利用申込及び、経費支払申請書について
 

    共同実験室の支払いは、教室費での支払いを基本としております
    別途経費申請により下記、経費での使用も可能です
       注)ただし、3月使用分に関しては、原則教室費での支払いのみとなります。
     
       ※適用期間等(詳細)は、各申込様式を参照願います
     
       ※利用には、事前の申込が必要です

       ※平成29年度分 年間申込みの受付を開始しました!→→→ ニュースNo64へリンク

  <<経費>>
 

   1.教室費(運営費交付金、教室付寄付金)
   
   2.科学研究費補助金(科研費)
   
   3.特別配分経費(学内COE等)
 
   4.共同研究・受託研究・補助金

   5.間接経費(29年度より原則として提出不要) 

   6.個別寄附金
 
   7.学外者利用



 
 

   1.教室費 

        運営費交付金(間接経費を含む)または講座付寄付金からの支払い
  注) 本年度より申請時に運営交付金か教室付寄付金か選択の上、
       所管コード・目的コードもしくはプロジェクトコード・所管名称を記載する
       必要がありますのでご注意ください

       途中で差替えの場合は再度様式1の提出をお願いします(両方同時の提出は不可)。

    【申込単位】 教室(分野)

    【申込様式】 利用申込書 様式-1    様式1記入例
                    (他の経費使用希望の場合でも必ず提出必要です)


    【使用期間】 原則、常時可能です。3月は他の経費が使えませんので
             この教室付け経費での支払いとなります。

    
    ・上記教室経費以外での支払いを希望される場合は、別経費支払申請書の事前の     
     提出が必要です。科研費(様式2)、受託研究費・特別配分・間接経費等(様式3)

項  目

教室名欄

 支払経費

代表者

使用者名欄

備考欄

記入内容

学部・教室名

 教室費

実使用者氏名

    ・保健学研究科及び鹿田地区以外の学生使用時の使用簿記載については必ず”支払責任者”を記入してください。
     学生の場合は必ずフルネームの記入をお願いします。

   ・料金明細の送付は、1ヶ月毎 経費の内部取引は、四半期に行われます(第4四半期は毎月)
 
 

  2.科学研究費補助金(科研費)

    科研費(文部科研・厚生科研費)からの支払い

    【申込単位】 科研代表者(分担者)
                     
(但し同じ代表者名で二つの科研費を同時に利用する事は原則出来ません)
  
    【申込様式】 別経費支払申請書 様式-2   様式2記入例

    【使用期間】 申込み翌月から12月使用分まで
            
但し、基金化された経費については2月迄(最終年度は12月迄)
                  3月は利用できません
のでご注意ください
                ・若手研究(B) 基盤研究(C) 
                 (基盤研究(B)  若手研究(A)(条件500万迄))

           

      ・必ず事前に利用申込(様式1)の提出が必要です。提出してあるかどうか
       ご確認ください。科学研究費での支払いが不能の場合は、教室費での
       請求に変更のため

       
      ・科学研究費で分担者単位での申込みの場合は、代表者名及び分担者名を
      
(様式2)の代表者名記入欄へ記入
     (押印は代表者印の箇所へ分担者の方の押印をお願いします)

      ・機器使用時の使用簿記載について   

項  目

教室名欄

支払経費

 代表者

使用者名欄

備考欄

記入内容

学部・教室名

科研

 代表者名(分担者)

実使用者氏名

       ※正確に記載されていない場合、教室費支払いとなります

      ・科学研究費での支払い時は、共同実験室にて1ヶ月毎に集計後、事務担当者
       へ支払い確認のメール
を配信しております。メール配信後、平日2日以内に
       残額確認後 支払いの可否を
必ず返信が
必要となります(支払い否または
       返信がない場合、教室費支払いへ変更)

       (様式2)の支払い事務担当者 連絡先へ確認メールをお送りする方の
       連絡先をご記入ください

      ・料金明細の送付は、1ヶ月毎 経費の支払いは4月〜6月分は四半期、
       それ以後は毎月の支払いとなります。

      ・期間途中、申込み経費での支払いを中止する場合は、事前に共同実験室
       受付までご連絡をお願い致します

          (具体的な支払い時期については担当会計グループ等に直接お問い合わせください)
 
  3.特別配分経費(学内COE等)

    学内COE・学長裁量からの支払い

    【申込単位】 配分者(再配分者)
  
    【申込様式】 別経費支払申請書 様式-  様式3記入例

    【使用期間】 申込み後、2月使用分まで
            3月は利用できませんのでご注意ください

    ・特別配分等で再配分の場合は、配分者名及び再配分者名を(様式3)の
       代表者記入欄へ記入
(押印は、再配分者 印)

      ・必ず事前に利用申込(様式1)の提出が必要です。提出してあるかどうか
       ご確認ください。該当経費での支払いが不能の場合は、教室費での
       請求に変更のため

      ・機器使用時の使用簿記載について

項  目

教室名欄

支払経費

代表者

使用者名欄

備考欄

記入内容

学部・教室名

経費名

支払責任者

実使用者氏名


       料金明細の送付は、1ヶ月毎 経費の内部取引は、四半期に行われます(第4四半期は毎月)

      ・期間途中、申込み経費での支払いを中止する場合は、事前に共同実験室
      受付までご連絡をお願い致します

 

    
  4.共同研究・受託研究・補助金・受託事業・委託事業
   
      共同研究費・受託研究費等からの支払い

    【申込単位】 代表者

    【申込様式】 別経費支払申請書 様式-    様式3記入例

    【使用期間】 契約終了日及び経費支払期限によって異なります
             必ず担当事務に事前に確認をお願いします
            
3月は利用できませんのでご注意ください

                  注)あくまで目安です。必ず担当会計等にご確認をお願いします。

機器使用

経費支払期限

支払処理時期

 期限

月末(月末以外)

(内部取引)

11月末

12月 (11月)

12月末頃

12月末

1月   12月)

     1月末頃

1月末

2月   1月)

2月末頃

2月末

3月   2月)

3月末頃

3月末

支払期限の無い経費

4月末頃


    ・共同研究・受託研究の場合、共同実験室の機器使用・支払いが可能か事前に
      契約先企業等へ確認をお願いします

     ・必ず事前に利用申込(様式1)の提出が必要です。提出してあるかどうかご確認
      ください。 該当経費での支払いが不能の場合は、教室費での請求に変更のため

     ・機器使用時の使用簿記載について

項  目

教室名欄

支払経費

代表者

使用者名欄

備考欄

記入内容

学部・教室名

経費名

支払責任者

実使用者氏名

     ・料金明細の送付は、1ヶ月毎 経費の内部取引は、四半期に行われます(第4四半期は毎月)

     ・期間途中、申込み経費での支払いを中止する場合は、事前に共同実験室 
      受付までご連絡をお願い致します

  5.間接経費 

    【申込単位】 教室
  
    【使用期間】 申込み後、3月分まで(2月分までの場合有)

    【申込様式】 別経費支払申請書 様式-   様式3記入例
    ※間接経費のみの講座等は利用申込書(様式1)での対応に変更(29年度より)
    ※「運営交付金等(間接経費部分相当額)」(運営交付金 目的コード2008)は
      利用申込書(様式1)にて申込み下さい。
    ※内部取引については、直接担当会計グループとご相談ください。

   
  
  6.個人振替(寄付金)
 
      個人振替(寄付金)からの支払い

    【申込単位】 個人
  
    【申込様式】 別経費支払申請書 様式-   様式3記入例

    【使用期間】 原則常時可能ですが、必ず担当会計等に支払期限
             残金等の確認をして下さい。
支払いが出来ない場合は
             教室費での支払いとなります。


     ・必ず事前に利用申込(様式1)の提出が必要です。提出してあるかどうか
      ご確認ください。

     ・料金明細の送付は、1ヶ月毎 経費の内部取引は、四半期に行われます(第4四半期は毎月)

     ・期間途中、申込み経費での支払いを中止する場合は、事前に共同実験室 
      受付までご連絡をお願い致します

 

     ・機器使用時の使用簿記載について

項  目

教室名欄

 支払経費

代表者

使用者名欄

備考欄

記入内容

個人振替

  経費名

支払責任者

実使用者氏名

    
  7.学外者利用
       
    学外者の方の利用において現金払い・請求書払い
 
    【申込単位】 使用責任者
  
    【申込様式】 学外者利用申請書   記入例

      ・学外者使用申請書の提出が必要です。提出後、学外者使用許可書を発行します。

     ・支払い方法は、現金払い・請求書払いのどちらかとなります。

     ・請求書でのお支払いの場合、請求書名は一旦登録されますと変更が出来ません。
      必ずご確認の上、ご記入お願いいたします。
      (請求書の郵送等、ご登録いただいた宛名となります)

      請求書でのお支払いの場合、納入期限(請求書発行日翌日から30日以内)を
      厳守してください。

      なお、期限までにお支払いいただけいない場合、延滞金をいただく場合があります。 

                
   

         ☆★HOMEへ★☆

ご意見ご要望 (岡本まで)