ニュース

ホーム > ニュース > グアム大学教員らが本学部フィールド科学センターで農業体験実習を実施

グアム大学教員らが本学部フィールド科学センターで農業体験実習を実施

 グアム大学自然・応用科学部農学生命科学部門の学生6名と教員2名が3月18日~24日の7日間外国人短期研修生として来学し、農学部附属山陽圏フィールド科学センターで農業体験実習を実施しました。

(担当教員:農学部山陽圏フィールド科学センター教授 齊藤邦行)


3月19日
午前:農学部訪問、環境理工学部訪問
午後:センター紹介、花き類の播種、接ぎ木実習
3月20日
午前:野菜類の播種、イチゴ管理、接ぎ木実習
午後:津高牧場紹介、和牛の管理
3月21日
午前:後楽園・岡山城見学
午後:倉敷美観地区・大原美術館見学
3月22日
午前:果樹園見学、モモの摘花、切り接ぎ実習
午後:JA岡山農産物直売所、イオンショッピングセンター見学
3月23日
しらさぎ小麦の石臼挽き体験&手打ちうどん体験(一文字うどん)、瀬戸内市農業視察

日本の農業技術に関する講義と、フィールド科学センターの見学、実習に参加してディスカッションを行い、農学部学生・教職員と交流を深めました。


学部訪問 


バラの接ぎ木実習


直腸検査


モモの摘花