研究C    :ヒト軟骨成長因子エコジェニン/CTGF遺伝子発現調節機構の解析(服部)

基盤研究C    :ヒト軟骨由来多機能成長因子エコジェニン/CTGFの細胞内機能の探究(久保田)


2001 年度

基盤研究A    :軟骨由来多機能成長因子エコジェニン/CTGFの遺伝子変異動物作製による機能解析(滝川)

基盤研究B(展開):継続 (滝川)

萌芽的研究    :軟骨成長因子エコジェニン/CTGFによる生体デザインをめざす研究(滝川)

基盤研究C    :継続(中西)

基盤研究C    :継続(久保田)

基盤研究C    :継続(服部→大山)

奨励研究A    :軟骨細胞におけるシンデカンおよびインテグリンを介するCTGFの作用機構の解明


2002 年度

基盤研究A   :継続 (滝川)

萌芽研究    :継続 (滝川)

基盤研究C   :軟骨由来成長因子エコジェニン/CTGFの4つのモジュールの機能の解明と医学的応用(久保田)

若手研究B   :肥大軟骨由来の成長因子CTGF/hcs24の内軟骨性骨化 における役割(西田)


2003 年度

基盤研究S   :新たな組織再生因子リジェネリンとしてのCTGFの役割解明と再生医歯工学的応用(滝川)

萌芽研究    :間葉系幹細胞の遺伝子発現プロファイル解析と硬組織再生への応用(中西)

基盤研究C   :継続(久保田)

若手研究B   :継続(西田)

特別研究員奨励費:軟骨由来の多機能成長因子CTGFの遺伝子発現、及び血管新生作用機序の解明(近藤)

特別研究員奨励費:軟骨細胞特異的な新規転写因子の単離とその機能解析(江口)


2004 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

萌芽研究    :RNA干渉を用いたCCN遺伝子ファミリーの包括的機能解析とその応用(滝川)

萌芽研究    :継続(中西)

基盤研究C   :歯槽骨再建のための自己骨髄由来間葉系幹細胞をもちいた細胞移植治療の確立(藤澤)

若手研究B   :コンディショナルノックアウト法を用いた慢性間接リウマチ病因因子RA-A47の解析(服部)

特別研究員奨励費:継続(近藤)

特別研究員奨励費:継続(江口)


2005 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

基盤研究C   :骨軟骨血球系の統合形成におけるトランスモジュレーターとしてのCCN2の役割(久保田)

若手研究B   :継続(服部)

特別研究員奨励費:継続(近藤)

特別研究員奨励費:継続(江口)


2006 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

基盤研究C   :継続(久保田)

若手研究B   :継続(服部)

若手研究B   :軟骨から骨への置換期のCTGF/CCN2への作用メカニズムの分子レベルでの解明(西田)


2007 年度

基盤研究S   :CCNファミリーの新規シグナルコンダクターとしての包括的分子基盤の解明とその応用(滝川)

萌芽研究    :MMPの新機能:マトリクス合成促進因子の転写因子としての役割(滝川)

基盤研究C   :マイクロRNAによるCCNファミリー遺伝子発現制御ネットワークとその生物学的意義(久保田)

基盤研究C   :BACトランスジェニックマウスを用いた内軟骨性骨形成特異的遺伝子の解析(服部)

若手研究B   :継続(西田)


2008 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

萌芽研究    :継続(滝川)

基盤研究C   :継続(久保田)

基盤研究C   :継続(服部)

基盤研究C   :CCNファミリー2/CTGFによる破骨細胞形成促進作用の分子メカニズムの解明(西田)


2009 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

基盤研究C   :CCN2結合性ペプチド・RNAアプタマーの開発と組織再生・疾患治療への応用(久保田)

基盤研究C   :Sox9ユビキチン化酵素発現異常と骨格系発達異常および神経障害との関連(服部)

基盤研究C   :継続(西田) 


2010 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

基盤研究C   :継続(久保田)

基盤研究C   :継続(服部)

基盤研究C   :継続(西田)
特別研究員奨励費:CCN2/CTGFに結合するタンパク質の同定と機能解析(星島)


2011 年度

基盤研究S   :継続(滝川)

萌芽      :軟骨内タンパク質輸送の新機構:多層トランスサイトーシス(滝川)

基盤研究C   :継続(久保田)
基盤研究C   :継続(服部)

基盤研究C   :CCNファミリー間のネットワーク形成による筋肉内異所性骨化の分子機構の解明(西田) 
特別研究員奨励費:継続(星島)


2012 年度

基盤研究B   :CCNファミリーの微少環境調整マスターマインドとしての分子基盤の解明と医学的応用(滝川)

萌芽      :継続(滝川)

基盤研究C   :継続(西田)
特別研究員奨励費:継続(星島)


2013 年度

基盤研究B   :継続(滝川)

基盤研究C   :CCN2・CCN3のダイアーキーによる組織形成統合制御機構の解明と応用(久保田)    

基盤研究C   :CCNファミリー3の新機能:内軟骨性骨形成における役割(服部)              

基盤研究C   :継続(西田)
特別研究員奨励費:軟骨細胞分化の運命決定と関節防御―CCN3分子機能の新局面(滝川)


2014 年度

基盤研究C   :継続(久保田)    

基盤研究C   :継続(服部)              

基盤研究C   :CCN2による骨細胞機能を標的とした新規骨粗鬆症治療薬の開発(西田)


2015 年度

基盤研究C   :継続(久保田)    

基盤研究C   :継続(服部)              

基盤研究C   :継続(西田)


2016 年度

基盤研究C   :継続(西田)    

基盤研究C   :軟骨細胞の成長概日リズムとSOX9-ユビキチンリガーゼとの関連(服部)

基盤研究C   :細胞外環境感知センサーを介した象牙芽細胞の規則的配列機構の解明(河田)


2017 年度

挑戦的研究(萌芽):CCN2の新ポテンシャル:ワールブルグ・エフェクター機能の検証(久保田) 

基盤研究C   :肥満による変形性膝関節症の発症機構の解明とCCN2によるその制御効果の検討(西田)  

基盤研究C   :継続(服部)

基盤研究C   :継続(河田)


2018 年度

挑戦的研究(萌芽):継続(久保田) 

基盤研究C   :継続(西田)  

基盤研究C   :継続(服部)

基盤研究C   :継続(河田)

特別研究員奨励費:線維芽細胞増殖因子1のCCNファミリー2遺伝子制御と変形性関節症における役割(El-Seoudi)


2019 年度

挑戦的研究(萌芽):内在性UTRブロッカーによるCCN2遺伝子発現制御とその生物学的意義(久保田) 

基盤研究C   :継続(西田) 

基盤研究C   :継続(河田)  

基盤研究C   :細胞アンテナによる象牙質再生への道を拓く基礎研究(河田)

基盤研究C   :フッ素による歯周病態のメタボリックコントロールを目指す基礎研究(堀)

若手研究    :ドラッグリポジショニングによる新規抗線維化作用のメカニズム解明(近藤)

特別研究員奨励費:継続(El-Seoudi)


2020 年度

挑戦的研究(萌芽):継続(久保田) 

基盤研究C   :CCN2の転写因子様機能を介した繊維症のキープレイヤー筋繊維芽細胞分化機構の解明(西田) 

基盤研究C   :継続(河田)  

基盤研究C   :継続(堀)

基盤研究C   :継続(近藤)

若手研究    :CCN3を介した新たな軟骨細胞老化制御機構の解明(桑原)

若手研究    :細胞内糖代謝をベースとした軟骨細胞における変形性関節症防御システムの解明(水川)


2021 年度

基盤研究B   :長鎖非コードRNA群によるCCN2を通じた骨格形成調節機構の解明(久保田) 

基盤研究C   :継続(西田) 

基盤研究C   :新規軟骨老化促進因子CCN3の加齢に伴った発現誘導と細胞周期停止機構の解明(服部) 

基盤研究C   :継続(河田)  

基盤研究C   :継続(堀)

基盤研究C   :継続(近藤)

若手研究    :継続(桑原)

若手研究    :継続(水川)






厚生省研究助成(科学研究費)

1997 年度

長期慢性疾患総合研究事業:骨・関節破壊病態解明に関する研究(班長・越智隆弘 リウマチ斑病態解明研究斑)


1999 年度

特定疾患調査研究事業:脊柱靭帯骨化症に関する調査研究:滝川正春


2000 年度

特定疾患調査研究事業:脊柱靭帯骨化症に関する調査研究:滝川正春

感覚器障害および免疫アレルギー研究事業:中西徹


2001 年度

特定疾患調査研究事業:脊柱靭帯骨化症に関する調査研究:滝川正春

感覚器障害および免疫アレルギー研究事業:中西徹




講座トップページへ